YPCネットワーク通信

横浜にプレイパークを創ろうネットワーク(YPCネット)の活動ブログです!

最新記事!

すべて表示

「発達が気になる子ども達への理解と支援」

10月19日(金)「関内ホール」にて研修を行いました。


イメージ 1


今回の講師には、
社会福祉士・精神保健福祉士でいらっしゃる
横浜市北部地域療育センターの齊藤共代さん
をお招きしました。

イメージ 2
笑顔がとっても優しい素敵な女性です♪


今回のテーマは
「発達が気になる子ども達への理解と支援」


発達に課題があるお子さんやその保護者の方が
プレイパークに遊びに来てくれた際に
スタッフとしてどのような関わり方が望まれるのかを学びたい。

現場で日々感じているそんな思いから皆で学ぶ時間を作りました。


イメージ 3


障害とは何か?
障害のある子とない子が一緒に過ごす地域のあり方とは?

現在の発達障害への考え方や正しい知識を知ることで
少数派と多数派が共存するインクルーシブな社会に向けて
私たちがどのように関わっていくべきなのかを
講座を通して皆で考えていきます。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


齊藤さんのお話の中で
「障害は社会が生み出すもの」という言葉がありました。

「特性がある」イコール「障害」とラベルを貼り、
多数の側から見た少数の人が持つ特性を
「普通」に均そうとすることではなく

一人一人が持つありのままの姿を認め合って
皆が「生きやすい」環境を整えていくことが
障害のあるなしに関係なくすべての人に
必要であるということを学びました。


人にはみな居場所が必要です。

その子がありのままで楽しく過ごすこと、
自然の中での自由な遊び、
そこから得られること
恩恵は計り知れません。

どんな子どもであっても、
その子の目線に立って地域の中で育んでいくことが
本当に大切。

そんなことをより実感し、
自分たちの日頃の活動の意義を再認識できた一日でした。


そして、もしお子さんのことで悩んでいるお父さんお母さんが
これを読んでいたら。

ぜひプレイパークに遊びに来てみてください。

親子で心がホッとできる空間がきっとそこにありますよ。

イメージ 7
※写真は先日のYPCフェスでの一コマ。


また、この活動に賛同していただける方がいらっしゃいましたら
ぜひお力を貸してください!

詳しい場所や開催日、応援方法などは
ぜひこちらのホームページをご覧くださいね。

YPCネットワーク公式サイト

その他の最新記事

すべて表示

YPCフェス

2018/9/30(日) 午前 10:06

10月8日は都筑区のまんまるプレイパークに集合 各プレイパークが「遊び」をもちよりますので、いつもとちょっと違うプレイパークに プレイリーダーのみんなにも会えますよ 是非みなさん遊びにきてください。 お天気になりますように

YPCネットワーク全体会報告

2018/9/23(日) 午後 11:43

プレイリーダーや世話人が交流する全体会。 今回は、プレイリーダーが中心になって、すごろくワークという技法を使って交流しました。 初めてお目にかかる若い世話人さんもたくさん参加してくれ、総勢35人。 まずは自己紹介です。そして、アイスブレイク。 さすが遊び心まんさいの方ばかりなので大盛り上がり。 すごろくワーク スタ ...すべて表示すべて表示

関東は梅雨が明けて例年よりも 一足早く夏がやってきました! 夏と言えばもちろんプレイパーク! 子どもたちがびしょ濡れになって思いっきりはしゃぐ 元気いっぱいの笑い声がプレイパーク中に響き渡っています 先日6月29日(金)神奈川公園 幸ヶ谷集 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事