さいたま市 桐タンス 店主のブログ

さいたま市で桐タンスを製作しています

トップページ

[ リスト | 詳細 ]

横溝タンス店のブログ ウエルカムページです
記事検索
検索

全1ページ

[1]

角丸タンス


桐タンスの型は増えてきていて、何種類あるか私もよく
わかりません。

どれも素晴らしいデザインの桐タンスですが、今回製作
したのは、豪華さが特長の角丸タンスです。

角丸タンスは、本体厚みが39mm(通常21mm)で、内側
を総面取、外側は大きく丸みを取ってあります。

大きな丸みを取る作業を中心に、ご紹介します。



普通、前の柾板の厚みは4.5mmですが、角丸タンスは18mm
の板を使います。
鉛筆で丸みを書いて、鉋で荒取りします。
イメージ 1



荒取りの後、専用の面取り鉋で丸く削っていきます。
イメージ 2



上下左右を丸め、仕上げました。
イメージ 3



天板の角の丸みと合わせ、優美さが感じられると
思います。
イメージ 4



下も丸めた四方丸は私の好きな型です。
こちらのタンスは6月29日に開店した春日部の家具店
に陳列してあります。


イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

埼玉県さいたま市で桐タンス一筋90年

「さいたま市の伝統産業事業所」の指定を受けました。


桐タンスにかける思いをブログに綴っています。
少しずつですが、日々の作業などを更新していきたいと思います。
またホームページもございますのでご興味のある方は覗いてみてください。

http://yokomizotansuten.web.fc2.com/index.html
ホームページは全部手作りです。


若い職人のカンナがけの映像です。
お時間のある方はどうぞご覧下さい。

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事