心の休日ポスト

7月もよろしく(*'▽')です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全200ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

女一人旅


(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんは 


今年は
早目の有給休暇と夏休みをいただきました♪

このチャンスを逃すと
また しばらく行けそうにないので
 思い切っていくことにしました…

 行き先は・・・NY

 もちろん一人旅なので
のんびりと・・・


イメージ 1
 
バタバタと 準備していましたが〜無事に終了し
あとはーーー今日
出発を待つだけとなりました。

 では、行って来ま〜す✈  

この記事に


(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんは 

先日
またまた新聞折込みでこんなチラシが入っていました。

ちょっと気になっていたので
仕事がお昼過ぎに終わったので
お友達と寄ってみましたよ♪

イメージ 1

結構多くの人がいましたが〜15分ぐらい並んで買えましたーーー
ラッキーヽ(^o^)丿

ステーキ丼・ハラミ丼・ローストビーフ丼
一人並ぶごとに1個しか買えません ( `ー´)ノ
(もちろん何度も並び直す人もいましたが。。。 )

イメージ 3

牛ハラミ丼はあまり人気が無かったようなぁ〜!!!
イメージ 2

イメージ 4

ステーキ丼

食べ応えバッチリ
柔らかくて美味しかったです(^^♪
イメージ 6

食べ応え満点なローストビーフ丼

 柔らかく、ジューシーなローストビーフでした(^^♪
イメージ 5
  うちで一緒に食べましたよ(*‘∀‘)
お友達と・・・
戻ってまだまだ おしゃべり(笑)
楽しいひと時を過ごしました。

ご馳走様でした。


今日の
アップはここまでにします。

(✪‿✪)ノ☆彡おやすみなさい♫♫♬ 

この記事に


(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんは 


今回は、結城駅南口から徒歩2〜3分位にある
穴場的なお店。
【串揚げダイニング風譚(ふうたん)】さんに
行ってきました(*'▽')


6時頃行ったときには5割方席が埋まってましたよ♪
イメージ 1

アットホームな和の落ち着いた雰囲気の店内ですね。
カウンター、座敷席テーブル、椅子のテーブル席がありました。
イメージ 2

前菜の肉団子、甘辛でした。
イメージ 3

もつ鍋

いつ食べても鍋は美味しいですね。
鍋は冬の食べ物だと思っていませんか?
寒い日に食べるからこそ美味しいんだ〜なーーんて
思っていませんか??

夏でも
美味しい鍋はやっぱり美味しいし
食べたくなりますね。

イメージ 7

ここのもつ鍋は、あっさりしていて美味しいです♪
もつ鍋と聞くとついつい
“こってり味”を想像してしまいがちですが
後味さっぱりで、おいし〜〜かったです。

具材はもつの他に、定番のキャベツとニラなど。など。。。
はしが止まらない!! と言うか
出汁だけ飲んでも美味しかったです♪

決まっていつも
鍋が出来上がる前に
出汁だけをスープのように飲む私ですw

イメージ 8

シンプルな玉ねぎサラダ。
イメージ 4

ちょっと大きめの手羽先♪
イメージ 5

串揚げメインなのでやっぱり串揚げを、、、
いろいろとたのみました。
きめの細かいパン粉を使用し、カラッと揚げた串揚げ。
熱々でサクサク美味しかったです(^^♪

左から・・・牛肉・キス・トマト・ウズラの卵・イカ
イメージ 6

左から・・・舞茸・ウインナー+芽キャベツ・エビ・ゴーヤ・椎茸
イメージ 9


初めて行ったのですがキレイな店内で
雰囲気も良くて気にいりました。

また行きたいと思います。

ご馳走様でした。


今日の
アップはここまでにします。

(✪‿✪)ノ☆彡おやすみなさい♫♫♬ 

この記事に

愛宕神社(笠間市)



(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんは 


笠間市に用事があって行ってきました。
そして
茨城県笠間市の愛宕山(あたごやま)山頂にある
愛宕神社に寄ってきました (*‘∀‘)

天狗の話を聞いたことありませんか? 
日本には古来から天狗話がたくさんあります。
 民話や「むかしむかし・・・」で始まる話の中にはよく
天狗が出てきますよね !!!


こちらの愛宕山には(昔は岩間山と呼ばれた)
13人の天狗が住み着いていたと言われています。
(天狗の数をどう数えるかは知りませが、、、)



神社の鎮座する中腹まで車でスッと来れました (*´▽`*)

標高はいくつだろ?
300mくらいかな?
ここからの景色はとても綺麗でした♪

イメージ 1

紫陽花が綺麗に咲いていました。
イメージ 10

拝殿正面から来たら
山登り+こんな石段を登ってくることになります。
イメージ 2

拝殿正面に出る「百石段」です。
イメージ 5

拝殿です。

イメージ 3

拝殿は明治時代の再建だそうです。
イメージ 7

上を見たら、これまた立派な天狗の面が!
イメージ 4

飯綱神社 拝殿↓

愛宕神社の裏手には飯綱神社(いづなじんじゃ)があります。
創建は不詳ですが、江戸時代にはあったらしい。
イメージ 6

六角殿 ↓

拝殿後方には御奉殿として銅製の「六角堂」があります。
台座は亀甲型の自然石だそうです。
何だか日光東照宮の家康の墓みたいです。
イメージ 8

六角堂の後方には愛宕山を守護する十三人の天狗の祠があります。
苔生したそれは歴史を感じさせます。
この一角、すごい好きですo(^▽^)o
イメージ 11

社務所↓

ちょっと行くのが遅くて終わっていました。 

社務所受付時間 午前9時〜午後5時まで・・・
イメージ 12

いい眺め〜!
イメージ 9



愛宕山にはその他にも岩の修験場跡「石尊様」があったり
ハイキングコースとしても有名だったりします。
ゆっくり時間を取って訪れてみたいです。



今日の
アップはここまでにします。

(✪‿✪)ノ☆彡おやすみなさい♫♫♬ 

この記事に


(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ こんばんは 


先日の新聞折込みでこんなチラシが入っていました。

冷凍餃子専門店 小山餃子 (一品香城東店直営)
イメージ 13

たまに食べたくなる餃子

今日は
小山に出掛けたので餃子を買ってきました♪
イメージ 1

イメージ 14


イメージ 15


大きい餃子・ひとくち餃子両方の買ってきました。
餃子の餡は同じです!

ひとくち餃子
イメージ 2

大きい餃子
イメージ 3


 餃子焼くの難しい?失敗しそう…
そんな事はありません でしたよ!
ひとくち餃子大きい餃子
焼き方レシピ見て焼くと上手に焼けました。(^^♪

こちらが、焼き方レシピです ↓

イメージ 4

まずは、ヤカンなどでお湯を沸かします。

次にフライパンにある程度隙間を空けて餃子を並べます。

イメージ 5

           お湯を餃子が8分目隠れる程度入れて、、、
イメージ 6

             蓋をして強火で火にかけますよ。
イメージ 7

強火で茹でていると、餃子が一回り大きく膨らみます。
こうなったら、蓋で押さえながら、残ったお湯を捨てます↓

イメージ 8

.お湯を捨てたら油をひと回しして
蓋をして中火でじっくり焼いていきます。
イメージ 9

残りのお湯がなくなってきたら、
お箸で餃子を軽くつつきながらフライパンから剥がします。

焼き目をパリッと焼き上げるコツは慌てずじっくり中火で焼く事ですね。
イメージ 10

自宅で焼いても、この焼き加減!
レシピ通りにやったら上手に焼けました。
イメージ 12

皮はもっちりとしていて
具は、あっさりとしていて食べやすいです。
具材の大きさが細かく
噛むとじゅわッとうまい汁がたれてきます。

イメージ 11

自宅で焼きたて熱々を!!
    焼きたて・出来たてが美味しかったです(*´▽`*)

ご馳走様でした。

今日の
アップはここまでにします。

(✪‿✪)ノ☆彡おやすみなさい♫♫♬ 

この記事に

全200ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事