横田真一さんが伝える「ある方法」を実践することで、ドローやフェードを打ち分けることが可能になる。

簡単に打てる超低弾道ボールの打ち方。強烈なアゲンストのティーショットでも風に負けない、超低弾道のボールを打つ秘訣。

二段グリーンの上段の奥のカラーからでもベタピンにピタっと付ける横田流アプローチ。この技術を持っているかいないかで、グリーン周りでの攻め方に大きな差が出てくる。

ボールが浮いて最高のライなのにシャンクが出てしまう意外な原因と、シャンクを一発で解決する秘密。これさえ分かれば、次のラウンドでのシャンクが極端に減る。

ミスしやすいディボットからの打ち方。この打ち方を覚えておけばディボットからでもグリーンにナイスオンすることが可能。

難しいことをしなくても簡単に打てるロブショット。簡単にロブショットを打つことが出来れば、スコアを格段に縮めることが出来る。


>> バンカー、アプローチが100倍上手くなる方法のやり方






この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事