マダム葉っぱのおばさんぽ

こんなところに行ってみました日記

花巻遠征

イメージ 4
イメージ 1イメージ 2イメージ 3

三日目、いよいよ最終日です。
後から合流したメンバーがいたので、再び賢治記念館に行き、山猫亭でお茶しました。そこからイーハトーブ館へ。物語をモチーフにした絵画や写真が展示されています。庭には作品モチーフのモザイクがあって、賢治一色です。タクシーを捕まえて、
花巻駅前にあるマルカン食堂に行ってみました。有名なあの逸品をいただきました。

イメージ 5イメージ 6
10段ソフトクリーム!タクシー代がけっこうかかったので、180円のお品が800円くらいになりました。が、名物をこの目で見て味わったので楽しかった。





この記事に

開く コメント(0)

平成最後の天長節



イメージ 1イメージ 2イメージ 3
12月23日は平成最後の天長節。どのくらい混雑するのか不安を覚えつつ、東京駅で娘と待ち合せました。丸の内のビル街を過ぎて、お濠の信号を渡ったところですでに進めなくなっていました。
四列になって少しづつ進みながら待つこと二時間、ようやく手荷物検査場到着。そこからまた二重橋皇居正門を通り、砂利の敷き詰めてある坂を上り、門を潜ると長和殿のベランダが見えてきます。たくさんの人ひと、頭あたま。
11時になってお出ましになりました。天皇皇后両陛下、皇太子同妃殿下、秋篠宮同妃殿下、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下のお姿は、やはり肉眼では厳しく旗と頭に遮られてしまいました。がスクリーンに映し出されたお姿はしっかりと拝しました。

帰りは江戸城の名残、北の丸公園を散策して、災害は多かったけれど戦禍に巻き込まれることのなかった平成を寿ぎました。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

花巻遠征

イメージ 1イメージ 2
イメージ 6
イメージ 5

宮沢賢治で楽しんだ翌日からは、いよいよ試合開始。惜しくも2敗して、交流戦ではどうにか勝利しました。各チームとの交流会あり鹿踊りありで楽しいホテルライフでした。お食事がとにかく美味しかった!朝から大盛りご飯をいただきました。へへ、健康優良婆だね。

イメージ 3 イメージ 4                                                                                                                                                                                                                                                            

この記事に

開く コメント(0)

花巻遠征


イメージ 1 イメージ 2                                 花巻から新花巻移動。駅には、花巻出身の野球選手の記念品が展示されています。
ここからやまねこ号で観光スタート。マイクロバスの観光タクシーです。まずは新渡戸稲造記念館へ。「武士道」の著者として知っていましたが、奥様がアメリカ人(メアリーさん)ということは知りませんでした。

イメージ 3
イメージ 4
そのあと山猫軒へ。注文の多い料理店です。(お土産店ですけどね)        
イメージ 5



イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

イメージ 9
ここからは、早池峰と賢治の展示館の写真です。
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
この後、ワインシャトーと酒蔵に立ち寄って、花巻温泉郷湯の杜ホテル志戸平へ!




この記事に

開く コメント(0)

花巻遠征

 イメージ 1イメージ 3 
                                                               
イメージ 2イメージ 5 イメージ 4
                      宮沢賢治行きつけのお蕎麦屋。わんこそば
イメージ 6イメージ 7 
                                 花巻城の遺蹟
イメージ 8 イメージ 9 
                印刷所は今はお団子屋さん

去る10月19日〜21日、所属チームの全国大会で花巻に。といっても、バリバリの雄姿を想像されても困るんですが……。柔らかいボールで山なりの球を打つ、ゆるーいソフトボールがあるんですよ。それね
まず一日目はとにかく観光です。キャプテンの計画により、花巻駅から『やぶ屋 花巻総本店』へ。ここは、賢治が「ブッシュへ行く」といっていたお店だそうです。わんこそば、意外に食べられなくて驚き。30杯ほどでした。町をぶらぶら歩いているとおいしそうなお団子屋さんが。『銀河鉄道の夜』に出てくるジョバンニのアルバイト先の活版印刷所、のモデルになった印刷所の跡に建てられていると知ってびっくり!もちろんお団子食べました。みたらし餡が中に仕込んである美味なるスイーツ。近くにあったら常連だな。
イメージ 10イメージ 11 
             銀のゆり像と「どんぐりと山猫」「カイロ船長」のモニュメント
   
      

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事