全体表示

[ リスト ]

友人がAmazonの超激安コンデンサマイクBM800を購入したので改造を覚書としてアップしておきます。

イメージ 1


改造の出どころは、「ShinさんのPA工作室」です。
詳しくは、ShinさんのHPを見て下さい。


基板の表側:
イメージ 2
基板がShinさんのと少し違いますねぇ。

基板の裏側:
イメージ 3

基板の表側部品の交換:
イメージ 4
・フイルムコンデンサーが大きい
・FETの足の処理が難し
・FETのゲートは高インピーダンスなので綺麗にクリーニングしました
・部品が動かない様に接着剤等で固定必要、○○ガンとか

基板の裏側部品交換:
イメージ 5
・中華製の電解コンでしたので音響用の電解コンに交換しておきました

完成:
イメージ 6
コンデンサーユニット周りのダンプは友人に任せます
・最終改造も入れています。WIMA FKP-2 100V 470PF追加
・コンデンサユニットからの同軸線は採用しませんでした。理由:同軸線が堅いので同軸で振動を受ける可能性が有るから。


詳しくは、ShinさんのHPを見て下さい。
「ShinさんのPA工作室」

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

セラミックだと高域がギラギラ系でしょうか。
昨今は部品に凝るのはあまり見かけない?

2018/6/5(火) 午後 8:04 A2 Laboratory 返信する

ルビー さん、e@man さん、カピバラの部屋 さん、紺青の海 さん、ぶんぶく さん、いさお さん、モック さん、Chaos さん
ナイス!有難う御座います。

2018/6/6(水) 午前 8:24 X _ Under bar 返信する

A2さん、お早う御座います。

セラミックは振動に弱いので、フイルムコンの方が良いと思います。
まだ、音の方はテストしていません。

2018/6/6(水) 午前 8:25 X _ Under bar 返信する

振動に弱い...というのは振動で変化があるという事ですか?
熱で容量は変化するのは知っていましたが振動も影響しますか(^^;;

2018/6/6(水) 午後 7:00 A2 Laboratory 返信する

A2さん

セラミックの圧電効果(ピエゾ効果)で、振動(歪み)で電圧が発生します。
そのため、オーディオの信号ラインにセラコンは使わない方が良いです。

2018/6/7(木) 午前 0:54 X _ Under bar 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事