ここから本文です

書庫全体表示

味変。まぜそばや汁なしにおいて、食べている途中に調味料で味を変えること。こちらの店の味変アイテムの充実が著しい。記憶が鮮明なうちに列挙すると、ラー油、コショウ、酢などのグループAは卓調としてラインアップ。加えて、唐辛子、山椒、粉チーズ、タバスコ、マヨ、マスタードのグループBが控える。味変ボックス。この店のすごいところは、グループBの味変アイテムをバスケットに格納したところ。そのスタイリッシュな完成度の高さを目の当たりにし、味変というキーワードを多用するきっかけとなった店だったりする。

イメージ 4

ホープ軒本舗(吉祥寺)
┣ホープ軒(千駄ヶ谷)
 ┣弁慶(堀切菖蒲園)
  ┣なりたけ(津田沼)
 ┣土佐っ子(常盤台)
  ┣平太周味庵(大崎)<<<

その大崎のフランチャイズが西大島。2017年3月にオープン。都営新宿線西大島駅からすぐだが、JR亀戸駅から歩いても20分掛からなかった。2008年に大崎で食べて以来9年ぶりの訪問。個人的には思い入れの深い、いや、これまで食べた油そばの中で最も衝撃を受けたストロングな油そば。思い入れ控えめに書かなければと自戒するほど。ちなみに我らが千葉のなりたけとは、背脂チャッチャの親戚関係にある。

イメージ 5

さて、爆盛油脂麺。厨房を見ていると、丼に醤油ベースのカエシ、油(植物油)、背脂をセットしている。油脂麺の"油"は植物油で、二郎で言うところの液体油のように使い、"脂"の背脂をチャッチャする構成。文字にするとサラッとしているが、実食するとギトギトしているのは後述。そこに茹で上がったばかりの麺を投入する。店主は箸を二組使い、慣れた手つきで醤油ダレと麺をかき混ぜる。仕上げに追い背脂をチャッチャしたのを見逃さない。

イメージ 1
平太周 味庵 西大島店東京都江東区大島4-2-4

やっぱり存在感がすごい。ネギとチャーシューの間から睨みつけられているようなオーラを感じる。丼底の油脂と混ぜるようにしながら極太麺を引っ張り出す。そういえば二郎系のゴワゴワとは違うという書き込みを見掛けた。たしかにそのとおりで、強力粉うんぬんではなく、単純に極太ゆえのゴワゴワさ。その極太麺に強めの醤油ダレと油脂が、そしてまさかのニンニクが纏わりついてくる。ストロングだな、本当にストロングだなと心の中で繰り返す。ひょっとしたら口に出してしまったかもしれない。

イメージ 2
*横綱親方は「アブラブ(油そば好き集まれ!)」に参加しております。

9年前の経験より注意したことがある。丼底に沈んだ油脂の反逆である。最初からよく混ぜて食べないと、後半がおぞましいほど油っぽくなる。よく混ぜても後半の油っぽさは厳しいので、清涼剤となりえるネギや玉子、そしてチャーシューすらも後半まで温存した。それでも油っぽさに耐えられなくなったら味変である。今回は少しずついろいろと試してみたが、山椒の香りが今日の気分に合っていた。粉チーズも悪くない。マヨネーズとラー油はやっぱり外せないなと。食べ方が上手になったのか、油っぽさに耐性ができたのか、爆盛(400g)という点は苦にならなかった。

イメージ 3
*参考記事:胃袋に自信があるなら、大崎広小路の「平太周 味庵」で爆盛油脂麺を食ってみろ!

この記事に

  • 「9年前の経験」ポチッとしたら、どこまで遡れるか興味が出てきて、2006年くらいまで辿りついたところでギブ。
    スゴイですね、10年以上のブログ歴。
    増田家開店当時の海浜幕張周辺の閑古鳥状態が懐かしく思い返されました。
    デートするには好適環境だったなぁ。

    [ syu*ti*0*1 ]

    2017/7/22(土) 午前 6:49

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。読んでても胃がもたれてくる様な文章の展開に参りました。ネーミングも凄いですね。

    [ ぼの人 ]

    2017/7/22(土) 午前 6:50

    返信する
  • 【横綱】> syu*ti*0*1さん
    昔の記事を見ていただき、ありがとうございます。
    あの頃の海浜幕張はauneやスークすらありませんでしたね。
    最近はイオンモールで賑わい、駅が移動するという噂すら。
    あ、昔の記事は下手だけど今より本音が入っていたなと...

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/22(土) 午前 8:16

    返信する
  • 【横綱】> ぼの人さん、存在感がすごいでしょ?
    油に脂って...9年ぶりに食べたのですが、
    二郎の経験から油脂をしっかり説明できるようになりました。

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/22(土) 午前 8:34

    返信する
  • ホープ軒ってこんな風に展開してるんですね!

    なりたけが系統だったとわ!


    最後のアブラとの闘いは確かに酷だ!

    蒼い弾丸

    2017/7/22(土) 午前 8:56

    返信する
  • 顔アイコン

    ストロングな油そば、底からよ〜くかき混ぜて、しっかりと味わってみたいですね。

    [ ゴン太2号 ]

    2017/7/22(土) 午前 9:10

    返信する
  • 焼きうどんというか伊勢うどんというか凄いインパクト
    こってりで飽きが来そうだけどこれだけ味変グッズが充実してると安心ですね

    [ 412Man ]

    2017/7/22(土) 午後 2:23

    返信する
  • 【横綱】> 蒼い弾丸さん
    系譜のフォーマットは弾さんのところから拝借しました。二郎、家系、あるいは大勝軒に歴史があるのと同じく、千葉にゆかりの深い背脂チャッチャの系統にも脈々と受け継がれている歴史があるわけで。

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/22(土) 午後 7:29

    返信する
  • 【横綱】> ゴン太2号さん
    油そばの決まり文句と言えば、味ムラがないように「よく混ぜて食べて下さい」ですが、平太周の場合は最初に混ぜないと後半しつこくなりすぎてしまうので意味が異なりますね(汗)

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/22(土) 午後 7:29

    返信する
  • 【横綱】> 412Manさん
    こってりは食べ進むにつれて食傷気味にすらなります。
    こってり好きでもダメな人は最初からダメかもしれないほど。
    そういう意味では、味変グッズは誕生すべくして誕生したアイテムです。

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/22(土) 午後 7:30

    返信する
  • 顔アイコン

    背脂ちゃっちゃつながりの油そばの店があるとは知りませんでした。
    背脂以外のビジュアルもインパクトありで空腹で訪問してがっつり食べてみたい油そばですね

    [ つくね棒2号 ]

    2017/7/22(土) 午後 10:11

    返信する
  • 【横綱】> つくね棒2号さん
    はい、朝飯抜きで参戦しました。
    そうなんです。背脂チャッチャだけでなく。
    極太麺や油との合体技。危うくKOされるところでした

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/23(日) 午前 10:57

    返信する
  • 顔アイコン

    このビジュアルはたまらないものがありますね、。

    私も元々はアブラーでしたから、こういうの見ると萌えます、、。
    脂にニンニクに醤油たれに極太麺、暴力的な魅力満載です、、。

    でも今は急転直下しちゃうので我慢なんですよー、。

    [ tyler ]

    2017/7/23(日) 午後 4:22

    返信する
  • 【横綱】> tylerさん
    最近は急転直下しちゃいます。
    この日も危ないなと様子を伺ってましたが、セーフ(汗
    普段使いには、油脂少なめなどダウングレードが必要かなと。

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/23(日) 午後 6:47

    返信する
  • ホープ軒の系統図、特になりたけとの相関関係、
    凄く勉強になりました。言うなれば、ここは
    背脂チャッチャッ油そば?
    あとブログ歴の長さに脱帽しました。9年前を
    さかのぼれるって凄いですね!そういえば
    イオンモールのところに新しい駅ができる計画
    あるみたいですよ。海浜幕張と新習志野の間に
    一つ駅が、ってことらしいです。まだまだ
    ラーメン店巡りは終わらない!?

    まきしぼんばー

    2017/7/23(日) 午後 9:41

    返信する
  • 【横綱】> まきしぼんばーさん、終点がありません

    [ 横綱親方 ]

    2017/7/23(日) 午後 10:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事