ラビンドラナート・タゴールの詩

危険から守り給えと祈るのではなく、 危険と勇敢に立ち向かえますように。 痛みが鎮まることを乞うのではなく、 痛みに打ち克つ心を乞えますように。 人生という戦場で味方をさがすのではなく、 自分自身の力を見いだせますように。 不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、 自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。 成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような卑怯者ではなく、 失意のときにこそ、あなたの御手に握られていることに気づけますように。 ラビンドラナート・タゴール/果物採集より 石川拓治訳 英語は Let me not pray to be sheltered from dangers but to be fearless in facing them. Leすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

緑の木曜日に緑にこだわってみたので、 受難の日は肉を食べないで魚を食べることにこだわってみました。 広告やフリーペーパーを見ると、サーモン出現率が高かったんだけど、 子供らの前々からのリクエストにお答えして、 わざわざ冷凍庫に場所を作って、魚のフライの冷凍を購入!(笑) 来客もあって、お寿司の材料を持 ...すべて表示すべて表示

卵に模様付け

2017/4/24(月) 午後 4:35

今年は、復活祭の二日目の天気が不安定だったので、 ちまちまと卵に模様付けや色つけしてました。 ちょっと、今頃?って感じではあったけど(笑) うずらの卵を買ってきて、千枚通しで上の方に穴を開けて、下の方はちょっと大きめの穴を開けたら、 鶏の卵よりは、するっと重力に負けて綺麗な状態で中身が出てきて面白かったよ。 ...すべて表示すべて表示

緑にこだわってみた緑の木曜日

2017/4/14(金) 午後 1:57

復活祭の前の木曜日は、Gruendonnerstagグリューンドナスタークと呼ばれていて、 その名前の中にあるGruen(グリューン:緑)にちなんで、緑の野菜を食べるとかいうのを読みました。 語源は、greinen「口を歪めて泣く、愚痴をこぼす、口汚く罵る」(初めて見たわこんな単語)だそうで、 緑は後付けっぽいけど(笑) ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事