続・よねちゃんの車中泊旅行記

7月7日、各地で大雨の被害が出ています。お見舞い申し上げます。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

    2009年9月21日

  今、岐阜県下呂市の合掌村にいます。狛犬博物館を見学中です。

  これはドイツの伝説霊獣、ヴォルペル・ティンガーです。ウサギなのですが、角牙、羽根を持ち、前足の片方が鳥の足という姿です(写真 法

  次は現代中国の木彫り麒麟です(写真◆法

  これは中国製の陶製の獅子です。唐代の皇帝稜の獅子像を燃したものだそうです(写真〜ァ法

  次は陶製獅子です。墳墓の副葬品だそうです(写真Α法

  これは銅製の置物です(写真Л─法なるほど、日本の狛犬とは少し趣が違います。

  さて、これで狛犬館の見学は終わりです。入り口にあった狛犬の像です(写真)。

  よく考えると、乗っているのは文殊菩薩様でした。そうです、普賢菩薩様は象に乗り、文殊菩薩様は獅子に乗っていたのでした。

  園内を歩くことにします。合掌造りの家は本当に風情があります(写真)。

  氷という看板も見えました(写真)。

  この家は陶房です(写真)。焼き物体験もできるようです。

  さて、これは竹原文楽記念館です(写真)。

  地元下呂温泉の名物で、洞奥一郎さんが一人で百態の人形を操る人形歌舞伎だそうです(写真亜法

  これは実際に使われた人形です(写真院法

  これはその舞台です(写真押法

  これは洞奥氏が10年かけて作り上げたひな人形です(写真魁法

  さて、1633時になりました。ここに来たのが1415時ですから、2時間余りかかりました。入場料は800円だったのですが、それなりの値打ちはありました。

  これで今回の旅行の全行程が終わりました。

  すぐに出発、国道41号線を南下、途中で国道256号線に分岐しました。

  1715時、道の駅飛騨金山ぬく森の里温泉着。この道の駅には裏側の馬瀬川沿いにも駐車場があり、とても静かです(写真粥法

  本日の夕食です(写真21,22)。大好物の鶏の唐揚げとカツオのたたきです。

  当ブログは車中泊が看板です。ハイエースバンを少し改造しただけなので、食事の時などは本式のキャンピングカーのようには行きません。

  先に呑んでしまったのが間違いで、結局、面倒になって風呂には入りませんでした。先に入っておけばよかったのにと反省しきりです。この温泉には以前一度来たことがあります。温泉はこういう感じです(写真23)。

  疲れていて知らないうちに寝ていました。


    2009年9月22日

  0140時起床、昨日は早く飲み終えたのでいつでも動けます(写真24)。

  0145時出発、国道41号線を南下、美濃ICから高速に入り、東海環状道、伊勢湾岸道、東名阪、名阪国道、西名阪、阪和道を走り抜き、0559時和歌山に着きました。

  いつものように家の近くのすき屋で牛丼の朝食です(写真25)。

  自損事故を起こすという初めての経験もしましたが、まずはこれにて完結です。

  撮った写真は7140枚、このうち4200枚を紹介しました。2010年4月16日から始まった2009年岐阜旅行のブログ紹介でしたが、7ヶ月、212回で完結です。

  次回からは2009年10月24日に行った伊勢参りの様子を紹介します。

  お楽しみに!

                 完

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事