全体表示

[ リスト ]

回すと、見えちゃう。

 ガラスルーバー窓、もともと、明治ジャロジーの製品で『ジャロジー窓』と
いう分類で、呼ばれていましたが、他社も、パテントをたぶん購入し、ルーバー窓
という呼び名に変わってきました。

 ガラスルーバー窓は、簡単に開閉角度を調整できる利点がありましたが、
ガラスをはずしやすい、断熱性能がない、台風時の雨水の進入などの問題がありました。
最近では、2重ガラスによる、断熱性能の確保、気密性の確保など、かなり進化して
きています。

 ただし、これの利用については、1階で使用する場合、W=400ぐらいまで
洗面・台所・便所などの換気が必要な部分に使用する。
浴室の場合は、外部から見えない配慮をしたうえで、使用するとよいでしょう。

 サッシ関係の基本は、中から見えれば、外からも見えると考えておきましょう。
だからといって、型ガラスにしても、思ったより、状況がわかるのも注意する点です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事