全体表示

[ リスト ]

インターネットやパソコンの動向については、アメリ カを中心としてスピード
感がありますが、ベンチャー企業の動向についても大きな影響があります。最近
聞いたニュースですが、アメリカにおける ベンチャー企業とマイクロソフトの
連携についての報道に興味があります。これはスプラッシュトップというアメリ
カのベンチャー企業が、マイク ロソフトのOSに高速起動できる仕組みを組み
込んだというものです。これによってどのような影響があるのでしょうか。この
ソフトによって、今 まで起動が遅いと言われていた、マイクロソフトのウイン
ドウズの立ち上がり速度が、改善されるそうです。そうなると一般のパソコン
ユーザーに とっても恩恵がありそうです。このようなベンチャーと大手のコラ
ボレーションについては、国際ジャーナルでも同じ様な事例を紹介してほしいと
思います。この高速起動ソフトはビングという名前です。このソフトの利用者
は、スプラッシュ社のサイトで新OSを無料で取り込んで使う事にな りそうで
す。その後、パソコンの電源ボタンを押して数秒で起動することができますか
ら、これは楽しみなソフトではないかと思います。実際に 使ってみて、その効
果を試してみたいと思います。





「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人〜地域で活躍する職人たち〜」「心のふるさと〜社寺めぐり〜」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナル
国際通信社

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事