全体表示

[ リスト ]

毎日毎日、ニュース、そしてワイドショーのトップを飾っている、

市川海老蔵さんの殴打事件。



次々と新たな情報が、テレビの中で飛び交っています。



真相はどこかに、必ずあるんでしょうが・・・



しかし、事件直後からマスコミが、騒ぎすぎてしまってませんか?

マスコミが騒ぎすぎて、被害者も加害者も、その上、第三者の人も

知らなくてもいい情報が、飛び交ってしまっている。



そのせいで、いろいろな思惑がでてしまう、ということもありますよね!



ワイドショーは、海老蔵さんの殴打事件だけでなく、

市川海老さん自身の特集、みたいなものまで放送している。



今回の事件、マスコミが騒ぎすぎだと思います。



そうそう、1日に何度も放送されるあの血痕の残っているビルですが、

当初は自動販売機があったのが、今日の映像では撤収されていました。

自動販売機会社の人も、こんな形で自動販売機が映されるのが、

嫌だったのでしょうかね。



海老蔵さんを殴ったとされる男性は、まだ見つかっていませんけど、

はやく警察に出頭して、自身で真実を語ることが大事では?



今回の事件、なんだか子ども同士の喧嘩を大人がすると

こんな惨劇になってしまう・・・そんな気がしました。



もう成人して何年もたっているのですから、もっと大人になって欲しいですね。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人〜地域で活躍する職人たち〜」「心のふるさと〜社寺めぐり〜」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポン
現代画報社

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事