翼は南へ

【南の翼】管理人"Qかま"の戯言満載ブログです〜TB・コメントは受け付けておりません。。。

TOP画

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

千葉県警(笑)

イメージ 1
今日は天気が良かった!
実はオイラ、6月初めに東京へ出張したついでに久々に成田空港へ撮影へやってきたのですが、梅雨を控えたこの時期、一番の心配事はソラモヨウでありました(^^;ゞ
しかし、自称"晴男"のQかまは見事な神通力を発揮し、撮影の2日間、見事なピーカンとなったのでした♪
この日の最高気温27度まで上がったものの、風がかなり涼しくてこれ以上ない最高の撮影環境。
日陰も無い公園で1日中撮影してたモンだから、気付いたら真っ赤に日焼けしておりました(笑)

久々の成田遠征。。。
海外旅行帰りに展望デッキで軽く撮ったのを除けば、こうしてカメラをフルセットで持参し、レンタカーを借りて外周から撮るの、もう思い出せないくらい久しぶりなのであります(^^;
そんな状態なモンだから、成田空港でのオイラはすでに浦島太郎状態(笑)
いやぁ〜全然雰囲気が変わっているなぁ。。。
まず、撮影環境が驚くほど良くなっている(^-^)b
以前は反対闘争の影響で警察に職質されまくりで、内心ビクビクしながら撮っていたモノですが、今は公園が整備されて、撮影している人の数がとても多い!
それと、飛来する飛行機がガラリと変わった(苦笑)
いろいろ気になった点がありますが、一番はジェットスターの多さに唖然(^^;

さて、成田空港の一番メジャーな撮影スポットでもある「さくらの山公園」でまったりと撮影を楽しんでいると、中国国際航空のA330がやってきました。
すると、その撮影を阻むかのように千葉県警のパトカーが現れた!
飛行機の動きにシンクロするように、ゆっくりとした、まるで危険人物を監視しているかのようなパトカーの動き(笑)
もちろん・・・偶然重なった両者ですが、これはこれで何とも意味深な写真となりました(^o^)

まぁ〜それにしても、これがレア機でなくてホント良かった(笑)

■撮影メモ
 Air China A330-300 成田空港  撮影日:H30.6.2
【南の翼】〜South Wings
管理人:Qかま

この記事に

イメージ 1
真岡鐵道と言えば、鉄道好きなら誰もがSLを思い描くでしょう(^^)
かく言うオイラは、真岡鐵道に対する知識というのは、SLと鐵道の「鐵」の字が難しいと言うコトくらいしか無いのであります(苦笑)
宇都宮駅前でレンタカーを借りて、東に県道を走らせると真岡鐵道が見えてきます。
オイラが真岡市に入ったのが、4月14日(土)のお昼過ぎでしたから、丁度SLが真岡駅に着いて折返しの準備をしていた頃だったかもしれません。。。

・・・で、オイラはSLには目もくれず(^^;
"ツインリンクもてぎ"にある「ホンダ・コレクションホール」に行っておりました♪
以前から行きたかったんですよね〜(笑)
1980〜1990年代のホンダ車って本当に面白くて、当時大学生だったオイラは好きだったなぁ。
それに比べて、今のホンダは・・・(苦笑)

でもって、気が付いたら夕方になっておりました(^_^;ゞ
夢中で見学したホンダ・コレクションホールの帰り道、「せっかく真岡に来たのだから・・・」と、言い訳程度にカメラを列車に向けたオイラ(苦笑)

正直言って、真岡鐵道はすでに"大御所の撮り鉄"の皆さんがSLを撮り尽くしており、オイラが分け入る余地は一切無いのでありますが、記録程度に数枚撮ってみました(´д`*

夕方の光量不足が残念な一枚ですが、春らしい一枚というコトでご愛嬌〜

■撮影メモ
 真岡鐵道 モオカ14形 天矢場-茂木  撮影日:30.4.14
【南の翼】〜South Wings
管理人:Qかま

この記事に

ライバル同士

イメージ 1

いえいえ、ANAとアシアナ航空がライバルというワケではありません(笑)
ライバルなのは、その使用している機種同士。
手前のアシアナ航空の機材が、ヨーロッパの航空機メーカーであるエアバス社のA350-900で、その奥のANAの機材が、アメリカのボーイング社のB787-9であります(^^)v
どちらも両社の最新鋭機でして、大きさや収容力やコンセプトもほぼ同じなので、真っ向から"がっぷりよつ"で組み合うライバル同士と言っても過言ではないのです。

最近の航空機のトレンドは、先端が滑らかに反り上がったウイングレット(^^)b
見るからに"今どきの子"という雰囲気を漂わせているのであります♪
ちなみにオイラが個人的に気になったのは、A350XWB(←エクストラ・ワイド・ボディの略ですが、面倒なので以降省略します(爆))の垂直尾翼の根元ですね〜
これまでエアバス機では、胴体の屋根の延長線に真っ直ぐ垂直尾翼が付いていたのに、このA350からは後方のAPU排気口に向かって斜めに下がっているではないか(驚)
うーん、オイラは勝手に「これがエアバスのデザインのアイデンティティだ」と思っていたので、実機が公開された時には少々驚きました(^^;ゞ

そう言えば、JALもB787を運航していますが、それとは別にA350も導入を決めています。
ゲス不倫(笑)というワケではないのでしょうが、リスクマネジメントの観点から、同サイズでありながら、違うメーカーの機材を調達するのは当然といえば当然ですね(^^)
おかげで近い将来、日の丸のA350を見るコトが出来そうです♪
で、ANAさんはどうするの?(笑)

期せずして福岡空港ですれ違った最新鋭機同士。。。
日本の空港のエプロンが、彼らで埋め尽くされる日も、そう遠くはありませんよぉ(^-^)

■撮影メモ
 全日本空輸 B787-9 & Asiana Airlines A350-900 福岡空港  撮影日:H30.1.28
【南の翼】〜South Wings
管理人:Qかま

この記事に

イメージ 1
まさにタイトル通りでございますが(^^;ゞ

実はオイラ、12月にミャンマーのヤンゴンに行ってまいりました(笑)
何でヤンゴンなのかと言いますと、特にコレと言った理由は無かったのですが・・・
強いて言えば、日本の鉄道がたくさん余生を過ごしていると聞いているので、彼らに会いにいくコトも目的の一つとして心の中にありました♪

でもって、実際に日本の車両に会えたのか?と言われますと・・・簡単に会えました(笑)
いやね、ヤンゴン中央駅に行って少し待てば、来るわ来るわ、キハ11やらキハ40やら、JR東海やJR東日本のカラーそのままで元気に走っているのでありました(^^)v
方向幕には「回送」やら「岐阜」やら表示されているので、なかなか笑えます。。。
車内にもトイレや消火器など、日本語表記がたくさん残っていて、逆に「少しくらいオリジナリティを加えろよ!」と、裏拳で突っ込みたくなるくらい(苦笑)
ただ、地元の人に聞いたところによると、日本語表記は"ステイタス"なんだそうで、日本語=日本製=高級品というイメージが、いまだにミャンマー人には根強いんですって。
ありがたい話ですが、我々は信頼を裏切らないようにしないといけませんねぇ(´д`;ゞ

さてさて、この日の気温は34度の真夏日!
乾季なので蒸し暑さは無く、風が心地よいのですが、陽射しはかなり強烈でありました(^^;ゞ
そんな、厳しい暑さを凌いだ後の夕刻、ローカル駅でまったりと列車を待っていると・・・
以前は高山線で使用されていたと思われる旧JR東海のキハ11が、のんびりとやって来ました。
さぁ〜これを撮り終えたらホテルへ戻ろう(笑)

※ミャンマーでの鉄道撮影は取締りの対象となる可能性もありますのでご注意を。。。

■撮影メモ
 ミャンマー国鉄 RBE3000形 (旧東海旅客鉄道 キハ11) パラミ駅  撮影日:H29.12.18
【南の翼】〜South Wings
管理人:Qかま

この記事に

お初の南紀白浜空港

イメージ 1
初めて行く空港は、やっぱりワクワクします(^^)
空港によって、地域によって全く異なる風景や特徴をどう写真に撮るコトができるか・・・と言うか、そもそも写真が撮れるのか否か(笑)
一応、他の方のサイトやグーグルなどでその空港の撮影情報の収集をしていますが、実際に行ってみると情報が古かったり、季節によっては木や草が生い茂っていたりと、まるっきり状況が違っているコトも多くて(笑)
まぁ撮影は往々にして"ぶっつけ本番"となるコトが多いです(^^;

さて今回、オイラが初めて訪れた和歌山県の『南紀白浜空港』
滑走路の周りは小高い丘に囲まれており、比較的撮影しやすい空港なんじゃないかと思っておりましたが、その予想は当たり、なかなか撮影環境は良好でありました(^^)v

この空港の特徴は、何と言っても滑走路間近に見える「アドベンチャーワールド」ですね(爆)
これだけ近くに観覧車がある日本の空港って、ちょっとココ以外では思い付かないです(^^)
しかも、ターミナル横の小高い丘の上には滑走路を一望できる公園があり、午後順光で撮影環境としても申し分ないのであります♪
また、南風のR/W15アプローチで視界が良ければ、白良浜方面からアプローチしてくる飛行機を、美しい海岸線をバックに撮れそうですね〜

でもね、トラフィックが絶望的に少なすぎる・・・
1日たった3便では、どうにもこうにも(^^;ゞ

■撮影メモ
 J-AIR ERJ-170 南紀白浜空港  撮影日:H29.11.5
【南の翼】〜South Wings
管理人:Qかま

この記事に

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事