余暇でSharpDevelop

中年素人がSharpDevelopでアプリ開発に挑戦。 http://twitter.com/yorozuyanet

全体表示

[ リスト ]

Visual Studio では、セットアップファイル(msi)を作成する場合、
新規セットアッププロジェクトを追加して、ウイザードに従って必要事項を選択・入力すれば、
結構簡単にセットアップファイルを作成できる。
ここらへんは、私のようなシロウトにはうれしい機能だ。

ところが、現在のSharpDevelop 2.2.1には、上述のような機能が存在しない。
その代わりになるものが、SharpDeveloに組み込まれているWiX(Windows Installer XML toolset)というものである。
私のようなシロウトには、これがまた一つの壁になる。
(ちなみにWiXは真ん中のiだけが小文字のようだ)

ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/WiX
を調べてみるが、XMLからMSIを作成するソフトだということはわかるが、概念的なものしかわからない。

オフィシャルサイト
http://wix.sourceforge.net/
を見ると、英語ばかりで読むのに気合が要る。

オフィシャルサイトにリンクされているチュートリアル
http://www.tramontana.co.hu/wix/
を覗いても、やはり英語で頭痛がしそうだ。

なにはともあれ、早速、SharpDevelopでWixに挑戦だ。
メニューバーより、ファイル、新規、ソルーションを選択すると、
(Ctrl+Shift+N)
下図のようなものが表示される。

イメージ 1

なんだかテンプレートがいっぱいあるぞ。
中でも意味がよくわからないのが「WixUIなんとか」というテンプレートだ。

調べてみよう。

オフィシャルサイトの
http://wix.sourceforge.net/manual-wix2/WixUI_dialog_library.htm
をGoogle翻訳
http://translate.google.co.jp/
してみる。

どうやら「WixUIなんとか」は、WiXであらかじめ準備されているテンプレートのようなものだということがわかる。
(4種類あるらしい)

WixUI_Mondo:
フルセットのダイアログを含んだもの。
大掛かりなソフトでよく見る「標準、カスタム、全て」が選択できるテンプレートらしい。
下記のダイアログが含まれているようだ。
 - ウエルカム
 - ライセンス同意
 - セットアップタイプ(標準、カスタム、全て)
 - フィーチャー(オプション)設定
 - インストールディレクトリの選択
 - ディスク消費量情報
 - メンテナンスモード


WixUI_FeatureTree:
WixUI_Mondoからセットアップタイプ(標準、カスタム、全て)を省略したものらしい。


WixUI_InstallDir :
フィーチャー(オプション)設定がなしで、インストール先ディレクトリが選択可能なテンプレートらしい。

WixUI_Minimal:
ウエルカムとライセンス同意のダイアログだけが表示される最も簡単なものらしい。

---
トウシロな私は、WixUI_Mondoの必要性はあまり感じない。
以降、WixUI_InstallDirに挑戦してみようかと思う。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事