激坂下りでダンシング

自称 プロ週末サイクリスト 雲行きが怪しい日は走りません。

全体表示

[ リスト ]

ルート探し

イメージ 1

2011年4月30日(土)

4月も今日で最後。

千葉県は、いつものサイクリングルートが震災の影響で亀裂や崩落が多数あり、迂回やその場で折りかえしなければならない場所が多いから、ちょっと一人で印旛沼北側から利根川を渡り成田下総アップダウンルートを状況調査サイクリングに出かけた。



イメージ 2
北印旛沼酒直水門への水路のサイクリングロードと反対岸側にある直線。
「関東ふれあいの道」という標識があったけど、へぇ?だよ。



イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
安食から白鳥が来る場所への道がこのとおり崩壊していた。
ここは、東部支部の印旛七福神サイクリングでも通る道。


イメージ 7
利根川に出て若草大橋を渡り茨城県側へ。
ニッソーCC脇の堤防が崩落してこのとおり修復中。
ローラーで填圧していない砂利道なのでロードでは走れないから下の道路へ降りてください。



イメージ 8
イメージ 9
さらにその先には、片側が隆起して斜面状態になった箇所。
道路が分断されているので注意です。



イメージ 10
ここは、光ケーブルが敷設されているので崩壊するととりあえずケーブルが影響を受けないように修復される。
でも舗装はまだ先になるかも。



イメージ 12
イメージ 11
いつもの牛の放牧。

通りかかると一頭だけこちらをじっとにらんで目を外しません。

牛と睨め合い数分..........負けたよ。



常総大橋から下総へ。


ここで橋を渡らずに神崎大橋まで行っても未だに通行止めのため、常総大橋まで戻るかそのまま佐原の水郷大橋まで行かないと千葉県側へは戻れません。


下総から成田方面へ161号線。


途中から標高80m位の坂を二つ越えてサノヤスヒシノ明昌テクノセンターや下総七福神をいくつか通り過ぎ成田市名古屋地区、さらにまた80m14%の坂を上って土室〜63号でイオン裏へ。


もう当分裏道というか、田舎道でルート作るしかないな。





走行距離:68km

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事