blog by yosh_oda

盲導犬ステイ(パピー)ウォーカー(http://oda4ma.blogspot.com/)、そしてCELTICSファンの徒然草

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

先週末、慣らしを兼ねて、バンディットでの初ツーリングに行ってきました。
コースは、246-宮ヶ瀬ダム-道志-山中湖-御殿場-芦ノ湖スカイライン-大観山-新道-小田原厚木-海老名です。300km弱。天気も良くて楽しかった。
写真は、道志の道の駅でたまたま隣に油冷のバンディットがあったので、撮りました。
スカイウェイブ650LXは、こちらも慣らし中の一緒に行った上司の待ち乗り用。スズキ兄弟になりました。(上司はBMW R1200RTに乗ってます)

Bandit1250S ABS 納車!!!

第二代愛車の、黒バンディット1250Sが納車されました。
うーん、乗り心地いいです。
納車前日に、KawasakiのNinja ZX-10Rに乗ったのですが、乗りにくい!と思っていました。
(ま、慣れてないだけなんですけど。。。)
バンディットは、ちょー楽です。素直です。まだまだ、ライディングがへたくそな私には、ちょうどいいです。
でも、やっぱCB400と比べて、でかい。当たり前ですが。乗っていて気持ち良いですが、バイク置き場に入れるときは、神経を使います。(新車ですし)
今までどおりバックしようとしたときに、コケそうになりました。あぶなー!!!
無理しない無理しない。大事に乗っていきます。
あ、一個だけ不満が。。。ヘルメットフックがシート下なので、いちいちシート開けるのが面倒です。
あと、シート下には、収納スペース無しといっても過言ではないくらい、ありません。

介助犬!クロエ!!!

いまさらですが、クロエが介助犬になりました。
なんか、ひとつ区切りがついた気がします。これからも、元気で良い子にするんですよ、クロエさん。
ユーザー様。クロエを今後とも宜しくお願いします。

介助犬?クロエ

日本介助犬協会のブログがあります。
そこの投稿は、ふとクロエの事を思い出したときにチェックします。
もちろん、クロエの情報が無いか確認するためです。

03月13日の投稿に「介助犬使用者の就職事情」というものがあり、介助犬を伴って働くことへの理解が不十分であるというような内容が書いてありました。

記事の一番上に3枚写真がUPされているのですが、その一枚に見覚えのある顔が。
「ずいぶん似てるな。もしかして?」と記事を読み続けていると、最後の写真の注釈に「介助犬クロエ」と書いてあります。

なにーーーーー!!!!!え、成れたの?????

私の知る限りでは、まだ「訓練中」のはず。
もし、「介助犬クロエ」が事実であれば、色々と話は変わってきます。
何せ、まだ私はクロエの進路が決まるのを待っているのです。
わずかですが、帰って来るかも知れないと言う、何とも言い難い気持ちが心の片隅にあるのです。

もし、見事にユーザーさんとのマッチングが出来て、「介助犬クロエ」誕生なのであれば、正直に言って私は大喜びです。以前は、「帰って来い」と思っていましたが、昨年クロエと再会した以後、「介助犬になってくれ」という気持ちの方が大きくなりました。ただ、「帰ってきて欲しい」という気持ちももちろん消えていません。でも、やはり成って欲しい。なぜなら、クロエは向いていると思うからです。

私の興奮と若干異なり、妻は複雑な様子。妻は、「帰ってきて欲しい」という気持ちが私よりも大きいようです。

もし、「介助犬クロエ」ならシャンパンファイトなりビールかけなりをしたいほど、嬉しいニュースです。今、介助犬協会のブログ主さんにメールで問い合わせていますが、正規の経路は盲導犬協会経由なので、盲導犬協会にも問い合わせるように週明けにお願いしてみようかと思っています。

とても、楽しみです。

全45ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事