全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

飯塚耕一郎さん

MIXY ぴろんさんの日記から

時間の割り振りが非常にタイトな集会だったため、トラブルなく終わるのかどうか心配してましたけど、無事予定通りに終えることができました。 
まずは、ホッとしています。 
本日の集会に先立ち、青木目黒区長に「しおかぜ」へのメッセージ録音をお願いし、いろいろありましたが、無事実現することも出来ました。 
これを機会に、都内23区の区長をはじめ、各地の知事・市町村長のみなさんが、こぞってメッセージを録音して下さったらいいな、と思っています。 
拉致被害者の存在を忘れず、必ず救出するとの誓いをラジオを通じて届けることは、必ず被害者を救う力になるはずですから。 
本日の集会には、都議会議員の吉田康一郎さん、ジャーナリストの西村幸祐さん、守る会の萩原遼さんも、参加してくださいました。 
川口の会からは特定失踪者・藤田進さんの弟の隆司さんも駆けつけてくださいました。 
耕一郎さんの「私は母を知らない、母を取り戻して家族を開始したい」と訴えた声には家族の切実さがありました。 
また、村尾理事による「しおかぜ」解説は、知ったつもりになっていて実は知らない話が沢山あることを、改めて教えられました。 
「しおかぜ」の発足に関しては、調査会代表の荒木氏の並々ならぬ決意と情熱があったことをお聞きし、人を動かすのは情熱であることや、助けたいという気持ちが本物であれば、人は集まり物事も動くと改めて感じました。 
勇気と力を貰ったいいお話を聞けたと思っています。 
目黒区長のメッセージ録音に関しては、いずれ調査会ニュースでも報告があると思います。 
とにかく、予想以上に内容の濃い集会になったことに感謝し、ご協力いただいた関係者のみなさんや、集会に足を運んでくださった参加者の皆さんに、改めて御礼を申し上げたいと思います。 
ありがとうございました。

Mixy blue-juelさんの日記から

紆余曲折がありましたが、たくさんの皆さんの協力を得て、本日のしおかぜ徹底研究ミニ集会に先立ち、目黒区長 青木英二氏が、しおかぜのために、メッセージを録音してくださいました。 
3分間のメッセージは、事前にきちんと準備してきてくださって、スムーズに録音ができました。 
会場滞在は10分間ほど、あっという間に録音できて、区長も効率的だったと思います。 
23区全ての区長にお願いしたいものです。 
メッセージ内容は、追って紹介できると思います。 
集会も、なんとか、形になりました。 
チラシを見て来てくれた方もあり、遠くから駆け付けてくださった方もあり、ほんとうに有り難かったです。 
飯塚耕一郎さんの話も冷静で、丁寧で、人の心を打ちました。 
村尾建兒さんの講演は、パワーポイントを使って、わかりやすくしおかぜを解説してくださいました。 
いくつか、反省点もありますが、今日は、頑張ったかいがありました。 
西村幸祐さんや、守る会の萩原遼先生も参加してくださいました。 
選挙中にもかかわらず、中野区の都議、吉田康一郎さんも駆け付けてくださり、参加者と一緒に、北朝鮮むけのメッセージを録音してくれました。 
民主党の中の大事な『歯止め』です。 
吉田議員は、HPのトップに、チベット問題と拉致問題を訴える画像を貼ってくださっている民主党にはまれな議員さんです。 
ほんとに大事な若手です! 
http://k-yoshida.jp/ 
次回は会費を半額にしたい。 
そのためには、集客を倍にしたいんです。 
今後とも、マイミク各位の御協力を御願いします!


特定失踪者問題調査会のホームページ

短波放送「しおかぜは」 調査会で運営されています。タイトな運営資金!!みんなで支えるカンパの波を広げましょう。短波放送の音源がHPにあります。聴いてみてください

http://www.chosa-kai.jp/shiokaze.html
・主な活動
・特定失踪者問題とは
・家族支援委員会
・カンパのお願い
・しおかぜグッズ
・書籍案内
・しおかぜネットワーク
・決算報告
・公開リスト詳細
・公開リスト内検索
・韓国語リスト(Korean)
・公開リスト集計
・最新調査会ニュース
・過去調査会ニュース
・古川了子さん認定訴訟
http://www.chosa-kai.jp/shiokaze.html

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2009/8/31(月) 午前 8:31 [ nanking_atrocities ] 返信する

顔アイコン

拉致の歴史は日本のこの活動の歴史でしたね、私達が抗議をしなかった間に深い思いで広がっていた運動でした、2000年に入っても拉致の疑いのある人が存在しています、親元を離れ音信が途絶え気味の自分の子供を考えて下さい、ウイグルの中国共産党に依る拉致被害、民族クレンジングとは違いますが歎きは同じです。「しおかぜ」が海を越えて北朝鮮の家族に届きます様に、行動を起こす事が大切な力に成ると教えて頂きました、頑張って下さい、、、 削除

2009/8/31(月) 午前 9:25 [ よしみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事