全体表示

[ リスト ]

確か、NHKでもクローズアップ現代で「天安門での虐殺はなかった」と放送しませんでしたか?
シナの代弁者のNHKがなぜ視聴料金を課す??????

中国外務省報道官「いわれのない非難」

2019年5月31日 19時57分 NHK

天安門事件についてアメリカ国務省の報道官が「事件は虐殺だ」と強い表現で非難したことについて、中国外務省の耿爽報道官は31日の記者会見で「中国政府へのいわれのない非難で、内政干渉でもあり、強い不満を示すとともに断固として反対する」と強く反発しました。
 
そのうえで、「アメリカが偏見意識を捨て毎年このような声明を出すことをやめて、内政干渉をして両国の信頼や協力を損なうことを控えるよう促す」と述べました。
 
一方、耿報道官は「建国から70年の間に、中国は大きな発展を遂げ、中国が国情に合った道を歩んできたことを証明しており国民の断固たる支持を得ている」と述べ、天安門事件への対応は正しかったとする中国政府の立場に変わりがないことを強調しました。

天安門事件、「弾圧ではない」と中国政府

5/31(金) 17:43配信
CNN.co.jp
北京(CNN) 1989年に起きた中国の天安門事件から30年を迎えるのを前に、同国国防省の呉謙報道官は30日、記者団に対し、事件を中国政府による「弾圧」ととらえるべきではないとの認識を示した。

30年前の6月4日、中国軍は天安門広場で数週間にわたり続いていた民主化要求の抗議集会を実力行使で終了させた。参加者に向けた発砲が行われ、死者数は数百人とも、数千人とも言われている。

事件での逮捕者は推計で約1万人。処刑された人は数十人に上る。

呉謙報道官は月例の記者会見で、民主化を求める学生らを弾圧したことについて人民解放軍としてのコメントを求められた際、「『弾圧』という言葉には同意しかねる」と述べた。

そのうえで「この30年、わが国は改革と発展の道をたどってきた。国内は安定し、数々の成果をあげた。質問の答えはすでに出ている」との見解を示した。

多くの血が流れた天安門事件について、中国政府が言及することはほとんどない。国内では事件に関する発言や記述が長らく検閲の対象となっている。

事件当日となる6月4日も、公的な記念行事や事件に抗議する集会などが中国本土で開かれる見通しは全くない。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

2019/6/1(土) 午後 0:24 あっちゃん 返信する

顔アイコン

> あっちゃんさん
本日 シナ大使館抗議、ハチ公前キャンドルに参加予定。 時間があれば行ってください。

2019/6/4(火) 午前 11:29 [ オンマニペメホン ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事