全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

妖怪道中記

イメージ 1

妖怪道中記

いたずら好きなたろすけは、神様の手によって地獄へと落とされてしまう。
エンマ大王の裁きを受けるために地獄めぐりをするアクションゲーム。
また、たろすけの行動によってエンディングが変わるマルチエンディングを使用している。




イメージ 2





発売日:1988年6月24日
発売元:ナムコ(現バンダイナムコゲームス)
ジャンル:アクションゲーム
対応機種:ファミコン




イメージ 3





イメージ 4





道中、様々な敵キャラが登場、念力によって攻撃する、気合いを溜めることによって強力な気合い弾で攻撃することも可能。
また、妖怪護符を使用することによって、ご先祖様である「もんもたろー」を使うこともできます。




イメージ 5





敵を倒したりすることによってお金を貯めることもでき、よろず屋などで強力な武器やアイテムなどを購入することによってゲーム進行を有利に進めることもできます。




イメージ 6





このゲームにはPIOUS(たろすけの心)というものが設定されており、この数値がある一定あると、ゲーム進行に影響するものもあります。




イメージ 7





道中、様々なイベントなどもあるのも特徴、かぐや姫は運動不足により太ったらしいな・・・。。。

ちなみに、たろすけがニヤニヤとしている、こんなイベントもあったりするのだ(笑)。




イメージ 8





イメージ 9





輪廻界をクリアすればエンディングなのだが、このゲームにはいくつかのエンディングがある。




イメージ 10





そこで、PIOUSという値、今までのイベントなどが重要でこの数値によってエンディングが左右される。
最終ステージ輪廻界では、「良い行いをすれば、きっと天に昇れるだろう」という言葉通りに、その行動が重要で、敵キャラを倒す、お金を拾うなどの行動によってPIOUSが下がる仕組みになっている。



[エンディング]
イメージ 11





数値が高いほど、より良いエンディングとなるわけだが、私め程度の腕では「人間界」が限度だったりする・・・・、2番目に良いエンディング。。









面白さ:★★★★★
操作性:★★★★★
グラフィック:★★★★☆
やり込み度:★★★★★
難易度:★★★★★
キャラ:★★★★★
音楽:★★★★★
個人的総合評価:95点

7/20

先発は辛島でした。




イメージ 1





初回、ツーアウト満塁のピンチ、2回もノーアウト1・3塁のピンチを迎えると苦しい展開に・・・・。。。
3回もランナーを許す展開だったけど4回以降は良くなって6回まで0点に抑えてゲームを作ってくれました。




イメージ 2





イメージ 3





イメージ 4





打線のほうは中崎がなかなか良かったので点取れるのかなぁ〜、とも思ってたけど3回に枡田タイムリー、本日3番に入った丈武も続いて幸先良く2点を先制。




イメージ 5





イメージ 6





投手のほうは7回から継投で、菊池、モリーヨ、土屋、まではよく頑張って0点に抑えたけど、、、
完封リレー期待してたけど、9回にマウンドに上がった石田、、制球悪かった、、、失点してしまった・・。。




イメージ 7





イメージ 8





今日も打線が奮闘して結果は8−1の大勝☆☆




イメージ 9






7/19

銀次がイースタンリーグ6月の月間MVPに選ばれたようです、頑張ってるよ♪




イメージ 1





ところで、試合のほうはあまり見てないからよくわからなかったよ(笑)




イメージ 2





イメージ 3





西武先発の宮田、コントロール悪かったなぁ〜、、、パスボールなどで初回からいきなり4失点で降板、2番手は武隈だったけど、着実に追加点を加えていってワンサイドゲームになってたね。
あれれ、GGってこの間も2軍にいて1軍に復帰したと思ってたけどまた2軍にいたんだね。。。




イメージ 4





イメージ 5





先発の木谷は6回につかまってしまったな、、、6回3失点、なにげに暑かったしね。。。。










イメージ 6





2番手に登板したのは高堀、2アウト1・2塁のピンチを迎えたけど高めのストレートで三振を奪ってなんとか切り抜けたよ、まだ制球に課題があるのかな・・・。。




イメージ 7





3番手は有銘だったよぉ〜、内容的にも良かったんじゃないかと思う、3人で抑えたし、思ってたほど制球にバラつきもなかったような感じ。




イメージ 8





8回の裏にはまた追加点を挙げたよ、ノーアウト満塁の場面で代打憲史、見事に結果出したね♪
最後は井上が登板して0点に抑えてくれた、終わってみれば11−3の大勝☆




イメージ 9





イメージ 10





ところで、銀次は大丈夫かな、、、ホームクロスプレーの際に足だと思うんだけど痛めたようだ、、、途中交代してしまった。。。。




イメージ 11

ホヤホヤ♪

ほや祭りへ行ってきました〜♪
前から行ってみたかったんだよね〜、暑かったけど晴れてくれて良かったよ♪〜




イメージ 1





焼きほや美味しかったなぁ〜、しょうゆ味と味噌味があったけど、個人的にはしょうゆのほうが好きだった。

いろんなお店があったけど、気になったのがほやアイス。




イメージ 2





見た目はオレンジ色のつぶつぶがあって、オレンジアイスみたいな感じ。
ほやには独特の臭みとかあるんだけど、特に臭みとかもなくて、食感がいい感じでほどよく甘くて美味しかったよ♪




イメージ 3





おっ!「ほやチ○コ」っすか(笑)

どうやら、パチンコみたいなものらしくて、「ほや」を投げるらしいけど、行った時間帯が悪かったみたいで見ることはできなかったよ。。



[おまけ]
イメージ 4






7/16

う〜ん、、岩隈、、初回から苦しかったな、、、小谷野のところ、カウント有利だっただけにもったいなかったな・・・。。。

2回のバント処理、、ギャースッ!!

失点してからは良かったんだけど、、、序盤に5点差つけられたの大きかったよ・・・。。




イメージ 1





打線もまさるさんに対して攻略の糸口をなかなか見つけることができなかったな、、、6回に得点したけど、もう1点は取って欲しかったかな・・・。。。




イメージ 2





イメージ 3





ファイターズの継投もハマった感じだったけど、最終回に出てきた久を攻め立てて一気に決めるのかっ!!
・・・ともオモタけど、、、ゲッツーかよッ、、、あと1本が出て欲しいところで出なかったなぁ〜。。。




イメージ 4





岩隈、、、Kスタでの登板ではしばらく勝ち星から見放されてるな・・・。。。。

全137ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事