トドのスケッチブック

水彩スケッチを載せています! ご訪問ありがとうございます。感想もよろしく。
ビアテラスのパラソル(東京都・千代田区)
イメージ 1
      The psrasol on the tarrace in a bar (Tokyo Pref.)      2017年7月


曜水彩会の例会で日比谷公園へ。何回も来ているので、今まで描いていなかったビアテラスのパラソルを描きました。 梅雨明けはまだですが暑い日でした。
実をいうと大きな木の下で一番涼しそうだったのでこのポイントに。
テーブルに座ってビールを楽しむ人々を描くという構図もいいのですが、難しくなりそうでオレンジのパラソル1本という単純な構図です。 家に帰って上からの枝葉を描き足して完成です。
本当にビールが飲みたい陽気でした。

 《ご案内》
 第6回中美埼玉独楽展(埼玉支部会員展)が7月15日(土)〜19日(水)まで開かれています。
 会場:飯能市市民活動センター(東飯能駅直結まるひろ飯能店7階)
 時間:10:00〜18:00(最終日17:00まで)
 8号〜120号まで(私は20号水彩)29人の作品が展示されています。
 もう始まっていますが、ご都合がよろしければご高覧ください。


この記事に

開く コメント(2)

アンダルシアの白い町

アンダルシアの白い町(スペイン)
イメージ 1
      White houses in Andalucia            2017年6月


アンダルシア地方のミハスの町です。白い壁で統一されたきれいな町。イギリス人の別荘地でもある
先月、スペインに行ったので撮ってきた写真からです。
壁にかけられた植木鉢は花を飾るために町から支給されているとのこと。
近くのマラガ市はピカソの生誕地。ここにピカソ美術館もあり見てきました。

明るい日差しを受けて建物の影がきれいでした。
アンダルシアの明るい影になったでしょうか?


この記事に

開く コメント(4)

江戸城天守台

江戸城天守台(東京都・千代田区)
イメージ 1
The mound pild by stone wall in Edo-castle (Tokyo Pref.)    2017年6月


日曜水彩会の例会で北の丸公園へ。平川濠を渡り皇居東御所へ。中に入れることを知りませんでしたが荷物チェックだけで入れてくれスケッチもできます。
北桔橋門からすぐに大きな石垣、江戸城天守台です。
あるべきものがない? 江戸時代に焼失してから大きな天守閣はいらないと再建されなかったようです。 石垣は立派に組まれ、その一角から手入れされた松を見上げることができます。
外国人を含め、多くの人が入ってきています。天気は本曇りですが暑くなくちょうどよかった。
2時過ぎには雨が落ちてきました。

単調な構図で石垣だけを頑張ったようですが、家に帰ってから少し曇り空に手を加えました。
いかがでしょうか?

この記事に

開く コメント(2)

田谷堰の春

田谷堰の春(埼玉県・川越市)
イメージ 1
        TAYA-ZEKI in spring  (Saitama Pref.)          2017年4月


季節は過ぎましたが我が家の近くの田谷堰です。ここは新河岸川の上流で氷川神社の裏側を流れています。
春は川沿いの桜が見事です。
子供のころはこの堰の上を通ってよく学校に通っていた処です。今は後ろにある数本のポプラは切られてしまいました。誰にでもある心に残る昔の風景。
以前も此処を描いていますよ。

この記事に

開く コメント(0)

バラの小径

バラの小径(埼玉県・川島町)
イメージ 1
    The tunnel made by rose trees (Saitama Pref.)  2017年5月


川島町の平成の森公園にて。日本一長いといわれるバラのトンネルがあります。
最盛期はやや過ぎましたが、種類も多くまだ楽しめました。
1本1本所有者の名前がついていて個人で育てているとのこと。 (公園でありながらいいアイデアです。)
トンネルの外側で赤くていい株を見つけたので描いてきました。
しかしこの赤が何ともいえない色で難しかった。
天気が今ひとつだったこともあり、花の生き生きとした繊細さが・・・(言い訳)。

でも美しいバラに囲まれて幸せな3時間でした。


この記事に

開く コメント(2)

帆船と水門

帆船と水門(東京都・品川区)
イメージ 1
    The sailing ship and water gate (Tokyo Pref.)    2017年5月


日曜水彩会の例会で天王洲アイルに行ってきました。以前ハーバーレストランは描いたことがあるので、少し先の東京海洋大学の据え置きの帆船を描きました。手前に水門の一部を入れてコントラストをとってみました。
帆はありませんが、この白い帆船は初夏の日差しを浴びて輝き綺麗でした。
帆を張ればもっときれいでしょうが、もうそんなことはないのでしょうか。

この記事に

開く コメント(2)

白い薔薇

白い薔薇
イメージ 1
            The white rose              2017年5月


昨日まで「薔薇絵画展」(ギャラリー風の道&カフェレストラン)に出品していた絵です。
これからバラがきれいになる季節ですね。なかなかバラの絵を描くこともなかったのですが、いい機会をいただけました。花の生き生きした感じが難しく、私が描くと風景画になってしまいます。

実はこの絵にはちょっとした秘密(?)が・・・。
このブログの昔からのリピーターの方は気づくかもしれません

この記事に

開く コメント(0)

平林寺の竹林

平林寺の竹林(埼玉県・新座市)
イメージ 1
     Bamboo forest in HEIRINJI temple (Saitama Pref.)  2017年5月


平林寺は武蔵野台地の東端にあたり、境内にも広大なくぬぎの雑木林が保存されています。
玉川上水から野火止用水が引かれ、水が不足した台地を潤し武蔵野の木々を炭などにして江戸へ運んだとのこと。
境内林はすごく立派です。その一角に竹林があり、若竹の生命力が5月を感じさせてくれました。
紅葉の頃の混雑はありません。禅宗(臨済宗)の厳粛な雰囲気が感じられる季節でした。

竹の色を探し、絵が平面的で単調にならないように苦心しました。よく見るといろいろな色がありもっと深みのある絵にしたかったのですが、時間もあり濁らないうちに終わりにしました。
日曜水彩会の例会にて。

この記事に

開く コメント(2)

秋の陽に(中美受賞展の作品)
イメージ 1
                                      ( F50 )

銀座井上画廊での第68回受賞展(4月29日終了)の作品です。
こんな機会もなかなかないですが、昨年秋の日曜水彩会でのスケッチから起こしたもので3枚目の作品になります。
構図はいろいろと変えてまあ決まったかなと思います。
多くの方から指導して頂きました。絵の見方も指導者によって違うのだなと感じ、新しい発見や創作の深さを改めて勉強させられました。
また多方面の方々にも足を運んでいただき感謝です。展示作品の前で足を止めて見ていただけることがとても嬉しかったです。

 《ご案内》
 5月4日(木)〜14日(日)ギャラリー風の道&カフェレストランで企画展「薔薇絵画展」があります。
 薔薇の絵(水彩)6号1点ですが参加しています。お近くの方はどうぞ御高覧ください。
 ギャラリー風の道 飯能市前ケ貫237−13 TEL042−978−8615(駐車場有り)
 11:00〜17:00(最終日15:00まで) 月曜休み


この記事に

開く コメント(2)

湯野上温泉駅(福島県・下郷町)
イメージ 1
   YUNOGAMI-ONSEN  Station  (Fukusima Pref.)      2017年4月

会津鉄道の湯野上温泉駅。
在職中の同僚と会津方面に車で行ってきました。会津鉄道の塔のへつりから会津若松方面に少し行った所です。
ひなびたのどかな所で駅に足湯があります。スケッチの良いポイントとのことで、短時間でしたが入場券を買ってホームから描きました。着彩はほとんど帰ってからになりましたが楽しめました。

 《ご案内》     よろしくお願いします
 
 明日から29日(土)まで「中美・受賞者展」があります。
 明日は午前中搬入に行きます。午後在廊、26日(水)も1日在廊予定。
 井上画廊 銀座3−5−6(銀座通り松屋前・地下鉄銀座線A13出口)
 11:00〜18:30(初日13:00〜、最終日〜17:00)
 
 「薔薇絵画展」 ギャラリー風の道&カフェレストラン
 飯能市前ケ貫237−13(TEL 042−978−8615)駐車場有り
 5月4日(木)〜14日(日) 月曜は休み   11:00〜17:00(最終日〜15:00)
 私も薔薇の絵1点出品しています。薔薇の絵のみですが、お近くの方はどうぞお立ち寄りください。

 

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事