ここから本文です
ENJOY EVERY DAY
こちらのブログはバイクのみにします。

書庫GSX-R750(休)

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

リアサスは、バネ交換で考えていましたが、
ヤフオクでGSX−R1000K3K4用のオーリンズリアサスが
出ており、このサスはバネレートが80Nに交換されていました。
これなら、バネ交換しないでダンピング性能も向上できると考え、
即ゲットしました〜

中古品ですが、凄く綺麗で当面オーバーホールの必要はないようです。

早速交換!と行きたいところですが、
リアサス交換するには車体の固定方法を考えなければなりません。
(通常のスタンドでは固定できない)

天井から吊る方法しかないかな?

この記事に

バネについて考える

以前よりフロントバネが弱いと感じていて、
イニシャルをSTDより2段キツクしてました。

これで何とか乗っていましたが、ブレーキが強化された為、
フルボトムまでが早くなり曲がり難い状態になってしましました。

個人的な理想は、ボトム後1次旋回までダンパーが利いている状態が
好みなのですが、現状はダンパーが利かず直ぐ伸びてくる感じです。

ダンパーの調節範囲外と考え、まずはバネ交換を考えました。

STDのレートは、
フロント:0.85kg/mm
リア:7.3kg/mm

※レーステック社調べによる
 リンクを張っておきますので、ご自分のバイクのレートを調べると面白いですよ〜
 http://www.racetech.com/page.aspx?id=69&menuid=56

交換するバネのレート候補は
フロント:。亜ィ坑娃襭/mm(ビチューボ製)約2万円
     ■亜ィ坑毅襭/mm(オーリンズ製)約2万円
     上記のヨシムラキット11550円

リア:.茱轡爛薀ット8.5kg 7750円

意外にヨシムラキットが安いので、購入を検討します〜

リアサスを社外品に交換という手もありますが、
社外品はバネレートが高いものが多く、
購入後にバネ交換となればより高い買い物になってしまいます。

サスはトータルバランスが大切と考えてますので、
良いデータが取れればお伝え致します〜

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ついにブレンボラジアルマスター取付ました〜

タンクの位置は純正より下になり、
かなりスッキリしました。

レバーは可倒式でスイッチは油圧にしました。

肝心の性能は…

凄い利きです!握っただけ止まってくれます!
サイズをφ19x18mmにしたのですが、
これが丁度よくコントロールし易くなりました〜

あとはディスクを変えたいのですが、
ブレンボで合わせるか、サンスターにするか
悩みます…

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

購入から時間が掛かりましたが、
ついにブレンボキャリパーを装着しました☆

通常ブレンボラジアルキャリパーを装着すると、
オフセットカラーが必要なのですが、
このキャリパーとK5のフロントフォーク、ディスクの組み合わせでは
カラーは必要ありませんでした〜

カラーが入らないので、純正のようですね!

近所と走っただけですが、純正に比べコントロールし易く、
握っただけ効いてくれます。
さすがにまだフルブレーキは試してませんが、
良い印象を持ちました〜

ちなみに純正ラジアルマスターだと、ストロークが長くなり
好みではないので、ブレンボマスターφ19X18を購入してしまいました☆

週末に交換予定です!

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ブレンボキャリパーをゲットしました〜

DUCATI1098の純正キャリパーと同仕様で、
国産SS用の108丱團奪舛箸覆辰真刑遒任后

削りの2ピースが一般的ですが、
色がシルバー系なのとモノブロックに惹かれました〜

重量は1個あたり960g(パット込)です。

ピストン系はφ34/φ34です。

早く着けたいですね!

この記事に

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事