ここから本文です
ENJOY EVERY DAY
こちらのブログはバイクのみにします。

書庫GSR600カスタム第1部

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

早速完成したGSRで10kmほど走りました。
走行日はかなり寒かったこともあり、全開走行できませんでしたが
フィーリングは確認できました。
 
まず倒立フォーク化についてですが、一言でいうと最高です!
初期は割りとストロークするのですが中盤からダンパーが利き入りすぎません。
突き上げも無くしなやかな動きをします。
タイヤが劣化しているので本来の性能は発揮出来てないと思いますが、
だらだら流しても良し、攻めても良しで悪いところが無いです。
むしろこの仕様で販売して欲しいくらいです。
あと、何故かリアサスの動きが良くなりました。
純正はふわふわして落ち着かなかったのですが、
倒立フォーク化してからはしっかり踏ん張ります。
これは良くわかりませんが、すぐに社外品を入れる必要は無いと感じました。
 
ブレーキについては、純正がワンテンポ遅れて利く感じで
非常にストレスが溜まっていたのですが、さすがブレンボ!よく利きます。
ラジアルマスターのコントロール性もあって、自分の意識とシンクロし
動作してくれます。これは以前使っていたブレンボのHPKと同様の感覚です。
 
結果として費用対効果以上の満足感で足回りに不満は無くなりました!
しばらくは走行を楽しみたいと思います。

イメージ 1



-おしまい-

この記事に

開くトラックバック(0)

構想から5ヵ月掛かりまして、ひとまず完成しました!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

倒立フォーク化、ブレーキ強化、ライト変更の3点でしたがそれぞれかなり苦労しました。
倒立フォーク化はステムの加工がポイントです。やって出来ない事はないので興味のある方はカスタムショップへ相談してみて下さい。
ご自分でやられる方はこのブログを参考にして構いませんが自己責任でお願い致します。

試乗インプレについては、またご報告致します。
カスタム記録としては、第1部完となります。
過疎ブログですがご覧頂きありがとうございました!
第2部の構想が固まりましたら、載せますので暇な時に覗いて下さいね〜

この記事に

開くトラックバック(0)

GSR750のフェンダーを付ける為、ステーを作りました。

イメージ 1

イメージ 2

後ろ側は、そのままの位置を使い、前側は自作ステーで固定しました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ通りにはまりました!
個人的に良く合ってると思います。
これでひとまず完成です!
全体写真はこのあとアップしますね〜

この記事に

開くトラックバック(0)

ブレーキホースを組み付けました。
バンジョーの角度はキットのままで問題ありませんでした。

イメージ 1

ブレーキオイルの注入作業は毎回憂鬱になりますが、
新しく買ったプラ注射器が調子良く、20分でエア抜きが出来ました〜

イメージ 2

無事ブレーキの組み付け作業が完了しました。

イメージ 3

後は、フェンダーの組み付けですね。
GSR750のフェンダーは買ったのですが、ポン付けは無理でしょうね

この記事に

開くトラックバック(0)

購入したブレンボキャリパーを良く見ると斬新な試みがされてました。

イメージ 1

何が斬新か判りますでしょうか?

イメージ 3

そう、ピンが無いのです!
パットは、キャリパーの溝に嵌めるだけで後は板バネで押さえてるだけです。
進化なのか、コストダウンなのか、分かりませんがビックリしました〜

イメージ 2

組み付けるとこんな感じでした♪
スペーサーなど不要でボルトオンでした!

この記事に

開くトラックバック(0)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事