ここから本文です
ENJOY EVERY DAY
こちらのブログはバイクのみにします。

書庫GSR600カスタム第3部

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

嫁さんの実家から赤城山に向かいます。

イメージ 1

今日はスクリーンのギミックを試します。

イメージ 2

赤城山の自然公園に行きましたが今日は閉鎖されてました。。
しかし、そこまでの峠道は楽しかったです!
帰りに風景とバイクの写真を撮りました〜

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

風景写真は難しいですね〜(笑)
帰りは渋滞してましたが、予定通り帰宅出来ました!

イメージ 6

イメージ 7


ツーリングしての感想は、
スクリーンのギミックは効果大!小さいですが風当たりが楽です。(特許でも取ろうかな←嘘です)
それとB-KINGのサイドカバーがウインドプロテクション効果大で足腰の風当たりが少ないです。(B-KINGは伊達じゃない!)

良くなかった点はシートが堅すぎて疲れます。
座れないほど痛くはないのですが、常にヒリヒリしてました。SS用なので、仕方ないですね〜
機会があれば対策したいですね。
高速ではB-KINGに間違われるらしく良く煽られました。。600なので煽らないで下さい( ノД`)…

ともあれ大きなトラブル無く帰れたので良かったです!
と思ったら、タンクカバーのボルトが脱落してました。。

イメージ 8

まあこれくらいで済んだので良しとしましょう(笑)
お疲れでした!

この記事に

開くトラックバック(0)

日頃の行いが良かったせいか無事晴れました!
ツーリングは実に久しぶりで楽しみでもあり、
不安もありますが、のんびり行こうと思います。

イメージ 1

出発の直前までカスタムしてました(笑)
デイトナさんのGPグリップを付けました〜

イメージ 2

タンクバックを付けて出発です!

行き先は嫁さんの実家がある群馬県です。
新しく出来た圏央道を通って関越道に向かいます。

イメージ 3

ETCは問題なかったです。料金所のストレスが無くなるので大変便利ですね〜
圏央道の
狭山SAで休憩です。
初期トラブルも無かったので快適でした!
関越道は暫く渋滞してましたが他は問題なかったです。

イメージ 4

無事に嫁さんの実家に到着しました〜
今日は泊めさせてもらいます。
明日も晴れますように!

この記事に

開くトラックバック(0)

東京タワーの様な純正ステップを外します。

イメージ 1

これがかなり重量があり、交換することで軽量化可能です!

イメージ 2

簡単に付きました!と言うのは嘘です。
GSRは取り付けピッチが70mmなので、GSX-R1000などのステップをそのまま取り付けすることは出来ません。
わたしはR1000K4用のステップを自作ステーで固定しました。

イメージ 3

R1000K5でも使っていたCRF450用のマスターを取り付けました。
これはタンク一体型なので、ステップ周りがスッキリします。
ブレーキセンサーは油圧式にしました。

イメージ 6

エア抜きはいつも大変です!

イメージ 4

左側はシフトロッドを調整式に交換しました。

イメージ 5

ステップ周りがスッキリしました!

この記事に

開くトラックバック(0)

納車の時から変えたかったステップを交換します。
純正は前過ぎ、下過ぎ、停車時にふくらはぎに当たるなどでいつもイライラしてました。

今まで我慢してたのはタンデムステップが無くなるのを懸念してたからです。
社外品でもありますが、長いステップは好みでないです。
今回はシートレールをYZF-R1に変えたのでタンデムステップをシートレール側に固定することが出来ます。これでステップの自由度が上がりますしデザイン的にもカッコ良くなると思います。
早速、タンデムステップを取り付けました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

マフラーのレイアウトがR1の04のためか、ポン付けは無理でした。穴をズラし、ステーを自作し車体に固定しました。

イメージ 4

専用設計の様にキッチリ逃がす事が出来ました!(笑)
次はメインステップの交換ですね〜

この記事に

開くトラックバック(0)

ETCを付けよう!

オーリンズのリアサスは外してしばらくは部屋に飾る事にしました。。

気を取り直して、秋ツーリングの準備をしました。
まずはETCです!R1000から外して保管してました。セットアップは終わっているので組み付けだけです。

イメージ 1

タンクを上げ、エアクリーナーボックスを外す必要があります。
ついでに、持病のスロットルボディ洗浄もしました。

イメージ 2

レーダー分離式のETCです。もう6年前の製品なので本体も大きいですね。

イメージ 3

ECUの下に収める事が出来ました!

イメージ 4

確認用のLEDはメーターの左側に配置しました。

イメージ 5

ブルーなので、セットアップはOKですね〜
ちなみに電源はテールランプから取りました。
これならキーでオフに出来ます。
レーダーは普通にトップブリッジのセンターに配置しました。

イメージ 6

後は走行確認ですね〜
ツーリングが楽しみです!

この記事に

開くトラックバック(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事