日本 旅だち前

すべて表示

東京〜伊勢〜北九州 ヒッチハイクの記録

とうとうやり遂げた、東京〜北九州ヒッチハイク。  俺は今年27歳、はっきりいってヒッチハイクなんぞやって良い歳ではないのだが。  学生ならまだしも、いくら四月で仕事を辞めたフリーな奴とはいえ金が無いわけでもない。27歳ならばふつうに交通機関使えよという話である。 人生なめてんのかといわれそうである。 しかし、このヒッチハイクだけはどうしても一度はやってみたかったのである。2,3年前東京に住んでいたときに九州まで帰るのにやってみようと思っていたが、あの時はやはりビビっていたんだろう。 行動するまでには至らなかった。 今回は予想以上に東京で金を使っていたし、青春18切符も使えないし、時間は十分あるし、なにより俺のケチケチ根性がそうさせたのだ。  まあ良い度胸試しになるかと思って決行した。  約一週間居候させてもらすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ブログを引越します。

2017/11/4(土) 午後 11:13

長い間このブログを使ってきましたが、元々は8年前に始めた「世界一周」の旅に際してその記録とるために始めたものでした。 一時期長い間、ブログを書く気もせず放ったらかしていましたが、また数ヶ月前からまた書くやうになりました。  しかもその記事がもう「旅」をテーマにしたものではなくりました。  なので、私はこのブ ...すべて表示すべて表示

遅くなりましたが、アマゾンKindleにて、本ブログに載せておりました 祖父の戦争回顧録 「瘴癘の地を征く」 が電子書籍出版されました! https://www.amazon.co.jp/%E7%98%B4%E7%99%98%E3%81%AE%E5%9C%B0%E3%82%92%E5%BE%81%E3 ...すべて表示すべて表示

 このブログに長きにわたって載せてきた「瘴癘の地を征く」は、このブログ主の祖父が生前に遺しておいた、彼の第二次世界大戦の従軍記である。  序文にも書いたが、この文章は私が10年以上前まだ若い学生だった頃に祖父に戦争のことを尋ねた時に渡された冊子「瘴癘の地を征く」の内容そのままである。 私はこの冊子を頼りに、ミャンマーまでいって祖父の戦跡を辿っ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事