吉田栗園のブログ

栗拾いの観光農園です。ホームページは、「吉田栗園」で検索してください。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
当園の4品種目と5品種目が、熟して落ち始めました。
「国見」(左)と「ぽろたん」(右)です。
この2品種、見た目もあまり変わらず、同時期に落ちるのですが、特徴がまるで違います。
渋皮煮を作られる方にとっては、大きくて身のしっかりしている「国見」。その落ちたばかりで鬼皮が剥きやすい物が人気です。
一方の「ぽろたん」は、加熱すると渋皮がはがれやすくなるので、渋皮煮には不向き。
低温熟成させてから、ゆで栗にして、鬼皮と渋皮をきれいに剥いて、丸ごと食べるのがお勧めです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事