『私たちの50年!!』関連ブログ

『私たちの40年!!』関連BLOGを再開しました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

同船者の城島さゆりさんが45年前の寄港地サルバドールで撮った船内の懐かしいお友達の写真を見せて呉れながら熊本県出身の城島家のその後を掻い摘んで話して呉れました。お預かりした写真は、スキャナに掛けてご披露したいと思います。最近パラグアイの園田八郎さんを通じて分からなかった写真のお友達の居場所が分かったそうで高橋頼子さん当時15歳です。頼子さんは、はパラグアイのピラポ移住地に入りその後アルゼンチンに転住、ご両親は亡くなってしまったが頼子さんは、元気にラプラタ市のウルキーザ移住地で蔬菜農をしておられるとの事です。来年1月に城島さん、吉田和子さんと一緒に訪問する予定とのことです。
城島さんは、ご両親と兄一人を亡くされたとのことですが、現在ピラールドスールというサンパウロ郊外の果樹の町で葡萄、柿、最近では凸ポン(でこぼこしたポンカン)栽培に成功しており「金星」のブランドでサンパウロ市場に出しておられる。城島さんが凸ポンを持って来て呉れており夕食時に皆で試食しました。糖度が13度、サンミが1度以下でないと「金星」のレッテルを貼らないとのことでした。凸ポンは、頭の凸部分を捻ると直ぐに取れるので皮が剥きやすく大きな房に甘い味がします。夏みかんを甘くした感じですが、夏みかんの改良ではなくみかんとオレンジの交配によるタンジェリーナ系の果物だそうです。
写真は城島さんご夫妻と凸ポンです。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

城島さんから下記コメントが届きました。

和田様今回の忘年会に参加させていただき有難うございました いろいろお世話になりました それぞれの係りを受け持ってくれた皆様にも有難うございました。このようなグループ 集まって行けるのも和田様のおかげと感謝いたします。 楽しい又 昔の学生に戻っての旅行みたいに はしゃいだり しての 山登り(若い人にはちょっと物足りないかな)も一人の落伍者も無く 山の空気を満喫しながら あじさいの満開の谷川 思い思いのばか話などをしながら 愉快な2日間でした 早速のメールに金星の写真も載せていただき有難うございます 来年の7月には時期の金星が出荷になります 良い宣伝をしていただきました。 では又お会いできる日まで 城島将男

2007/12/19(水) 午前 11:18 [ yoshijiwada ] 返信する

顔アイコン

城島さん/さゆりさん
園田です、今回は仲間の古希(6名もいたんです)と私の連続ホールインワン祝い、忘年会を兼ねたコンペの幹事役でCunha行きがかないませんでした。
凸ポン食べたことありますが、甘みがあて旨いですね!

2007/12/19(水) 午後 8:11 [ dec*on*da ] 返信する

顔アイコン

園田 さん
ニッケイパレスのロビーでお会いしながらゆっくりと話も出来ず残念でした。初めての泊りがけの同線者会とても良かったです。様子を写真と共に報告しますのでご覧下さい。園田さん達の船内学校同窓生の合同還暦祝いもその内に実現させましょう

2007/12/19(水) 午後 10:07 [ yoshijiwada ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事