『私たちの50年!!』関連ブログ

『私たちの40年!!』関連BLOGを再開しました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ホテルFAZENDA上村の食事が豪華絢爛であることは紹介しましたが松村さんご夫妻が入られた和室を見せて貰う積もりでしたが忘れてしまいましたが畳に布団、快適だったそうです。夜の食事の後、エンタテイナーの吉田さんの司会でカラオケ大会が始まり各テーブル毎に最低一人は唱うとのことで吉田さん、中野さん、徳力さん、牧さん、女性軍では和子さん等が得意の歌を披露し盛り上がりました。私はバックミージックに合わせて唱う等の歌い方下手で何時も応援歌を聞かされるようで嫌だ家族の者の顰蹙をかっていますが、何か唱わざるを得ない状況となり音楽なしで『大砲としゃれこうべ』の歌をがなり立てました。私が作った4番も含め下記して置きます。
1 大砲の上に しゃれこうべが
  うつろな目を ひらいていた
  しゃれこうべが ラララいうことにゃ
  鐘の音も 聞かずに死んだ
2 雨にうたれ 風にさらされて
  空のはてを にらんでいた
  しゃれこうべが ラララいうことにゃ
  おふくろにも 会わずに死んだ
3 春が来ても 夏が過ぎても
  誰も花を たむけてくれぬ
  しゃれこうべが ラララいうことにゃ
  人の愛も 知らずに死んだ
4 ブラジルに来て 早四十年過ぎ
  夢かなわず 故郷を思う
  しゃれこうべが ラララいうことにゃ
  祖国の土も 踏まずに死んだ
故郷を思いながら異境の地で死んでいった多くの同船者、ブラジルの土に返る私自身の思いを込めて鎮魂の歌を唱わせて貰いました。(写真は有りません)

閉じる コメント(6)

顔アイコン

はじめまして^^
ランダムからきましたw

2007/12/30(日) 午前 6:35 [ 内職 ] 返信する

顔アイコン

内職紹介ですか?まだ本職が忙しく内職まで手が出ません。

2007/12/30(日) 午前 6:49 [ yoshijiwada ] 返信する

顔アイコン

1960年代に渡られたのですね。どんな動機であったのでしょう。開墾→農業、であったのかと想像します。

2007/12/30(日) 午前 10:03 トアン 返信する

顔アイコン

ボランティア情報誌「ひまわりのたね」BLOG拝見させて頂きました。大阪の甚兵衛渡船場の写真気に入りました。
私たちあるぜんちな丸第12次航は1962年5月11日にサントス港に着きました。ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、ボリビアの4日カ国に681名が入植しました。戦後移民の最後の大集団で開拓自営農、呼び寄せ移住、花嫁移住、野球移民、コチア青年、産業開発青年隊、炭鉱離職者果ては私のように現役の大学生まで混じっていました。同船者仲間の移住先国への定着の過程を記録に残して置きたいと念願しております。

2007/12/30(日) 午後 6:39 [ yoshijiwada ] 返信する

顔アイコン

みなさま、こんにちは!Tomoko@大阪です。

みなさま、たのしそうに熱唱されておられますね。
『大砲としゃれこうべ』はイタリア映画『越境者』の主題歌とか。
歌声でも定番ですね。
Tomokoも歌声に行ったらよく歌いますよ。

2007/12/31(月) 午後 6:12 [ yoshijiwada ] 返信する

顔アイコン

もう一つ好きな歌は、「いつかある日山で死んだら」の山の歌です。TOMOKOさんも歌いますか?下記に歌詞がでています。

http://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=51

2007/12/31(月) 午後 6:16 [ yoshijiwada ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事