『私たちの40年!!』関連BLOG2

あるぜんちな丸からブラジルへそして世界に

全体表示

[ リスト ]

東北関東大震災の記録(その1)
 
 
未曾有の観測史上最大のマグネチュード9.0(最終震度)の大震災が3月11日に東北太平洋沖を震源地として発生しました。以後NHKは、24時間体制で震災のニュースを流し続けています。『私たちの40年!!』メーリングリスト、BLOGでも沢山の書き込みが記録さえており、この苦難な時期に『私たちの40年!!』と云う媒体を通じて同じ思いを共有した仲間の思い、書き込みを一つの記録としてホームページに収録、書き残して置きたいと思います。バーチャル座談会の大震災編とも云えるものです。
暫くはこの話題が継続すると思いますのでBLOGに記録しながらぼつぼつホームページに収録して行きたいと思いますので皆さんの参加をお待ちしております。
関係写真は、BLOGのURLを記載していますのでそちらで見て頂きたいと思います。ここでは、当地新聞に掲載された仙台空港の写真を使用しました。
 
イメージ 1

閉じる コメント(13)

顔アイコン

三浦忠義君の安否 横内さんからの御便りが届きました。

早大海外移住研究稲門会
OBの皆様

東北巨大地震で被害の大きかった石巻市在住の三浦忠義君及び
ご家族の安否が気遣われ、OBの皆様よりも安否を気遣う問合せを
頂いております。

地震当時の11日より連絡を取っておりましたが、たった今、三浦君の
妹さんからお電話を頂き、本人と連絡がとれ、本人及び家族共に無事
であるとの知らせがありました。

石巻市の被害は甚大で、市の7割が水没しており、市民約11万人が
避難所に避難しているそうですが、三浦君家族は自宅に避難しているとの事。
ただ、自宅は1階が水没し、2階に避難している状態が続いているそうです。

なにわともあれ、無事が確認できた事は何よりも朗報ですので、皆様にお知らせ致します。尚、三浦君を力づける為、皆様のご協力をお願いする事もあるかと思いますが、その際は宜しくお願い申し上げます。

2011年3月18日
横内 正毅

2011/3/19(土) 午前 2:18 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

横内 さん
石巻市在の三浦忠義さんの消息が掴めたとの事、良かったですね。
私たち仲間では、唯一三浦さんが被災地に住んでおられたのですから心配していました。
ご自宅での避難とはいえ1階が水没して2階で避難しておられるとの事、どんな思いでしょうか。
船で食糧とか救援資材が充分届いているのでしょうか?石巻市の7割が水没しているとの事大変だと想像します。
無事が分かったのは大変嬉しいのですが、これからの復旧、復活への道を思うと言葉も出ません。
今回の4月の訪日は、中止する事になりそうですがその内、機会があれば石巻にも行って見たいと思います。
何時の日か笑って今回の水害の思い出が語れる日が来ることを願っています。
機会があればブラジルからもエールが届いているとお伝え下さい。

2011/3/19(土) 午前 2:20 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

横内兄
三浦君ご一家が無事だそうで胸をなでおろしました。
石巻は甚大な被害をこうむったとのニュースで心配していましたが、
三浦君の家は海岸からかなり遠かったと記憶していましたので、必ず
どこかの避難所で元気でがんばっているだろうと念じておりました。
ともあれ今は無事を確認できたことを喜んでいます。
眞砂

2011/3/19(土) 午前 10:24 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

横内さん吉報深謝。これで私の仙台方面の知人は全員無事でした。亡くなった方々の冥福を祈る場会です。
是非三浦君への支援を考えましょう。

菅間

2011/3/19(土) 午後 9:55 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

早大海外移住研究稲門会
OBの皆様

既に三浦君の無事確認をお知らせ致しましたが、昨夜、震災以来
初めて本人より電話があり、元気な声を聞くことが出来ました。

18日付読売新聞の震災安否確認欄に掲載をお願いしたところ、
それを見た仙台にいる息子さんが本人に伝えてくれ、本人からの電話に
つながった様です。

石巻市のインフラはまだ回復していませんが、仙台の息子さんが食料
を運んでおり、食事の心配は無いとのことです。市内の水も引いて
きており、少しずつ様子を見に出られる様になったとの事。

OBの皆様からも色々ご心配をいただいている事に大変感謝しており、
宜しく伝えて頂きたいとの伝言がありましたのでお伝えいたします。

2011年3月20日
横内 正毅

2011/3/20(日) 午後 10:49 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

和田 様

ご無沙汰しております。
早速、御見舞いのメールを頂き有難うございます。

昨日、本人から電話がありましたので、皆様からのお見舞いの事も伝え
ましたので、それが励ましになればと思っております。

恐らく目の前の一日、一日の事で精一杯でこれからの事にはまだ考えが
及ばない状況だろうと思います。

まさかの事、想定外の事が現実に起ったと言うことを受け止めてはいますが、
それにはどの様に対応すべきか、全く考えが及ばないというのが正直なところ
かもしれません。

私たちにとっても、30年以内に7割の確立で東京直下型や東海地震が予測
されると言われていますので、明日は我が身と言う覚悟も必要と思っています。

「備えあれば憂いなし」の格言がありますが、今回の地震・津波の規模には
どこまで備えれば良いのか全く見当もつきません。

日本の有史以来、毎年台風、地震、津波などの大災害に見舞われながらも
発展して来たパワーを信じて乗り切って欲しいと切に願っています。

次回、来日される機会を楽しみにしております。

2011年3月20日
横内

2011/3/20(日) 午後 10:50 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

横内 さん
ご丁寧な返信有難うございます。
三浦さんご本人との直接の電話も通じブラジルからの応援の声を伝えて頂いたとの事、有難う御座います。
4月28日には、ブラジル稲門会会長の相田ご夫妻、富田さんを加え稲門会の皆さんとの会合が予定されていたようですが今回は、諸般の事情でブラジル組は訪日中止となり皆さんとの会合の機会を失ってしまいましたが又の機会に皆さんと歓談させて頂きたいと願っております。
若き日に海外への雄飛を夢見た我々移住研の仲間も老齢化していますが、気持ちだけでも気丈夫に持ちたいですね。今回被災された三浦さんの今後の活力と復興への思いを支援して行きたいですね。仲間なのですから。。。
私にもお手伝い出来る事があれば仲間に入れて下さい。
皆さんにも宜しくお伝え下さい。

2011/3/21(月) 午前 9:30 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

福居 さん
このBLOGが親しい方の消息を伝えているとの嬉しいお便り有難うございます。余りさえない写真集的なBLOGを継続していますが幾らかでもお役に建てる事があれば大変嬉しいです。三浦さんにエールを送って上げて下さい。

2011/5/2(月) 午後 9:57 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

三浦さんには郵便が送れますかおしえてください。

2011/5/4(水) 午前 8:12 [ まー ] 返信する

顔アイコン

福居 さん
既に郵便物は届くようになっている筈です。電話も通じているようです。残念ながら私は持っていませんが、親友の座間の横内さんが良く御存知だと思います。

2011/5/4(水) 午前 10:13 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

石巻市

クロネコヤマト 石巻蛇田センター復活してます。

近日中に石巻市に自転車90台が届く筈なのでご利用ください。 削除

2011/5/4(水) 午後 7:24 [ ] 返信する

顔アイコン

郵便物が送れました。ありがとうございます。

2011/5/11(水) 午前 11:43 [ まー ] 返信する

顔アイコン

福居さん
良かったですね。心の此処持った郵便物、三浦さんも喜ばれるでしょう。連絡有難う御座います。

2011/5/11(水) 午後 8:58 [ 和田好司2 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事