『私たちの40年!!』関連BLOG2

あるぜんちな丸からブラジルへそして世界に

全体表示

[ リスト ]

アマゾン地方の発電ダム  ダム男荒木さんからのお便りが届きました。
 
和田さん、しばらくです。またブラジルの水力発電のダムについてです。
ブラジルの発電力は80%以上を世界有数の豊富な水力発電に頼っています。現在建設が進んでいるのは奥アマゾンのロンドニア州の二大ダム、やはりアマゾン水系のマット・グロッソ州に二ヶ所の大ダム、アマゾン河口の近くで合流するシングー河に世界第三位になるベロ・モンテダム(原住民の反対が強行でまだ本工事は始まっていません)、それにアマゾン河の左岸アマパ州の北にあるアラグアリ河に掘削が始まっているダム等と電源の開発が盛んです。数年後にこれらのダムが完成したら原発20基ほどの電力が発電される予定です。
私は数ヶ月前から赤道直下アマパ州のダムに毎月行っていますが、北緯1度に位置し、いろいろ変わった物とか食べ物などが多くあるので写真を添付します。今回はマカパ市にあるマークゼロの赤道地点、博物館にあるポロロカを利用して波乗りをする絵画、ダムの建設地点、1cm位のカエル、このアマパで発見された「マラカ」と「クナニ」の文化遺産の焼き物などです。
荒木
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5

閉じる コメント(1)

顔アイコン

荒木さん お便り有難う。BLOGで荒木さんの書き込みをCHKして見たら昨年の9月30日にウベラーバで見つけた大きなフランボヤン(鳳凰木)の写真を送って頂いていました。確かお嬢さんが住んでいるスイスの写真も送って頂いていたはずですが、見つけることが出来ませんでした。
送って頂いた写真はサイズが大きく縮小させて頂きましたが、折角のダム男、荒木さんの写真が小さくてなってしまいましたので部分拡大してみます。
混乱している日本の電力事情を尻目にブラジルではまだ水力発電が開発可能なようですね。原子力発電所は、アングラだけで良いですね。RS州にも設置との話が有りましたが必要有りません。イタイプーの下流にもアルゼンチンと共同で水力発電所を建設する話が進んでいます。こちらにも来られる可能性があるかも知れませんね。
又お便り下さい。

下記『私たちの40年!!』関連BLOGに写真を貼り付けております。

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/27033568.html

2011/8/24(水) 午前 5:37 [ 和田好司2 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事