世界遺産の吉水神社から「ニコニコ顔で、命がけ!」

「一燈を提げて、暗夜を行く。暗夜を憂うること勿れ。ただ一燈を頼め」言志晩録

全体表示

[ リスト ]

不倫報道の橋下徹市長を震わせた「7児母」妻の激怒のビンタ

『妻はヒステリックなところもある』と橋下氏は、脅える

その反動が「文楽」への「いじめ」でストレス解消


「妻ですか? そらもう相当、怒っていますよ。

僕は妻と子供に謝り続けるしかない」と汗びっしょりでそう語ったのは、橋下徹大阪市長(43)。

ことの発端は、『週刊文春』7月26日号で飛び出した


『橋下徹大阪市長はスチュワーデス姿の私を抱いた!』と

題する不倫告発記事。

’06年から’07年にかけて、知事選出馬の半年ほど前まで橋下市長と不倫関係にあったと元ホステスが暴露したのだ。

記事によると、橋下市長は当時、妊娠中だった典子夫人(43)を置いて、松下奈緒似のこの女性と肉体関係に。行きつけのラブホテルでは、CAやOLのコスプレをさせて喜んでいたという。


同時期には第6子が誕生し、さらに第7子まで授かっている。

そんな夫の裏切りに対し、結婚17年目の夫人の怒りは相当なものだったようだ。

「冒頭の会見の前日夜には、『娘に制服着ろとは言えない』


『ものすごいペナルティが家で待っている』と語るなど、

まだ余裕がありました。

しかし、帰った橋下市長を待っていたのは鬼の形相の典子夫人だったようです。

そりゃあ、そうです。記事が本当なら、夫人は妊娠中にもかかわらず6人の子育てに奮闘していたのに、夫はホステスと不倫して、『妻はヒステリックなところもある』なんて喋っていたんですからね」(市政担当記者)

恐妻家として知られる橋下市長に厳しいお灸を据えた典子夫人。本誌が’08年1月に目撃した際にも、弟の三輪車を取ろうとした兄にビンタを炸裂させるなど、”肝っ玉母ちゃん”ぶりを見せていた。後援会事務局長はこの件について、つぎのように話している。

「記事では肉体関係があったことになっていますが、橋下市長はそこは認めていません。


『そんなに何回も会ったわけではない』と言っています。

この記事がもし100%本当なら、夫人に謝ってすむ話でないと思います。

奥さんからしてみたら、ああいう記事が出たこと自体、イヤでしょうからね。

市長の妻子への償いの日々は当分、続くでしょう」

妻から贖罪を科せられた橋下市長。


これ以上、隠し事が発覚すれば、ビンタどころではすまされないだろうーー。

橋下市長 ホステスと不倫コスプレ

イメージ 4

橋下徹大阪市長(43)が18日、大阪市役所で会見し、大阪府知事就任前だった06年にクラブホステスと不倫していたことを認めた。今日19日発売の「週刊文春」がこの女性を取材し、コスプレ姿での肉体関係があったと報じたもので、橋下市長は「今回は(文春に)バカはつけられない」と大筋で報道を認めた。典子夫人との関係については「大変な状況」と説明した。国政進出をにらむ人気市長が、思わぬ女性問題で“敗北”を喫した。
 困ったような笑み、普段より口調はゆっくりめ。昨年の大阪ダブル選前、出自や、親族の問題を報じた週刊誌へ猛烈な敵意を燃やし、週刊文春を「バカ文春」呼ばわりしていたが、この日は「今回はバカはちょっとつけられそうにない」と、大筋を認めた。

 知事就任前だった06年、20代の北新地クラブホステスと不倫デートを重ね、ラブホテルで肉体関係を持った。しかも、ホテルではコスプレをさせたという報道に対し、事実と明確に答えたのは「食事デート」まで。肉体関係には「まず、妻に説明しなきゃ」と明言を避け、事実ではない部分にも「どこまでそれを言わなきゃいけないのか、ちょっと考えさせてください」と言葉を濁した。明確で歯切れの良さが橋下節の特長だが、今回ばかりはすっかり影をひそめた。

 今回の報道について「今の姿が黒髪でこんな(公人の)状態ですが、知事になる前の茶髪のあの姿と重ね合わせてもらって、みなさんに(記事内容を)判断してもらえれば」とも発言。茶髪のタレント弁護士なら、さもありなん−。記事内容に、全面降伏ともとれる表現だった。
 さらに、「コスプレ好き」には「メディアに出てたときから、ずっと言ってましたけどね」と否定もせず。「娘たちに制服着ろとか言えなくなっちゃいますよね」とも語った。いつものキレこそ欠いたものの、人をひきつける独特の言い回しは健在だった。

 また、一方では、橋下氏らしい周到さも。今回の件の応対は、連日、登退庁時に行うぶら下がり取材とは別の場所で行われた。恒例の退庁時取材は普段通り、市の看板前で行われ、終了後に5歩ほど移動し、角を曲がった所で、茶色の壁を背景に今回の取材に応じた。日々の登退庁時の取材の模様は、市役所HPで録画放送しており、ここで流れるのを避けたとみられる。さらに、普段から、各週刊誌の実名をあげ「バカ○○」と表現し、直接取材に来るよう呼びかけてきた。それだけに、今回も逃げるわけにはいかず、覚悟を決めての対応だった。

以前、「週刊ポスト」に隠し子を報じられたときは、相手にせず、この日もあらためて「あれは違う」と明言したが、今回は、会見を開いての釈明。「今回のような報道は、僕という人間性を知る要素として仕方ない」。完全に白旗を上げた


イメージ 5

イメージ 6

橋下氏の好みのコスチューム


Yahoo!\¡ñ\¡ø·¿¡¼
https://politics.blogmura.com/conservative/img/conservative125_41_z_hinomaru.gif
↓            ↓  
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ(文字をク



閉じる コメント(14)

アバター

こんばんは〜。

上を目指すあなた!
どうぞご注意を。

・・・そう申し上げたいですね。

2012/7/27(金) 午後 9:29 瞳々のお庭 返信する

アバター

とんねさん本当です・・・政治家はいつ足をすくわれることやら

2012/7/27(金) 午後 9:34 吉野の宮司 返信する

その自由な性癖は、過去のこと
今は忙しくてそれどころではないでしょう

おしゃべりホステスは、最低の人間です

2012/7/28(土) 午前 0:48 naomi_shararan 返信する

顔アイコン

この手でやられるのは多いですよね。
バックに反対派が付いているから、女は怖くも何もない。
ちと、甘かったな〜男性は本当に女が好きなのね〜瀑

2012/7/28(土) 午前 3:45 [ - ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
政治家でなく、船乗りでよかった。(笑い)
私も昨日は、怒りましたね。
デジブック「脳脊髄液減少症と闘う」で2人の人を助けた件をDBに行ったら1週間返事なし、連絡入れたら返信間違いでした。と謝らなかったので、人の命を何と思うとね。やはり、ここの会社のレベルが低いですね。
イイね!をお受け取りくださいね。

2012/7/28(土) 午前 4:39 HERO 返信する

アバター

内緒さんそう思いますね

2012/7/28(土) 午前 8:44 吉野の宮司 返信する

アバター

ナオミさん・・橋下氏は今も進行形です・・・隠し子問題はこれから出るんでしょうね・・・怖い話です

2012/7/28(土) 午前 8:45 吉野の宮司 返信する

アバター

神愛さん脇が甘いですね・・

2012/7/28(土) 午前 8:46 吉野の宮司 返信する

アバター

HEROさん政治家は全て暴露されるから恐ろしいです・・・そうですねいろいろな人がいますね

2012/7/28(土) 午前 8:49 吉野の宮司 返信する

顔アイコン

まったく。。

2012/7/28(土) 午後 4:45 藤本志津子 返信する

アバター

しずこさん橋下氏に伝統文化を語る資格はありません品格をまず養う必要があります

2012/7/28(土) 午後 5:18 吉野の宮司 返信する

顔アイコン

“偉大なるコスプレ性治家!”の称号を、私は橋下徹に贈呈します!!!・・・。

私は浮気を責めませんが!・・・どうせ浮気をするなら品の良い浮気!、即ち一回限りで、お代わりはしない(同じ相手は避ける)でさらっと!したものにして欲しい!。
橋下徹は色欲の塊で自制ある浮気は出来ぬようです。

☆イイね!〜

2012/7/28(土) 午後 7:51 [ gre*n*hub*32 ] 返信する

アバター

切画師さん橋下氏は、自分の尺度でものごとを押し付ける癖があります・・芸術や音楽や芸能などには無駄はつきものです・・・・儲かるか儲からないかだけでは・・・なりたちません・・文化伝統とか古いものを大切する概念が無いのです芸術が理解できないのです

2012/7/30(月) 午前 8:49 吉野の宮司 返信する

アバター

gre*n*hub*32さん本当に品の無い浮気ですね

2012/7/30(月) 午前 8:51 吉野の宮司 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事