ここから本文です

書庫全体表示

6/3(土)YCC大阪では、吉本新喜劇すっちーさんによる特別授業が行われました!!

授業について、よしもとニュースセンターで取り上げられています!
詳しくは下記、またはこちら☛よしもとニュースセンター
をご覧ください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イメージ 1

6月3日(土)、YCC大阪校で特別授業が行われ、講師としてすっちーが登壇しました。
すち子のスタイルで教室にやってきたすっちー、生徒たちからは歓声が上がりました。

お笑いの世界に足を踏み入れてから現在に至るまで、簡単なプロフィールを述べた後、
「仕事を続けるコツ」を、すっちーが経験したことを踏まえて述べていきました。

まずは「集中できる環境づくり」。
「芸人はいつ仕事が入るか分からないので、融通が利くバイトを見つけておくだけで
ストレスが減る。あとは恋人もそう。この仕事に理解ある人だったら、そのストレスも減る。
ノンストレスの方が仕事に集中できます」とすっちー。

イメージ 2

続いては「コミュニケーション力」。
「芸人であれ、裏方さんであれ、コミュニケーションを取っていると
どういう人間か分かってもらえて、大きく差が出ます」と、
自身の若い頃の苦い経験も交えながら語りました。
すっちーは若手の頃、先輩たちとのコミュニケーションも苦手で避けてきましたが、
それが自分にとってマイナスであったことを痛感。
吉本新喜劇に入団以降は、積極的に話しかけるようになったそうです。
「ロケも同じだと思います。ロケの前にスタッフさん打ち解けられるかどうか」と、
得意ジャンルの話題でスタッフの方と仲良くなっているとのこと。

イメージ 3

生徒にコミュニケーションが苦手ですか?と問うすっちー。3名が手を挙げました。
「無理矢理でも変えた方がいいですよ」とアドバイスを贈ります。
「しんどくても人とコミュニケーションをとること。損するからね」
と口を酸っぱくして伝えていました。

3つ目は「目標を持つ」。目標の持ち方も大事です。漠然と思うのではなく、
自分の立ち位置をしっかり把握しておくこと。そうすると、目標に近づくために
具体的な行動が見えてきます。「新喜劇の座長になるという目標を持って、
そのためには何をすべきか、考えてやってきました。そういう何かになりたい
というのもいいですし、何ぼ稼ぎたい!とお金の目標を持つのも大事だと思います。
目標のギャラをもらうために何をするか自分たちで見つけて、毎日を過ごしてください」
とエールを贈りました。

生徒との質疑応答では、マネージャーや構成作家になりたいという生徒たちの質問に
答えていくすっちー。特にマネージャーはさきに出た「コミュニケーション力」の話が
リンクしていきます。マネージャーとも普段からコミュニケーションをとっておいたら、
ちょっとしたミスも許されるようになり、仕事のストレスも減ると話しました。
また、「いろんな人の話を聞いて、自分に合う考えを取捨選択していくこと」と話しました。

イメージ 4

中にはすち子の扮装についての質問も上がり、「すち子メイク」でも話題に。
意外なこだわりなどにも沸きました。

約1時間の特別授業は終了。「好きだと思った道で頑張ってください」と背中を押して、
教室を後にしました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NSC・YCCでは、2018年度入学生の募集がスタートしました!
WEB出願も可能です!詳しくはNSC・YCCホームページへ↓

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事