ここから本文です

書庫全体表示

パンクブーブー哲夫講師『漫才台本』

パンクブーブー哲夫講師による、「漫才台本」の授業が行われました

イメージ 1

前半は漫才の構成についてじっくりお話していただきました!
2分間のネタの中でどれくらいボケを入れた方がいいのか、
無名の芸人の場合は最初、
ウケないと後からどんなに面白くても見てもらえない。
逆にこの人おもしろい!っていうゾーンに入れば
どんなボケを言ってもウケ続ける等
かなりアツイ話をしていただきました

イメージ 3

また、漫才中の伏線の張り方についてのお話では
実際に哲夫さんが思いついたことをその場で実践してくださり
とてもわかりやすく教えてくださいました!
生徒はメモをとるのに必死!

イメージ 4


続いては、YCC生の台本を添削!
台詞の言い回しで、「これは辻褄があっていないので
このような言い回しにすると良くなるよ。」
「このボケをするならここはもっと振っておいた方がいい」等
かなり実践的なお話をして下さったり

イメージ 2

その場で僕ならこうするなぁとYCC生の台本を
佐藤さん風にアレンジして読んで下さったりと・・・・
みていてとても感動しました

イメージ 5

また今回の授業はNSCの生徒も見学しており
ネタをつくるにあったての悩みや、
今のままの漫才スタイルでもいいのか等

イメージ 7
イメージ 6

どの悩みにも優しく丁寧に対応して下さり
YCC・NSC生、共にとてもいい経験になったと思います


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事