ここから本文です
よしもと文化人セクション オフィシャルブログ
よしもと所属の文化人が日替わりで活動レポート、おすすめグルメをお届けいたします!

書庫全体表示

イメージ 1
吉本文化人 書道家 石井櫻乃(いしいおうない)先生

吉本に美人書道家の先生がいらっしゃるんですよ。

書道家 石井櫻乃(いしいおうない)先生、アイドル番組「おとな三秋」に出演

アイドル番組を24時間放送している、見せすぎアイドルチャンネル『Kawaiian TV(カワイイアン・ティービー)』

三秋里歩「おとな三秋」

三秋里歩とは?!

イメージ 2
三秋里歩(みあきりほ)
NMB48チームNの元メンバーで、本名で旧芸名、小谷 里歩(こたにりほ)。2016年2月5日から「三秋里歩」(みあきりほ)として活動。

「おとな三秋」とは?!
10代の頃、アイドルという職業柄、一般の人が学んだり遊んだりしている事を全く経験していない三秋里歩さんが、知らなかった世界を学び、体験しつつ大人になっていこうというドキュメントバラエティ。

に、密着させて頂きました

今回は「おとな三秋」書道 part1
イメージ 3
書道家の石井櫻乃(いしいおうない)先生

【石井櫻乃先生プロフィール】
・よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
・3代目書家
・日本で唯一の『マインドフルネス書道R』伝道師
・2000人以上が所属する社中を主宰
・アメリカ大使館、オリンピック出場の軽井沢のカーリングチームなどでも教える
・アメリカのアマンガニで大富豪にも教えた

◆文字はその人のエネルギーを表す非常に大切なもの

冠婚葬祭の時や年賀状を書く時など、ミミズが這った様な元気のにい文字だと大人として恥ずかしい。大人と呼ぶにふさわしい綺麗な文字が書ける様に。

【書道あるある】
イメージ 4
◆すずりは究極のパワーストーン。

◆すずりは、大きく丸く使う。癒しとなる。

◆石井櫻乃さんは、すずりのコレクター

◆ミルクピッチャーを水入れに使っている。可愛い方が良い

◆半紙は裏表ある。つるつるが上。裏も使っても良い。

◆ぶんちんの位置はどこでも良い。

◆筆、浸し方も自由

◆筆は寝かせない。筆は立てる。

◆書道は書くだけでストレス解消

◆ペンでも何でも書けば良い

◆基本だけやっておけば、あとは何やっても良い

◆書道、脇はこぶし1個空ける

◆筆文字が太くなったり、細くなったりしない

◆文字を小さく書くと伸びない

◆文字が大きいのは小さくなる

◆書き慣れてくると墨の色が変わってくる

◆文字のエネルギーが変わってくる

◆画数少ないと難しい

◆筆は、100万円するものも!

『マインドフルネス書道』
何も考えずに筆を動かしていく書道。

頭がスッキリするなどの効果がある。

上に一本線を引いて、その下にぐるぐると丸を書いていくだけ。

やってみると意外と難しい。

『永字八法』
イメージ 5
『永遠の永』
『永』という文字には、書道で使われている技法、点、横画、縦画、横画や縦画からのはね、斜め右上のはね、左はらい、短いはらい、右はらい、の8種類が含まれていて、『永』を何度も繰り返し練習すれば、他の字も自然に上手くなると言われており、基礎の練習にはピッタリの文字。

この練習を『永字八法』と言う。

イメージ 6
そうなんですね〜

ためになったね〜ためになったよ〜

書道家の石井櫻乃(いしいおうない)先生、とってもお綺麗でお上品

綺麗で上品で字も綺麗なんて、ステキですね。

「文字はその人のエネルギーを表す非常に大切なもの」

気を入れて書こう。

「『永』を何度も繰り返し練習すれば、他の字も自然に上手くなる」

”永”を時間のある時に書いていこう

イメージ 7
書道家の石井櫻乃(いしいおうない)先生
http://ohnai.tokyo/

書道の社中(しゃちゅう)の家に生まれた石井櫻乃(いしいおうない)さん。

物心ついたころにはもう字を書いていて、一生字を書いていられたら幸せ、という根っからの書家でいらっしゃいます。

「嫌だと思ったことはない」

「字を書いていると幸せ。無我夢中、無になれる」

「ちょっと嫌な事があっても、書いているうちにスーッと気持ちが落ち着いてくる」

「無になって一生書いていられたら幸せ」


ステキですね〜!

私も写真を撮って、写真の編集をしていたら無我夢中、無になれると大きな声で言いたいです。

文章を書く事が嫌じゃない、嫌だと思った事はないと胸を張って言いたいです。

800枚書いても満足いく作品が書けなかったら「801枚書きなさい」と恩師に教わった、石井櫻乃(いしいおうない)先生。

なるほど!私たちも800回やってうまくいかなかったら、801回やるようにしたいですね

次回は、大きい紙に書くパフォーマンス『席上揮豪(せきじょうきごう)』をして頂きます

★石井櫻乃(いしいおうない)2 吉本文化人・書道家 アイドル番組「おとな三秋」に出演を書いた記事
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimotoliberalarts/66391554.html

★アナウンサーのひとりごと★藤川奈々
https://blogs.yahoo.co.jp/dreamjapan04

藤川奈々ホームページ
http://www.nanafujikawa.com

この記事に

  • なるほどでした。確かに、書道では、永遠の永で、
    練習で書くこともありますね。書道は、書く時、
    ビシッ!と、気合が入りますね。

    kabeywan

    2017/10/24(火) 午前 4:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > kabeywanさん

    『永』という字は書いた方が良いのですね。

    [ よしもと文化人 ]

    2017/11/10(金) 午後 3:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事