ここから本文です
よしもと文化人セクション オフィシャルブログ
藤川奈々が聞き手となりインタビュー形式でよしもと所属の文化人を紹介します!

書庫全体表示

イメージ 1
元衆議院議員で、吉本文化人セクション所属の田中美絵子さん、第2弾です

イメージ 2
<プロフィール>
田中美絵子(たなかみえこ)
元衆議院議員

出身地:石川県 金沢市
趣味:弓道(二段)/着付け
特技:空手 書道
誕生日:1975年12月16日
血液型:A型
出身地:石川県
出身校:明治大学大学院
ホームページ
http://www.tanakamieko.jp

<経歴>
会社員、国内添乗員(ツアーコンダクター)、平田健二参議院議員、河村たかし衆議院議員(当時)の議員秘書を経て、2009年から2012年までの間、衆議院議員を一期務める。現職時代は、厚生労働員会、安全保障委員会に所属。主に女性特有の病気の対策や女性の社会参画、子育て支援について取り組む。

<TV>
・NTV「ナイナイアンサー」2013年1月29日 O.A.
・TBS「嵐を呼ぶ!あぶない熟女IV 今宵は楽しい熟女子会SP」2013 4月8日O.A.
・フジテレビ「バイキングスペシャル」2018.1 O.A.

<書籍>
2014年「ロリータ少女、政治家になる。」(よしもとブックス)

田中美絵子さんは現在、故郷、石川県で日々、政治活動をされていらっしゃいます。
イメージ 3

イメージ 4

今回は、田中美絵子さんのお話会をご紹介させて頂きます。

【いのちを救う政治】

イメージ 5
Q.民主党から希望の党に替えての出馬で、真意はどうなのか?

策もあったと思います。
ひとつは「高校授業料無償化」でした。

今、安倍さん「高等授業料無償化」って言っていますけど、民主党時代に既にやってたんですね。

高校授業料の無償化をやって何が起こったか「定時制高校の教科書が足りなくなった」んです。

いろんな経済理由で高校に行けなかった年配の方々が定時制高校に通うようになった。

そして教科書が足りなくなったという嬉しい悲鳴もありました。

学びたいと思う方に学ぶチャンスを与えれば、年齢関係なく色んな可能性が広がって夢は実現すると私は思っています。

ですから自分がしっかりと、また自分自身が救われたようにこの問題を実現して行きたい。

5年間、浪人生活を送っています。収入も勿論ありませんでした。

なんでこの5年間やってこれたのか。

それは「いのちを救う政治」を自分自身ができたという経験を現職時代にしたからです。

当選直後、人生ではじめて頂いた仕事が(石川の)「乳がん」の末期患者の方からのご要望だったんですね。

「自分は乳がんの末期患者で余命数ヶ月」だと、「でも自分に効く乳がんの新薬が見つかった。ジルナールという薬は肺がんには保険適用だけれども、乳がんは適用になっておらず、治療費が月に4,50万かかる。これを何とか保険適用にして欲しい」

正直言って生まれてはじめて頂いたご要望だったので震えました。

余命数ヶ月です。これは大きな責任だと思いました。

結論から申し上げると(沢山の方のご協力で)これは数か月で実現することができました。

しかし調べてみると、この問題は過去何度も予算委員会で取り上げられていた問題で、もう分かっていたんですね業界では。これは肺がんの薬だけれども乳がんに効く、けれども乳がんは保険適応ではない、と。

患者さんの悲願のひとつでもありました。

けれども、誰も真剣に取り組む人がいなくて長年放置されていた問題でした。

数か月で実現できたので嬉しくて(依頼があった石川の)女性の方に報告に行きました。

その女性は「遅い!なにやってんだ!」と怒鳴ったんですね。

わたしにとっての数か月は短かったかもしれないけれど、余命数ヶ月の方にとって、この数か月はどれだけ重かったんだろうか。行政のスピードと患者様のスピードは違うんだと。

また、私の現職時代の事務所で秘書をやってくれていた女性は、私と年もあまり変わらないのですが乳がんの手術で乳房を全摘出していました。恋人を作ることも結婚することも諦めていました。

(現職)最後に取り組んだ仕事は人工乳房の再建手術でした。乳房の再建手術は片方で100万円かかります。

お金が無い方は再建手術が受けられません。なので多くの方は切除のときに乳房を残そうとする。その結果、再発して命を落とすということが後を絶ちませんでした。

毎年、乳がんの患者様の団体から「この乳房再建手術を保険適用にして欲しい」という請願が大量に届いていました。

それを見て、この問題も長年放置されているんだということに気が付きまして最後にやりたいと。結論から申し上げると、1か月で実現することができました。

人体の部位の再建手術で保険適用で無かった部分は乳房だけだったんですね。

なぜか?これは美容整形という位置付けだったんですね。これは完全に偏見です。わたしはこれはいのちを救う手術だと信じています。

当時の小宮山洋子法務大臣に掛け合って「これは絶対にやる」と言って下さって1か月で実現しました。

今、高額医療も使えるので7,8万で手術が出来ます。

何を申し上げたいのかというと、政治の力で救える命があるということ。

逆に政治の責任で落とさなくてもいい命を落としている方がたくさんいるということを3年3か月、厚生労働委員会に所属をして見て参りました。

「いのちを救う政治をやっていきたい」という気持ちで5年の浪人時代を過ごして来ました。

2008年くらい小泉政権の時に、毎年、医療費が縮小されていた時期がありました。あの時に救急医療が崩壊をしました。

患者さんがたらい回しにされて亡くなるというニュースが連日のように報道されていました。

とりわけ、深刻だったのが妊婦さんがたらい回しにされて、妊婦さんだけが亡くなって赤ちゃんが残るということが起こりました。

わたしはずっと、あの時の赤ちゃん、今は何歳になったのかな。今どう思っているのかな。自分を責めていないかな。。。と毎日思いました。

あの時の赤ちゃんが自分を責めるというのはおかしいんですよ。これは国の責任なんです。

国が医療費を削ったからお母さんが亡くなったんですよ。だから二度と医療費を削減してはならないと思っています。

介護報酬も同じです。

今、医療と介護と教育は縮小。そして自己責任、在宅主義という状況です。

わたしはこの状況を変えたいと思うんですね。国にお金がないならまだ説明がつきます。でも実は今年の国家予算は過去最大なんです。

過去最大の国家予算100兆円近い。でも縮小しているんです。一体、どこに使われているんだろうかと思います。

予算の配分の仕方がまず間違っている。この予算の配分は時の政権の考え方が一番現れると思うんですね。

時の政権がもし「社会保障」を大切にしていたら、社会保障に一番予算がつきます。国土交通なら国土交通です。

それは民主党政権時代に現れていました。教育費と社会保障は過去最大。他は抑えるという形で総額は通年。

予算を見直していく。福祉や教育で還元していきたいと思います。

今、突然、一億層活躍、女性に働いて下さいと言われても、福祉と教育が自己責任になっているので働けないですよね。

わたしは女性として、女性特有の問題や福祉に取り組んでいきたいと思っています。

イメージ 6
「政治の力で救える命がある」

このことを体験されてきたからこそ、今も頑張る原動力になっているのですね。本当に、一生懸命で、優しく、美しい田中美絵子さんに沢山お仕事して頂きたいと強く思いました。

◆田中美絵子さんインタビュー第一弾はこちら

https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimotoliberalarts/66453358.html

イメージ 7

田中美絵子ホームページ
http://www.tanakamieko.jp

藤川奈々ホームページ
http://www.nanafujikawa.com

★アナウンサーのひとりごと★藤川奈々
https://blogs.yahoo.co.jp/dreamjapan04

この記事に

  • 医療費高額は、とても高いですよね。
    命を救う政治に、患者さんの声を聞いて
    立ち上がれて良かったです。
    女性の声を、もっと聞いて、安心出来る
    国に要望してもらいたいと思います。

    kabeywan

    2018/2/1(木) 午後 6:14

    返信する
  • 奈々さん。こんにちは✨😃❗政治の力で救える命がある、記事を読んで納得できました。ご紹介ありがとうございます。ナイス👊😃💕

    [ シュガー ]

    2018/2/2(金) 午後 5:24

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。

    命あっての生活、命あっての国づくり、命あっての思いやり、命あっての願い事、数十年先を見据える事も大事ですけど、命って80年とか言いますけど命って、、
    今なんですよね。心あれば消耗品の様なデーターを重視するより、今の命を重視して欲しいです。
    お金が無く電気代を払えない方をわかっていても電気を止める。夏の暑さに一人死を迎えさせる、このような行政であってはいけないと思います。
    数か月で結果を出しても怒鳴られた。この事を政治家の皆さまも心に刻み込んで欲しいと強く思います。

    田中美絵子さん 弱者で心でしか応援できませんが、

    応援したくなりました!

    頑張ってください

    [ ゆ〜い ]

    2018/2/4(日) 午前 7:52

    返信する
  • 顔アイコン

    > kabeywanさん

    コメントありがとうございます。

    本当に、国に声を届けて素晴らしいですね。

    [ よしもと文化人 ]

    2018/2/14(水) 午後 2:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > 内緒さん

    コメントありがとうございます。

    おっしゃる通り、田中美絵子さんに頑張って頂きたいですね。

    [ よしもと文化人 ]

    2018/2/14(水) 午後 2:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > シュガーさん

    コメントありがとうございます。

    政治の力で救える命がある、知らない話も多かったですね。。。

    [ よしもと文化人 ]

    2018/2/14(水) 午後 2:07

    返信する
  • 顔アイコン

    > ゆ〜い君さん

    コメントありがとうございます。

    応援したいと思いますね。頑張って頂きたいです。

    [ よしもと文化人 ]

    2018/2/14(水) 午後 2:08

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事