サロン・ド・作治

エジプト考古学者・吉村作治が日々の出来事を書いてます

サロン・ド・作治

すべて表示

長野の雪祭りに行ってまいりました

「ダイドードリンコ日本の祭り」の2012年のひとつ目の祭りで、1月14、15日に長野県下伊那郡阿南町の新野(にいの)の伊豆神社で開かれました、雪祭りに行ってまいりました。
 
真夜中ぶっとおしで舞がありまして、寒い中、千人以上の方々がじっと見ているのは、すごいと思いました。
 
五穀豊穣祈願の祭りですが、ちょうど小正月の祝いもあるようです。ちょうど真夜中に、庁屋とよばれる支度部屋の木の壁を、「乱声(らんじょう)、乱声」と叫びながら薪でたたく音が、闇夜に突き刺さるように聞こえたのが幻想的でした。
 
「眠い、煙い(松明の煙で)、寒い」の三重苦の数時間でした。
 
「ダイドードリンコ日本の祭り」は、今年34のお祭りをノミネートしています。私が参加したお祭りのすべての模様は、「ビジスパ」で紹介しますので、お楽しみに!
 
▽ビジスパ「吉村作治の週間e-パピルス」はこちらをご覧ください。
http://biz-spice.jp/sample/1164/index.html?wapr=4e37a241
 

.


みんなの更新記事