サロン・ド・作治

エジプト考古学者・吉村作治が日々の出来事を書いてます

全体表示

[ リスト ]

Fripside

 皆さんはFripsideという音楽グループをご存知ですか。まだCDを3枚出したばかりのグループなのですが、このCD不況の中で売れに売れているということです。若い人に聞くと、知っているんです。CDについているプロモーションMV(DVD)が、幻想的でいいのだそうです。ミュージシャンの男性と、歌い手の女性2人のグループです。
 
  このグループの第3弾MVの舞台がエジプトという縁で、その中に入れていただいたのです。エジプトロケを行うという大胆な手法で、一気にメジャーへと考えているようです。私はスケジュールが合わず、エジプトには行けませんでしたので、栃木県の大谷の石切り場で撮影しました。ピラミッドの内部という設定で、大谷石の石切り場の中の大きな空間でロケをしました。この中で、謎の男ということで、秘宝を探す役でしたが、猛暑の中、老齢にむち打ちやりました。
 
   このロケのスタッフが、なんとほとんどが30代以下。40年近く撮影の仕事をしている私としては、はじめとても不安でしたが、全員(30人以上いました)テキパキと動き、ムダなくやっていました。ロケ現場のいろいろな仕掛けは、すべて従来どおりでしたから、年長の人はそういうところで修行してきたのだと思います。確実に若返りは始まっています。しかも、男女比がいい形で、照明のチーフは女性なんです。ロケでは、照明が一番のキーなんで、いつも年寄りがチーフなんですが、違うんです。いい経験をしました。
 
  タイトルは「太古の神と人間精神の対話」ということで、エジプト神話を想定しています。今月には発売になるそうですから、ぜひ買ってください。とてもテンポがよく、生活のBGMとしても十分楽しめます。

この記事に


.


みんなの更新記事