ここから本文です
スワクル応援日誌
東京ヤクルトスワローズを応援するブログです

書庫全体表示

東京ヤクルトスワローズファンの皆様

毎年2月1日はのご挨拶は「新春 明けましておめでとうございます」
関東オープン戦(神宮オープン戦)初戦は「球春 明けましておめでとうございます」
開幕戦は「今年もよろしくお願い致します」

まずは、キャンプインのご挨拶。
皆様「新春 明けましておめでとうございます」
中尾投手のインフル離脱、青木選手の電撃復帰、西田選手の足負傷など、強烈な話題とアクシデントの中、キャンプスタートとなりました。

キャンプ内容はネットnewsの通り、過酷で厳しい内容となっているようです。
ここ数日の話題は、開幕スタメン予想でしょうね。
yoshi的に、期待と願いを込めて、勝手な予想をしてみました。

【1番 セカンド 山田選手】
3,4,5番が強烈打者だと、勝負球が多くなり、山田選手のバッティングチャンスが増えます。昨年のような厳しいインコース攻めは、この打順では確実に減ります。
河田コーチの指導も加わって、盗塁を狙うには、3番より圧倒的に1番が有利ですね。
打点は減るでしょうが、高い打率と安打数は狙えるし、元々選球眼が良い為、出塁率が益々上がります。
青木選手加入の相乗効果を期待したいです。

【2番 ショート 大引選手】
一番悩む打順です。
小川監督と、宮本ヘッドの戦略を踏まえると、バントは必須、進塁打も求められます。いくら3割打てる川端選手であっても、山田選手の4割を超える出塁率をサポートするだけの小技は難しいと思います。
投手陣が、防御率3.5点台に抑えてくれた打順も変わるでしようが、確実な得点を望むなら、1番山田選手を二塁・三塁に進めたいですね。
廣岡選手、奥村選手、ごめんなさい・・・

【3番 センター 青木選手】
身体能力が衰えていない状況だと、この打順が一番しっくりハマりますよね。
ここで期待するのは。山田選手をしっかりとホームに返すこと。続く4番に繋ぐこと。どちらの適応能力抜群です。開幕1ヵ月は、存在感だけで相手投手を圧倒出来ます。その後は実力発揮し、目指せ150安打。打率は、0.29程度で十分でしょうね。

【4番 レフト バレンティン選手】
今年の契約内容は厳しいと伝わっています。懲罰的な内容も含まれているとか。本人自身が一番感じ取っていると思います。代打出場、途中出場、守備交代、打たないと即交代になる今シーズン。
しかし、ランナー溜まった時のバレンティン選手は強いですね。適宜打によって、どんどんランナーホームインを演出してほしいです。
newsでは「一塁の守備・・・」などと発言があったようですが、絶対ファーストの守備は無理です。腰が伸び切って、膝が曲がらない選手のファースト守備はあり得ませんね。

【5番 ライト 雄平選手】
青木選手が入ると、こんな嬉しい悩みが生まれます。坂口選手を先発で使えない、山崎選手の出場機会が減る???、ルーキーの塩見選手のお披露目は???、上田選手と比屋根選手はファームで活躍か???
雄平選手の、昨年シーズン終了時の勢い、自主トレの気合など見ると、春季キャンプも順調に熟すと思われ、開幕スタメンの可能性は高いというか、固いですよね。
長打力は勿論ですが、打率と走塁にも期待は膨らみます。

【6番 ファースト 畠山選手】
数週間前から、小川監督は、畠山選手に対する期待を発していました。青木選手復帰の相乗効果で、畠山選手ファースト先発の可能性が現実的となってきました。
求められるのは、打点。打率は0.25で十分です。強力クリーンアップに怯えた投手が気を抜いた時に、犠牲フライや一発長打を期待できるのが、畠山選手です。
時折見せる、誰も期待していない時に飛び出す特大ホームランも魅力です。今年は、打点を80点以上狙えますね。

【7番 サード 川端選手】
いいのでしょうか、川端選手のこの打順で起用して。
シーズン終盤には、恐怖の7番バッターとして、セ界を騒がすことになれば最高にうれしいです。大きい当たりは要りません。打率優先、出塁率優先で、トップに回すという活躍を期待したいです。
藤井選手や廣岡選手も控えているので、全力プレーでレギュラーを譲らず、シーズンを終えてほしいですね。

【8番 キャッチャー 中村選手】
西田選手は、ファーストに専念してほしい、、、けど怪我。藤井選手はサードにコンバートで緊急時にキャッチャーサポート。古賀選手には一軍の雰囲気と経験を積ませるために、二番手捕手。
スタメンは、中村選手に一任し、目指せ「打てる捕手」。と言っても、打率は0.25で良いですね。100安打放つと、存在感は強くなると思います。若い捕手に負けないように、中村選手のリーダーシップを発揮してほしいです。

中野 燕屋の逸品 第一段
週替わりのメニューです。

イメージ 1 イメージ 2
青木選手、一人が加入するだけで、これだけ充実した打線構成になるとは、すっごい影響力ですね。
勿論、怪我人が復帰したことも、大きく誘因なのですが、過去の実績と、活躍と、躍動感が、チームにとっては、貴重な戦力ななると思います。

中野 燕屋の逸品 第二段
週替わりのメニューです。
イメージ 3 イメージ 4
2月1日 中野 燕屋さんのカウンターで、お隣に座った熱血燕党の先輩と団らん。
春季キャンプが激しく進んだ場合、誰が止めるのか。
いや、止めないのか。
怪我は防げるのか、トレーナーさんの技術は上がったのか。
いろんな不安が残ります。

中野 燕屋の逸品 第三段
特別メニューです。
イメージ 5 イメージ 6

yoshi
ナイスな時には投票願います(ワンクリック)
イメージ 27

イメージ 26

Twitter

専門分野 救急医療・災害医療・病院経営分析
久我山病院・セコム医療システム 
看護師 吉 紀三





























この記事に

  • 顔アイコン

    明けましておめでとうございます(笑)
    個人的にはショートは奥村or廣岡選手に頑張ってほしいですね
    たしかに雄平選手のニュースを見ていると今年はやってくれそうな気配がありますね
    まぁキャンプを見てみましょう 削除

    [ ななし ]

    2018/2/1(木) 午後 8:53

    返信する
  • 顔アイコン

    あけおめ。。。
    奥村選手の応援歌、全力で歌います。。。
    廣岡選手もしっかり見届けたい。
    全てが、キャンプ次第ですね。

    [ yoshinori ]

    2018/2/1(木) 午後 11:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事