ここから本文です
斑鳩(いかるが)慕情
斑鳩(いかるが)の里から想いを込めて
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は亡妻の月命日ゆえ午前中に
箸尾御坊の奥さんに月参りに来て頂き
昼からは「昼窓」に出席して16時頃まで
わいわいガヤガヤとしゃべりこむ

これじゃ写しに行くのは無理
仕方が無いので昔の写真で
穴の空くのを防ぐことにした

場所は
志摩の鵜方からバスで片田というバス停で降り
麦崎灯台へ行く道すがら
その日は
灯台まで行き戻ってきて船で賢島まで乗り
近鉄で帰って来た次第
(2007/07/24:デジカメで撮影)

この記事に

開くトラックバック(0)

他の用事が有って某アーティストと
奈良へ行き彼女の希望で
奈良県文化会館で開催中の
染色作品展を見る

若い女性の作品は
結構良い感じで仕上げられており
若さは素晴らしいと心打たれた

写真を数カット写したが
作者の発表許諾を得ていないので
掲載できないのが残念

この記事に

開くトラックバック(0)

播州赤穂城
イメージ 1

イメージ 2

大垣城
イメージ 3

イメージ 4

青春18キップ夏休み分が発売になり
利用期間がやってきました
さて今年の夏は何処へ行けば良いのか
悩ましい季節です

写真は
昨年の夏青春18キップで訪れたお城です
考えてみれば
今年の春も青春18キップで
櫻のお城を巡りました

現在考慮中です

この記事に

開くトラックバック(0)

橋のある風景

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2014年7月21日「窓の会」の撮影会は
大阪城公園の乗船場から遊覧船に乗り
灘波までの船旅を楽しみました
その時の橋のある風景を掲載します
さすが水都大阪
乗船場から灘波まで
幾つ橋を見
幾つ橋の下をくぐったことでしょうか
(2014/07/21:デジタルカメラで撮影)

この記事に

開くトラックバック(0)

映画「赤い靴」

先日TVで「赤い靴」を放映していました
映画はよく見る方ですが
この映画だけは見る気になれません

話は1950年代に飛びますが
なけなしの小遣いからキップを2枚買い
画学生だった彼女を誘って
大阪南の封切館へ入りました

映画が進むに連れて
隣に座っている彼女の様子が
おかしくなってきたのです
スクリーンの照り返しで彼女を見ると
眼にいっぱいの涙をためて居るではありませんか

その年の秋だったか
翌年の秋だったか
奈良公園でデート中
彼女から宣告を受けました
「来春結婚します、貴方とはこれが最後」
よく話を聞くと
「赤い靴」を見に行った頃から
絵のパトロン的な人から
猛烈なアタックを受けていて
板挟みで悩んでいたと云う事でした

彼女との関係は秋の奈良公園で「ジ・エンド」
この映画を見ると思い出が湧き出て
涙があふれそうになるのです

古い古いお話でした

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事