全体表示

[ リスト ]

毎年、花火+プラス???で、友人・知人と騒いでいた・・・が、

32年前のこと、義兄(故)がオイラに言った「落語が好きなんだけど、花火のハナシがあるよな〜」 
オイラ「あるよ、”タガヤ”さ、両国橋の上で、花火見物に集まってる民衆と、そこに通りかかった侍とのいざこざ。
    サゲが、打ち上がった花火へのかけ声 ”タマヤ〜”でなく、その職人の仕事”タガヤ〜”で、」チョン!

義兄「それやろうよ、ここで」 となった。 オイラは直ぐ、知人の落語通「S・秀夫」氏に連絡、懇意にしていた「古今亭右朝師匠」(故)・古今亭志ん朝師匠の弟子)が快く承諾。

当日、部屋の中には、詰め々で40人位はいたね〜。
今宵の名は、S・秀夫氏が「 川 席 」と命名、席亭は義兄とした。

オイラの席が、どん々前へ押され、師匠と鼻っ先20㎝位の近さ!どうしょう・・・も、こうしようもなく、「どうもすいませんッ」で、ニラメッコ。 ”粋”も、ヘチマもアリャしない。

花火が背後で炸裂するのを観ながら、聴きながら”タガヤ〜〜〜”の一席!     思い返すと・・・・・・ジ・・・ン
イメージ 1
≫写真≫真ん中・和装でメガネ・が「(故)古今亭右朝師匠」。の左は奥さん。 左側で両手を挙げているのが、
(故)義兄、その右隣は姉。左端は、Y・陽子。 右側の態度デカイ半サングラスが、S・秀夫氏。

                      窓の外に、花火!!!

当≪ギャラリー≫では " i f ・・・も・し・も ”{モダンダンス&モダンバレエ&サウンドアート}展・
開催中!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事