無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
 我々にとっても、近々、大事な決断をしなければならない時が、迫っています。
イメージ 2


昨日、例年どおり10時から16時、観音裏にある「吉原」の近く「小松橋通り」で、17回目の「一葉桜まつり」が」が開催された。
その中で、何と言っても往路▶13時スタート。復路▶▶(写真)・14時45分スタート。の{花魁道中}。

出演者もスタッフも皆、町内会のエネルギー! お疲れさまでした。恐れ入ってます。
吉岡陽子主宰の≪モダンダンスの創作舞踊館≫のメンバー Y・H嬢が母と連れだって、な・ナ・ナんと”和服”で来てくれた。 
奇々怪々な不思議を持ち合わせている彼女なんで、少々なにをヤラカシテモそう驚かないのだけど、この日は
” ヒックリ!!!” さくら吹雪も舞った・・・ようだった。・・・・・どうでイ!
イメージ 1

イメージ 2
 
 
 
イメージ 3

イメージ 4



今から73年前「1946年・昭和21年」創業の店が閉店した。
先々週、店の前を通っ時、長〜い行列に、何事かと思っていたら、その後日

イメージ 5




通ったカミさんが「閉店」の張り紙を見つけ教えてくれた。
言ってみると、写真のような張り紙一枚。イメージ 1ネットで検索したら、同じ文面だった。

オイラもこの店の「洋酒が溢れた・サバリン」が好きで、2人揃ってアルコールに弱いくせに、何かにつけては買ってきて、真っ赤な顔して笑ってる。イメージ 2

60年近く前になるだろうか、姉とカミさんが「創作舞踊館」の発表会を毎年、この並びの「浅草公会堂」でやっていた。オイラは必ずスタッフの1員で扱使われていたが、休憩時間にはこの店でコーヒーを飲んでいたっけ。

そういう思い出いっぱいの店が、この「張り紙1枚」で、それと・・・・・・・この「あじけない文面(写真)」 なに?
あまりにも寂しかないかい?
「ヒイキにしていた客に対して・・・商売をさせて貰った淺草に対して・・・・・・」 

7年前になるだろうか、浅草寺境内で行われた「東日本大震災・支援 物産展」で「米」を販売していた”前歯の何本かがない”妙な”そのおじさんから「会津コシヒカリ」を、財布の中がカラになってしもたが、買ったのが縁で、氏の開発した「室内用”啓翁桜”を贈ってくれる。社名「21八木沢生産組合」川原隆康、その人。

奥さんからの手紙が添えられいて、「・・・うちの”おとうちゃん”は今日も畑で・・・」 いいね〜、情景見える。あの無い前歯も・・・
早速、ご近所にお裾分け。

” は〜るよ、来いッ、 は〜やく来いっ、”らららららら〜 ” 咲くのが楽しみだ〜”
イメージ 2
イメージ 1

 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事