Y o s h y Island☆2008☆

『芦屋の魅力100選』更新中です☆http://ashiya100sen.blog100.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

大学がリニューアルオープンしましたね。



2週間ぶりに研究室に行ったら、こころなしかキレイになってたような気がしました。

気のせいでしょうか。ですよね。


でも置いてた本のカバーががちょっとばかり酸化してました。

そして河川と災害についてのゼミ発表。

輪中に関する社会環境問題は阪神淡路大震災とも関連するところもあって興味深いものでした☆




さて長田歩き!


かつてケミカルシューズ産業で栄えたこの地域も

現在ではバブル崩壊後の不況や労働力の不足、需要の低下などの要因に加え

震災によって多くの工場が倒壊・消失。

しかし産業で活気のある地域力でもって迅速に再建が進み、新たに「くつのまち」として

地域活性化に努めている姿がうかがえた。

この「シューズプラザ」では、そうした地域再活性を歩む足元を支える靴を製造販売している。



一方でまちを歩いていて思うのは、区画整備によって随分とそうしたまちの姿が変わってしまったということ。

まちの7〜9割が消失してしまったような地域では、再整備は当然のことといえば当然のことではあるが。


歩道が広くて、カラフル。一方通行で、わりと新しい家や街灯も連続性がある。


しかしながら、区画整備が行われていない地域との連続性はあまりない。


でも、なんかこう、見慣れたまちのような感覚もあった。



そう、僕が住んでいる家あたりの、芦屋の区画整備された住宅地にとても良く似ている。


こういう「まち」って、はたして震災の記憶を残していないものなのだろうか、それとも逆に記憶を語っているものなのだろうか?う〜む。



そうこうしながらaiaiさんと話したり色々考えたり妄想したりしながら西へと歩いているときに

そういえばaiaiさんが昨日「宮○あおい連れて行きます。」と言っていたのを思い出し

ちょっと痛い先輩やなあと思いつつも(笑)聞いてみたら


「ああ、連れて来たよ。」


えええ?!


宮崎○おいの写真もりだくさんのカメラのパンフレットを頂きました。ごちそうさま。



えーと、気を取り直して…。


線路沿いを歩いていると、電車に積むコンテナが見えてきました。

鷹取工場跡です


そして近くには、ちっちゃな公園に、汽車のような遊具が。

この何の変哲もない遊具が、工場跡を静かに語ってるんですね


鷹取駅北側には、地上30階建てのタワーマンションが建つようです。売れるのかね。


というわけで、これから駅の南側へ移動し、鷹取商店街へと足を進めて行きます。

閉じる コメント(2)

私の知人が神戸で依然と街の雰囲気がやはり違うと昨日たまたま話に出ました。お話を聞いていると胸が痛むことも。。。よっしーさんのブログを通して勉強させてくださいね

2007/6/15(金) 午前 8:24 [ +。゚ さ く ら ゚。+ ]

宮崎あおいちゃん! 結婚しちゃったじゃん!!
あたしは、かなりビックリしたよwwwΣ(・ω・ノ)ノ!
そっか、長田は靴の街なのね☆
それは初耳だった(´ー`;A)アセアセ

2007/6/15(金) 午後 11:08 [ *ひなたん* ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事