ここから本文です
自然や小さな虫たちに癒されて♪

書庫鹿児島の自然と虫とガーデニング

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

アコウハマキモドキ

イメージ 1

ソテツにとまっていました

小さくてもしっかりとした姿はすぐ目につきます

ハマキモドキガ科

撮影2015/1/12
鹿児島

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

噴火が活発な桜島を眺めながら、

海岸で小石を拾っていると波打ち際の近くで大きなヒトデを見つけました。


とても鮮やかな大きなコブヒトデモドキです!

海が荒れて打ち上げられたんでしょうか???


直径40cm以上もあり、

いかにも南方系らしいその姿に、ギョッ・・・ビックリです


でもそのミラクルでたくましい造形美?をマジマジ(^−^)

コブだらけの・・・部分的にはまるでハ虫類!

大きなコブはつぶれている

濃い赤っぽい色のしっかりとした体型!

黄色や緑色などもあり、コブヒトデモドキは色々変化に富んでいるらしい

中心部はかなり盛り上がっている?

全体にごわごわと硬くてとても重たい!


でも・・・

白い小さなうろこ状の粒々が梅の花のように美しく並んでいる♪


背中側の中心あたりに傷?のような穴が一つ・・・もしかすると肛門?

眼は星型の先端にあるらしい!

ヒトデの体の構造はとても不思議!!!


ネットでコブヒトデモドキという名前にやっとたどり着きました


冬の海岸でミラクルな生き物に出会った!

お腹側を見ると、

びっしりと並んだピンク色の吸盤がツヤツヤとしていたので海の中に戻してやりましたが・・・

あのコブヒトデモドキはその後どうなったかな?


アップ画像が気持ち悪かった方には申し訳ありません・・・(*_*;


撮影2015/1/15 鹿児島市

イメージ 1

冬の海風が吹いてくる公園のソテツに一匹のクロマダラソテツシジミがとまっています

薄い日差しの中で翅を小さく閉じてジッとしていました


色も、紋の一部も抜け落ちたような低温期型のクロマダラソテツシジミは、

たった一匹でとても寒そうに見えます


わが家のまわりでは、以前ほどたくさんの個体を見かける事が無くなりましたが、

鉢植えのソテツには昨年幼虫が葉を食べた痕もあります


公園のこのクロマダラテツシジミはとてもきれいな翅をしているし、

羽化したのがいつだったのかわからないけれど、

もしかすると・・・

無事に越冬できるのかな?


撮影2015/1/12 鹿児島

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

海側のグリーンベルトの一角に集団で越冬しているオオキンカメムシ達がいます

今年も、冷たい風を避けるように3本の椿の葉の裏にたくさんいました

緑色の葉に鮮やかなオオキンカメムシがジッとしがみついています


ここではほとんどい枚の葉に一匹づつ、

見上げるとあちらこちらに転々とたくさんのオオキンカメムシの姿が見られました


冬になると集団で越冬する事で知られている

眼の前にいた一匹に手乗りをしてもらって写真撮影です♪

表も裏も足も全身ツヤツヤピカピカ光っている♪


大きいね〜きれいだね〜♪

あれ?

噴火が盛んな桜島の灰をかぶっている・・・!


たまにはわが家の植え込みの中にもやってくるオオキンカメムシ・・・

ちょっと探してみよう!


キンカメムシ科
体長25mmくらい


撮影2015/1/8 鹿児島市

桜島の冠雪

イメージ 1

イメージ 2

雪をかぶった桜島!

これも鹿児島の桜島・・・

あまりにも美しい桜島にビックリ〜☆


昨夜の、市内でも積雪・・・の予報に心配したが、

ありがたい事にその心配はなかった(^−^)

そして、こんなにたくさんの雪をかぶった桜島を久しぶりに見る


いつもは毎日のように噴煙を上げる桜島・・・

今日は、建物の間から雄大な雪の桜島がものすごく新鮮に見える〜!!!


大腿骨頸部骨折の手術で母が入院している病院まで行けるかと心配していたけれど、

積雪に悩まされる事もなくやれやれ〜☆☆☆

高台にある病院の駐車場や、眺めの良い食堂から見える雪の桜島を撮影〜(^−^)


鹿児島の山間部ではかなりの積雪があり、
市内に住む私たちもこの年齢になるとほんの少しの雪でも外に出る事が怖くなります

各地のすさまじい天候は眼を疑うような光景ばかり・・・
この寒い中ほんとうに大変だろうと思いながら、南国の雪の桜島を眺めました


撮影2014/12/17
鹿児島市


〜 〜 〜

少しづつ、楽しみながら完成させたナチュラルリース

家のまわりや公園などで拾い集めた、

色々な木の実などを使った自然素材が詰まったクリスマスリースです

今回は大型のグミの葉も使ってみました。。。銀白色の葉の裏がとてもおしゃれです

材料

マツボックリ
アメリカフウの実
ヒマラヤスギの実
ミニパクリの実
クヌギのドングリの殻
ツゲの葉
南天の実
万両の実
シャリンバイの実
ガマヅミの実
ヘクソカズラの実
サザンカの実
ハイビスカスローゼルの実
グミの葉
など・・・

すべてグルーガンを使って飾り付けました

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事