ここから本文です
オルドビス(ORDOVIS)スター☆ジョン
シーラカンス(魂)鱗総貼り3年かけ最新データ取り込み造形しました。今、予約販売してます。(無断画像文章転用厳禁)

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

古生物の復元模型を造形する我「オルドビス」は☆スタージョン(京都府在住)と
 
神奈川県にお住いのサンショさんとの2名で構成されています。特に営利団体でも、会社でも
 
なく、絶滅した古生物や現生の珍しい、貴重種、絶滅危惧生物を出来るだけ忠実に再現しようと
 
言うグループです。基本的には受注生産1品物から複製品の増産まで行います。
 
基本は展示会での販売、博物館、水族館での販売・レンタルが主で今後は海外・国内向け
 
ホームページが主とした販売になります。それらで商品が余った場合は基本オークションで
 
処分となります。ブログやこのオークションを見て多くの方から販売の要望を頂き、
 
形を変え販売をさせて頂いています。個人的工作だけでは済まず、外注さんで、型抜きを
 
お願いする事も多いです。メジャーな観賞魚ではなく古生物というマイナーな造形物を創る
 
という一種、立体の研究開発の様な事が必要なので、短期に売り上げが見えるものでは
 
無いですが、それは当初より周知していた事で、この古生物造形を立ち上げる任務も担います。
 
それらは、万人には出来ない知識レベルであり、唯一無垢の物と自負しています。
 
さて今回は前回のワンダーフェスティバル冬でデビューした新しいサンショさんの『ケファラスピス』
 
の登場です。この種は造形品としては多くの方が造形されているメジャーな種なのでプレッシャーですね。
 
イメージ 1
このケファラスピスは4億年以上も昔の生き物ですが、化石などの資料が大量にあり、可也忠実に
外観が分かっている種です。不規則な模様の型も創りました。リアルさを追うあまり少々地味か?
 


イメージ 2
ベースになる岩は天然のものから抜きました。形状が複雑なのでいいかな?
魚自体は本当に化石に忠実です。ケファラスピスは3種いたようです。
体高の高いのから低いのまで居ました。今回のは低い種が原型です。
C. lyelli C. magnificans C. tenuicornis


イメージ 3
 
これが化石です。どうです。似てるでしょ?そのままと言えるかもしれません。


イメージ 4
 
復元画ではこのように描かれています。口の形が変わっています。顎の無い生き物なので、
水を吸い込み恐らく、その中の微生物を濾して食べていたようです。
これら無顎類らの内鰓の一部が進化して顎になったと言われています、証拠の化石は未だ
見つかっていないようです。

イメージ 5
これは現生に住む無顎類の『ウミヤツメ』です。他の魚に吸い付き血液や体液を吸い取る吸血鬼です。
 
でもケファラスピスは現生の熱帯魚プレコストマスに外観が良く似ています。
 
オークションご入札有難うございました。
 
落札御礼!
 

 
ではまた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆スタージョン
 
 

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事