音楽する心

登山、ピアノ、クラシック音楽、オーディオ、バイクの話題と懐古的Webサイト収集(転載)サイト。

児童合唱団・合唱曲

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

イメージ 1

2012年11月23日に当合唱団が主管となって滋賀県少年少女合唱祭「草津大会」を開催致しました。

事前の小学生の研修会、中学生以上の研修会、大会でのその発表。
事前の準備会議、出演各団体とのやり取り、印刷物制作、会館打ち合わせ等でてんてこ舞い。

多くの方々にご協力頂き、何とか無事終了することが出来ました。

ありがとうございました。

少年少女期に合唱音楽に触れあうことが、その後の人生、人間形成に如何にプラスなるかを信じつつ、二十数年妻と合唱団を維持してきました。

今回は第21回大会ですが、過去第4回大会も主管団体として開催致しました。実に17年ぶりです。当時と比べ各団体とも少子化、習い事の多様化、塾などで団員が少なくなり残念です。

今後、児童合唱をどのように時代のニーズにあわせ、最適な形で維持、拡大させていくかが課題です。

イメージ 1

イメージ 2

昨日、2007/11/18(日) 第16回○○県少年少女合唱祭あかね大会に出演

年に一度、県下の児童合唱団が集まる価値ある大会

今回は○○県○○市、旧○○町での開催

県下の児童合唱団との交歓演奏で有意義な交流が出来ました。

第一回から参加していますが、徐々に各合唱団の規模が小さくなりって寂しい限りです。

小子化、子供の習い事の多様化、塾が主な理由のようです。

今後の合唱団の方向性の再検討が必要な時期に来ています。

当日は●の指揮 ○のピアノでした。

○は来春結婚、滋賀から名古屋へ。これが最後のステージかも・・・・・(涙!)

主宰児童合唱団

イメージ 1

主宰する児童合唱団、昨年の某音楽祭での演奏模様です。
指揮者、ピアニストと私はファミリーです。

児童合唱にも独自の芸術・文化があります。
ほとんど世間から理解はされませんが。

県大会に出演しました

イメージ 1

団員、数十名を引率して、少年少女合唱の県大会に出演してきました。

我が、合唱団の子供たちも頑張り、なかなかの来栄えでした。

他の児童合唱団の演奏も楽しみながら聴かせて頂き、大変勉強になりました。

懐かしい、高校の同級生、同窓生に出会い、

中学校の音楽の恩師にも出会い、

連盟設立当時の有志にも出会うことが出来、

大変有意義な一日でした。

市民音楽祭出演

イメージ 1

昨日、主宰する児童合唱団(一応私が団長、妻が指揮、長女がピアニスト兼指導)が市の行事に出演しました。

年一回の市民音楽祭。

出演前に集合、練習、出演、解散と慌しいコンサートでしたが無事、演奏を終了できました。

子供たちの演奏が終わると、保護者の方々が一斉に席を立たれ、次のプログラムからは座席の空きが目立ち、寂しくなりました。

児童合唱団は、家族連れて鑑賞にこられるので、観客動員数が多く、出演、解散となると、いつもこういった状況になります。

本来なら、全団員は全プログラムを鑑賞すべきですが、この種の行事に団員を1日拘束するのは、児童合唱団の場合、かなり無理があります。

来週の日曜日は県の少年少女合唱祭。

電車でみんなで出かけます。

続いての出演ですが頑張ってきます。

これは、団員間の交流が目的なので全団員鑑賞です。

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事