京都 吉田神社 つれづれ社務日誌

ようこそ『吉田神社つれづれ社務日誌』へお越し下さいました

全体表示

[ リスト ]

神幸祭

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

本日14日は、今宮社祭。
昔は、この14日に神幸祭が執り行われていたそうです。




さて。
更新が遅れてしまいましたが、写真は12日の様子です。


12日は、神幸祭、御発祭、還幸祭とお祭続き。


前夜の宵宮で、はしゃぎまわった巫女K’。
おだんごに、焼きそば。
わたあめ片手に、参道をうろうろ。
スーパーボールや輪投げも、遊ばせてもらいました。
おなじみ神職Mも、しっかり遊んでいましたよ。
機会があったら、激写した証拠写真でも・・・


宵宮から一夜明けて。
巫女K’はこの日、少年武者さんの着付けを担当しておりました。

少年武者さんは重い鎧をつけ、刀も腰に下げます。
着ているだけでも大変なはず。
小さな体に着付けながら、やっぱり心配になってしまいます。
ちゃんと歩けるかな・・・大丈夫かな・・・と。

「 かっこよく変身するよ! 」 と。
締付け加減に気をつけながら、袴、手甲、鎧・・・と着せていくうちに。
最初は眠そうだった子供達の表情が、どんどん変わってゆくのです。
瞳がきらきら輝きだして。
堂々とした態度に、得意そうな笑顔。
そして、ちょっと恥ずかしそうでもあって。
その変化が、かわいくて、うれしくて。




そうこうしているうち、御神輿の出発時間です。
お供の皆様も、今宮社でのお祓いを受けて頂いて。

秋晴れの空の下、いざ出発。


今年は初の試みで、神社のお隣、京大さんの多大なご協力を頂きました。
巡行列はなんと、あの時計台の周りををぐるりと一周したのです。
京大の学生さんにも多数ご奉仕頂きました。
夏の虫干しや、剣鉾の練習風景など。
実は、このお祭に関わる一連行事の撮影もして頂いておりました。




巡行の間、巫女K’は社務所で暫しのお留守番。
電話連絡や、現地と神社を行ったり来たりの神職さんから様子を聞いたり。
近づく祭囃しに、今は神社の近くかな・・・と思ってみたり。





そして。
今年も無事に、元気よく。
皆様、帰って来てくれました。

この日は昼からとても冷え、子供達、寒くないかな・・・と心配だったのですが。
わぁ〜っと、元気いっぱい走って帰って来たお稚児さんも武者さんも。
みんな、高潮した頬で。
「 楽しかったよ! 」 「 疲れた〜! 」 「 足なんて全然痛くないよ! 」 と。
口々に、元気な報告をしてくれました。




みんなが元気に帰って来てくれる。
この瞬間が、私は一番好きです。
大人も、子供も。
すごくすごく、いい表情をしていて。
だから、とても、好きです。




皆様、大変お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。
これからもどうぞ、よろしくお願い致します。






  ※ 下4枚の写真は、神職Sとそのご子息の協力を得て、掲載させて頂きました。
    当日、境内を動き回る余裕がなく、今回は写真無理かなぁと思っていたのですが。
    お二人のご協力に、心から感謝致します。
    ありがとうございました。


                               夜店って、楽しいですよね。
                                           巫女K’


☆おまけ☆ 去年はなかなかいい写真撮れてます。
        雰囲気、伝わるでしょうか。
  
    http://blogs.yahoo.co.jp/yosidajinnjya/49914855.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/yosidajinnjya/49929752.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/yosidajinnjya/50103867.html
 


          吉田神社公式HP http://www.yosidajinjya.com/

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

京都のお祭りはきらびやかですね。
歴史と伝統を感じます。

2008/10/17(金) 午後 9:41 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事