ここから本文です
中村與資平記念館別館
::2018年・平成30年・戌年

書庫全体表示

イメージ 1
 
イメージ 2
 
青島学院実業学校・紘宇高等女学校
 
現況:青島第十中学
青島市館陶路8号(葉桜町10)
竣工 不詳
設計 不詳
施工 不詳
撮影 2006年
   青島学院はコロンビア大学を卒業したクリスチャンの吉利平次郎(よしとし・へいじろう)氏が1916年4月に設立した日中共学の夜間の英語塾「青島英学院」を基礎とし、翌年改名した私立専門学校で、簿記、英語、日本語などを教えたという。
 その後、同学院は1918年に葉桜町(現・館陶路)に移転し、1925年夜間部を青島学院実業学校とし、1921年に開設した5年制昼間部の商業学校は、1934年に新校舎を台西鎮単県路に作り、青島学院商業学校として発展した。また商業学校の移転後、昼間の空き校舎を利用して紘宇高女が1938年に設立された。
 青島英学院草創期の校舎も天主教堂近くの肥城路に現存している。
 
 
参考:『消えた学院―日中共学を実践した「青島学院」の三十年を追う』米村秀司著、ラグーナ出版、2011年
『青島の近代学校』山本一生著、皓星社、2012年
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事