ここから本文です
クラシック音楽と競馬を愛する 変なオヤジでございます。

競馬・結果

今日行われた2つの重賞。
まず、マイラーズCは本命馬のプロディガルサン は後ろから、 ブラックスピネルは中団くらいからの競馬・・・。
両馬とも、差し負けというか、前が止まらずブラック が4着、プロディ が7着に敗れました。
 
フローラSは、1番人気 ホウオウパフューム が掲示板にも載れず、2番人気 フローレスマジックが3着という波瀾の結果・・・。
馬券はヤマカツグレースを買ってなく、撃沈。
密かに買っていた(笑)、モズカッチャン の複勝のみの当たりでした。

う〜む・・・

この記事に

今日の重賞

今日行われる2つの重賞ですが、私はマイラーズCを中心に買います。
本命は7番 プロディガルサン にしますが、ブラックスピネルも怖いので、馬券は、7、8番からワイドで、3、4、5、6、7、8、9、11 へ流します。
あと、4、5、6、7、8 の3連復ボックスも買います。
 
フローラSの方は、普通に考えると ホウオウパフューム だと思いますが、嫌な感じかするので、馬連、ワイドのボックスで、1、2、4、5、6 を買います

この記事に

モーツァルトが残した最後の協奏曲 クラリネット協奏曲は、死の年の秋にオペラ「魔笛」の完成後、書かれました。
そのためでしょうか、聴いていると「魔笛」を思わせる"フレーズ"があちらこちらから聴こえて来ます・・・。
 
それは、クラリネットの音色と共に より深く 透明感を増し、五臓六腑に染み渡る・・・と云った感じでしょうか。
 
秋の夕映えのような この曲・・・。
なんと素晴らしいのでしょう。
 
今夜は、プリンツのクラリネット、ベーム/ウィーン・フィルで聴いていますが、この名盤、CDはアメリカ盤が、一番"音が濃い"というか 定位が しっかりしていて、私は気に入っています。
 
おそらくリマスターが違うのでしょうね。

この記事に

競馬・結果

皐月賞ですが、私の本命馬 アウトライアーズ は後ろからの競馬。
前走とは勝手が違ったのか、大外を回してしまい12着に敗れました。
 
う〜む・・・やはりG1ては厳しかったようですねぇ・・・。
 
勝った アルアラン と2着の ペルシアンナイト は1月に行われたシンザン記念出走馬・・・。
やはり、ハイペースの厳しい流れを経験していたことが大きかったのでしょうね。

この記事に

皐月賞 

皐月賞です。
今年の牡馬クラシック路線は牝馬のそれと比べ レベルが低いと言われてますが、本当のところはどうなんでしょうね。
 
フラワーCを持ったままぶっち切った牝馬 ファンディーナが1番人気ですが、所詮は重賞1勝馬、信頼度は人気ほどなのか・・・?
  
という事で、私の本命馬は6番 アウトライアーズ にします。
 
馬券は、6番からワイドで、1、4、15 への流しで行きます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事