よっし〜の東京的休日

2016年6月、新生活はじめます。

全体表示

[ リスト ]

8月16日(月)、阿佐ヶ谷ロフトAで行われた『銀玉桜に浪漫の嵐!ぱちんこCRサクラ大戦2トークライブショウ』に行ってきました。

出演者にソレッタ・織姫役の岡本麻弥さんが登場するというのが告知時からの目玉でしたが、
イベント自体も衝撃的な内容がてんこ盛りとなりました。

前後半二部に分かれて行われたこのイベント、まずは会場前の雰囲気から。


当日券の整理券待ちが17:30からありましたが、14人が整理券を手に入れた模様。
会場前に並んでた人は全員整理券を入手したような感じでした。
イメージ 1

18:00前に整理番号順に会場バーロビーへ。
そこから一人ずつ番号順に半券をもぎって貰って、会場内へ入っていきます。

整理番号50番辺りでしたが、既に会場の前半分は一杯。
ドリンクや料理を頼んで話に花が咲くグループがたくさんあり、さながら飲み会状態(^^;

いつものごとく単独行なよっし〜、会場ど真ん中でいい感じに孤独感を味わっておりましたorz
イメージ 2

開演前には、「ロフト公式海賊版」のPVが流れたりしてw
…新宿ロフトプラスワンでの『ラブプラスナイト』の流出動画はないんですか、ざんねん><


開演前の会場はこんな感じ。
いかにもアングラな雰囲気が漂っておりますorz
イメージ 3

ステージ上手側には、『デジハネCRサクラ大戦2』が置いてありました。

19:00少し前に、司会進行を務めるDRILL★STARの小平さんが登場。
……この方、パチンコのムック本作る為に会社辞めたという猛者だそうで(^^;

ゲキテイのBGMに合わせて、SEGA中山さんが登場。会場全体手拍子でに中山さんを迎え入れます。
さらに、田中公平先生、ソレッタ・織姫役の岡本麻弥さんが登場。
白地に花びら柄の浴衣姿でした。
麻弥さんが登場した時の盛り上がりはすごかった!

「皆さん、暑い中ようこそデース!」と麻弥さん。客席からも「おかえりー」の声が。
そして、「田中公平役の」田中公平さん(^^;
「織姫さんがサクラからいなくなってずいぶん経ちましたが、やっとこの日を迎えられて嬉しい」と述べます。
「みんなも同じ気持ちだよね」と会場も大盛り上がり。


ということで、イベントスタート!
「まずは注文を」と中山さん。
公平先生はウーロン茶、麻弥さんはジャスミン茶をオーダー。中山さん、小平さんは生ビール(^^;
麻弥さん、「マリブパイン」(?)を皆さんへのオススメと言ってたような。

ドリンクが揃ったところで、麻弥さんの音頭で会場全体乾杯☆


まず最初に、会場奥のスクリーンに『CRサクラ大戦2』のPV映像が流れます。
音声がうまく流れなかったりして、gdgdな雰囲気で(いい意味で)進んでいきます(^^)
この辺は淡々とPVが流れるのを見てるって感じでした。
LIPSの操作とかPUSHボタンとかやたら詳しい麻弥さん(^^)

中山さん、PVを見たのが今回が初めてと告白。会場からはブーイング(^^;

公平先生は、パチンコ用の楽曲は無かったのでほとんどすること無かったとか。
『ゲキテイ改』の書き直しをやった、って言ってたかな。

ここから麻弥さんのパチンコ談義。
「パチンコ打ってる女性も増えている」とか「サクラ大戦1」の試打やってハマッタとか。

「サクラ大戦では、麻弥さんと双葉役の笠原留美さんが”銀玉ねえさん”だ」と中山さん。
麻弥さんも「あー、おんなじタイプ」って納得してるw

ここで「なぜSammyがサクラ大戦を手がけたのか」を聞いてみよう、と更なるゲストを。
開発のKさん&Tさん。茶色い帽子にサングラス、謎な人って体ですなw
「『サクラ大戦1』でやり残したこと、バトルだけでなく歌劇のシーンなどを取り入れたかった」
「新キャラ、織姫とレニをフィーチャーさせたかった」という熱意からだそうで。
お二人ともサクラ大戦は全作やりこんだそうですよ。

制作する人全ての熱意、ゲームの新作が出なくなって5年も経ってるのに応援してくれるみんなのおかげです、と中山さん・公平先生からのお言葉。うーん、ええ話やねぇ。


ここで「パチンコのイベントらしく」、麻弥さんがガチで『CRサクラ大戦2』を打ってる動画を。
15分間の制限時間中に何回大当たりするか、会場内に配られたアンケートで事前予想してました。

Sammyのショールームで手加減無し一本勝負。
# ヒロインセレクトが「3-3-1(サミー)」コマンドなんですか!
最初に挨拶をした後は必死で打っている姿が延々流れている状態(^^; 地味な映像ww
「回し下手」とか「キリン柄がいい」とか色々と解説を交えて麻弥さん楽しそうにしゃべってる。

Sammyの方と、巣鴨のホールで打ったこともあるそうです(^^)
隣の男性、最初アイリスで打ってたのが織姫に代えて打ってたのが驚いたとかw
「私、織姫なんですけど」って言えば良かったとかww
……って、ホールでは(打つのに必死で)そんなことやってる余裕無いそうで。

結局、15分間では当たらず。が、延長戦5分間で、最後に大当たり。
必死にPUSHボタンを押す麻弥さんに会場も拍手喝采。
時間内では0回だったものの、映像では1回当たったので「1回」と予想した女性に賞品が。
麻弥さん・公平先生のサイン入りムック本がプレゼントされました!
# 男性二人も当たってたけど、賞品がなかったので麻弥さんから投げキッスもらってたなぁ。


続いて「演出ムービーの解説コーナー」。Kさん&Tさんがこだわりを話してくれました。

『奇蹟の鐘』リーチでは、『活動写真』の映像をパチンコに出したいと言うこだわりがあったと。
権利関係を調整するため、一年半近く中山さん奔走したそうですよ!

そしてマニアックな「織姫女子高生」イベントw
ガングロ・ルーズソックスにとらえるという妄想が炸裂した逸品ですなww

全回転リーチの手紙のシーン。
『奇蹟の鐘』をリーチにした時、何を全回転に持ってくるか迷ってたとか。
SEGA寺田さんと呑んでる時に「手紙だろ」という話になって決定したそうですよ。

『夢のつづき』のシーンでは、織姫パートからラストまで手拍子が起こる起こる。
なんなんだこの一体感。まるで歌謡ショウじゃないの。

ジェミニにニャンニャン、賑やかなリーチとか、Sammyさんやりたい放題ですなw

エリカリーチでは、帝都の設定と時間軸合わせて単騎での戦いになってるんですね。
ちゃんとこだわって作っているのが、素・晴・ら・し・い。
……『御旗のもとに』もエリカソロバージョンになってるし!

ムービーの演出、使い回しではなく本気で作り込んでるのが素晴らしいですね。


この後は『CRサクラ大戦2』に関する質問コーナーへ。

・「新しいCGメカのデザインは?」
(回答:レッド福井さん)
 明貴美加さんが担当。今回、光武改をキャラクター毎にアレンジし直したそうです。

・「織姫を演じるにあたって何かしたか?」
(回答:麻弥さん)
 予習ではないが、CDを聴いたりショウのDVDを見て気分を高める。

・「一番お気に入りのセリフは?」
(回答:麻弥さん)
 ガングロの時のセリフとか(ここで女子高生リーチが再度流れるw)
 流れで生セリフをリクエストされてましたw

・「なぜ3スペックにしたのか?(以下パチンコの専門的な用語が…)」
(回答:Sammy開発Tさん)
 会場のみんなに分かりやすいよう、確率と演出の関係などを説明しながら回答してました。
 色んな層の方々が楽しめるよう、3スペックにしたとか言ってたけど…
 初心者向けにはデジハネが演出が見やすいのでオススメだそうですな。


こんな感じで、第一部が終了。
出演者が退場して、10分間の休憩に入ったのでした。


レポ、その2に続きます。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

よく考えるとまだディープな会場ですよね

鈴木邦男・北芝健など歴戦の猛者のトークショウ会場ですから

逆にこの会場だから今回の件も話せたのかな?
でも出演の皆さんフリーダム杉www

2010/8/17(火) 午後 1:19 [ 山口多聞 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事