ここから本文です

ろんぱ艇で沈!by龍波茶

書庫全体表示

記事検索
検索

全53ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日もジャッキー艇に乗せてもらって日本海に浮きます。

イメージ 1
この時間はワクワク┣¨キ(∞P'vq`●*)┣¨キ

本日は近くでカヤックで浮いている仲間もいますが、海況予報に無かった風が陸から強めに吹いております。
本日も青物狙いでスロジギで攻めちゃいます。攻めて攻めて攻めまくりますが、どうもシャクっている練習の時間だけが過ぎて行きます。船上もお通夜みたいな静けさ。
しかしお通夜みたいな雰囲気をかき消してくれた一本が出る!

お姉様のイナワラ<°)))彡
いや、小さくても良い。釣れれば!

ジグがボトム着底後、スローに1シャクリ、2シャクリでフォール中にラインがフケる!この反応は魚だ!
しっかり合わせを入れて魚の重みを感じ、慎重に巻き上げる!途中で強烈な引きを見せたが、すんなりと水面を割った!そして艇上に抜き上げる!

イメージ 2
うん、見事なお口ね♥
イメージ 3
本日から改名しました。
吉澤改め・・・

エソ澤だそうです(泣
ジャッキー艇だと、絶対に顔を見る魚だなσ(´┰`=)

その後は、少し深い場所でボトム着底後にただ巻きでいきなりジグをひったくられる!魚の重みは感じるものの、なんか引かない。水面には赤い魚。

イメージ 4
ジグより小さなスコーピオン(´-_ゝ-`)それは本当に小さな小さなお魚でした。水圧に強い魚なので、リリース☆海底に戻っていきました。

時間が経つにつれ、陸からの風が北東風に変わり、水面は荒れ荒れ(^_^;)
船も流されるのでジグを重いのに変えてからのフォール中にラインが止まった!すかさず合わせを入れると走る感じ!やっと青物来たか???



イメージ 5しゐら。しかもお尻ペンペンなサイズ。

本日はここまで!

ほぼシャクリ練習の一日になりましたが、楽しませていただきました!

イメージ 6
秋もいよいよ終盤!冬になる前にもう一度カヤックで浮いて青物、そして年末年始には再び太平洋に浮きたいと考えております。

この記事に

開くトラックバック(0)

仕事から帰社時にみる犀川。水色が釣れそうな感じに。
夏の終わりには台風の影響で川は土砂濁りの水が荒れ狂い、魚は散ってしまった感じ。魚はどこに行ってしまっているのだろう?水が回復したが、魚はいるのだろうか?

昼休みに抜け出し、犀川に降り立つ。

イメージ 1
スピアヘッド リュウキだけぶら下げて流れの中を撃つ!果たして・・・。

ルアーを流しながら沈めて軽くトゥイッチ。そして強烈なバイト!
流れに乗りながら激しくジャンプ!ドラグを出しながら必死に走るトラウト!魚を寄せるのでなく、自分から寄っていく。無事にランディング。

イメージ 2
ナイスな虹鱒。ほっぺが紅葉色。魚体は50センチ弱ってとこ。

リリースして同じ流れの中を再び流す。
下流に流しながら軽くトゥイッチしてスローのただ巻きのコンビネーション。
そして再び魚からの強烈な返答が!

しかしジャンプすることなく寄ってきた。

イメージ 3
再び同サイズの虹鱒。
やはり紅葉色。綺麗だ。

だが、ふと思ったのが1匹目と2匹目って・・・

同じ魚???

写真をズームにして模様などを確認したが、同じ模様では無かった。違う個体であった。

わずか10分ほどの間に2匹。出来すぎです!

会社に帰ろう(笑

イメージ 4

これから海に行く頻度が少なくなりそうです。そんなときは犀川のトラウトが癒してくれるでしょう☆

イメージ 5
釣り場はきれいに!

そして楽しく安全に!


この記事に

開くトラックバック(0)



詳しくはカヤック55のホエールさんのブログにて!



同じ趣味を持つ者として、改めて気をつけようと思いました。
だから、本日の出艇時なんて心臓バクバクしてましたから(笑

この時期はサーフにはエギンガーの皆様+ジグマンの皆様が所狭しと並んでいます。本日出艇した場所もそんな感じ。たまたまタックルトラブルされたエギンガーとイナダを釣り上げて取り込んでいるところを狙って浮きました。

本日の海況は波は低いがウネリが残る感じ。陸からの風が少し強いかなと感じるも、漕ぐのには影響は無さそうだ。
最初にティップランでアオリイカを狙うと早々に反応があった。すんなり上がってしまった個体は、10月生まれですかと聞きたくなるようなサイズ。いかんせん小さい。
日が昇り、明るくなったので沖に向かう。

最近ハマっているSPJなのだが、何故か右腕が上がらない。歳は取りたくないなあ。誘うも反応は全く無い。でも、いつかPEラインがフケるだろうと信じて、水深250mまでを丹念に探った結果・・・

イメージ 1
ウロコgetだぜ!
魚からの反応分からなかったしΣ(゚д゚;)

本日は、朝は寒かったのでセミドライの下に着込んでいたが、日が高くなるにつれ気温上昇(⁰︻⁰) ☝暑い暑い☼
最後に悪あがきでティップランをやるも、反応あるが乗せることができずに終了。着岸しました。

イメージ 2
お疲れ、ろんぱ艇♥

イメージ 3
こんなゴミの浮いている場所では、シイラが飛んだり何者かが水面割って餌を捕食してました!
キャスティングタックルも必要になりそうな予感!

イメージ 4
駐車場に落ちていたゴミを拾って本日は終了です。

このまま今シーズンも終了してしまうカモ(T▽T)

この記事に

開くトラックバック(0)

前日の太平洋カヤックフィッシング、見事に沈でしたので連絡とって日曜日は日本海へ!
我ながらタフだ(笑

ジャッキー艇に乗船。ジャッキーにくんちゃん、K夫妻の5人で日本海に浮きます!

ちなみにジャッキーとKさんは中学の同級生、ジャッキーとくんちゃんと吉澤は高校の同級生。
良い仲間と巡り会えて良かった〜☆

イメージ 1
ドバイ近くから出て日本海へ!沖は若干のうねり。カヤックでは浮くか浮かないか迷うような海況。プレジャーなら安心ね♥

ポイントに着き、早速ハマっているスロジギで攻めちゃいます。フォール中のラインが止まって沈まない瞬間がハマりましたσ(´┰`=)

早速、ラインが沈まずにフケた!合わせると魚の重量感。引きはあの赤い魚ですね<°)))彡

イメージ 2
キレイな食べごろ真鯛♥

周りの仲間たちも青物や真鯛を釣ってます!

イメージ 3
くんちゃんにはでかい真鯛が('∇^d) ナイス☆!!

ジャッキーも真鯛や青物をガンガン釣ってました!

K夫妻は釣りを楽しんでいるようで、ダメージの少ない魚はオールリリース。大人の対応☆

イメージ 4
ワラサ
イメージ 5ソーダ
イメージ 6マグロ

多彩な魚の顔が見れて満足!マグロは資源保護が謳われているのでリリースします。もっと大きくなってどこかの日本の食卓へ!

お昼ころから風が吹き、大荒れとはならなかったもののウネリがヤバイ感じになったので終了です!

本日遊んでくれた魚たち、そして浮き同級生のみんな、ありがとう!

イメージ 7キープしたカツオは叩きで食べちゃった。

月曜日の夜はワラサシャブ♥真鯛とワラサのお刺身も。

お刺身は良いところは近所や会社に配っちゃうから端っこしか食べれないけど、おいしかった。シャブはもちろん旨い!大量の大根おろしにポン酢☆ヽ(最´∀`高)ノ★
次週もカヤックじゃなくてオフショア???になる予感(笑

この記事に

開くトラックバック(0)

浮けるなら、行きましょう。
いざ太平洋へ・・・。

22時に長野を出て、下道を進みながら我慢できずに高速に乗り、途中のサービスエリアに全て寄る!なぜかサービスエリア、寄りたくなるんですが、時間は真夜中(汗

自販機しか営業していないっす(泣



現地に到着もさすがに早すぎた。少しの休憩。そして浮き仲間が合流。突然の遠征に同行ありがとうございますm(_ _)m

イメージ 1
準備万端だけど・・・
だけど・・・

イメージ 2
日本海では見たことない2秒感覚で接岸する波。乗るタイミングを誤ると沈決定な気がする(汗

無事に浮くことはできたけど、風の方向が掴めない。そしてすぐに沖で兎出現!次第に海況が悪くなる。釣りどころではないね。泣く泣く着岸。

ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました!今回は残念でしたが、自然には適わないですσ(´┰`=)
次回は年末か年始によろしくお願いします!

イメージ 3
釣れなくてもゴミは回収しましょう。

イメージ 4
帰りにゴミを捨てるついでに諏訪湖SAに寄り、信州味噌ラーメン食べてご帰宅となりました。

次回こそ!!



この記事に

開くトラックバック(0)

全53ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事