ここから本文です

ろんぱ艇で沈!by龍波茶

書庫全体表示

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

茹だるような暑さから逃れようと、A氏とあゆぱぱさんと山間部にある水たまりへ行ってきました!

朝浮いてから、夕方から出擊!我ながら元気だ(笑


狙いはこの時期定番のニョロニョロ☆去年釣れてないし、今年こそは!とミミズを付けてぶっこんでおきます。

イメージ 1
明るい時間はお決まりの元気なアメリカンフィッシュ<°)))彡

イメージ 2
SMバスの嵐!

かるくツ抜けして、辺りが暗くなってきてから本気モード!

置き竿に付けた鈴が激しく鳴ると期待してしまうが、夜も元気なSMバス!

イメージ 3
最大魚は50センチくらい。

結局僕にニョロニョロは姿を見せず!

ラスト1投で期待させるようなアタリがあった!SMバスみたいに横に走ることなくすんなりと姿を見せた魚は・・・


イメージ 4
BLUE GILL



でも流石に3人で狙えば、釣れるもんですね♪

イメージ 5
この3匹はA氏のお宅で美味しくいただいたみたい☆

またリベンジしに行こう!




この記事に

開くトラックバック(0)

今回の大雨で被害に遭われた方々のお見舞いを申し上げ、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

異常気象なんでしょうかね?

日曜日、浮いてきました。この時期は海水浴シーズンですので出艇場所が限られます。トラブル無く楽しみましょう!

イメージ 1
空が明るくなって出艇!この日はたくさんのカヤックが浮いてましたね。そして皆さん、早々に釣り上げる銀色の魚体☆勃チウオが好釣のようです。
一人乗り遅れた僕です(笑

巻き上げたりフォール中にラインが止まったり、様々なアタリがあるんですがフッキングしない!何故??
明らかにジグのど真ん中を捕食してるようで歯型がくっきりと残る。

日が昇って朝から異様な暑さ☼早々に深場に行ってみる。リフト&フォールでボトム付近を探ってみるけど、反応無い。ジグを変えようと巻き上げてくるとヒット!

イメージ 2
サヴァ
イメージ 3
勃チウオ(腹にアシスト掛かって内蔵出ちゃってるし)
イメージ 4
スルメイカ

最後にボトムでリフトして止めた瞬間にコン!とアタリが!!
期待しちゃった☆絶対赤いダイヤだと!!!

水面に浮いた魚は赤かった!!!!

イメージ 5
うっかり(爆

熱中症になる前にあがろうと、着岸。

イメージ 6
駐車場に落ちていたゴミを拾って終了です。

暑い中浮いていたカヤックアングラーの皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m
帰りの車の温度計は34℃になってました。暑い日が続きそうです。

この記事に

開くトラックバック(0)

先日入魂したタックルを手に、信州の山奥の源流へ。

イメージ 1

本日は会社のTさんと出擊!熊避けのために爆竹を鳴らし、薮をかき分け川に降り立つ!川は岩盤の上を流れ、所々スリッドがあり豊富な水が谷間を流れ落ちていく。まさしく源流!

ちなみに入渓した川は各支流は釣り禁止になっている。天然イワナの産卵場所になっているようで、放流はされていない。また、20センチ以下の魚はキープできない。釣れたら速やかにリリース。これは決まりごと、ルールである。


会社のTさんが入渓早々にヒット連発!遠くから見ても色鮮やかな個体であることが解る!僕も早く釣りたいと内心焦ってばかり!ライントラブルがあったりすっ転んで川に沈したけど、たくさんのイワナの顔が見れたヽ(・∀・)ノ

イメージ 2
イメージ 3

源流イワナ達∈( ゜)◎( ゜)∋

腹部のオレンジベリーが天然の証!

イメージ 4


たくさんの源流イワナの顔が見れたが、天気が悪すぎた☂
時より土砂降りになるほど。レインウェアを着ていてもびっしょり。

イメージ 5

それでも濁らない!
ちなみに9時頃の降水量は1時間で14mmほど。

イメージ 6
山奥の川ではあるが、やはりゴミは落ちている。
拾って(*´Д`)スッキリ☆



本日お付き合いいただいた会社のTさん、遊魚券売っていただいた砂さん、ありがとうございましたm(_ _)m

イメージ 7


この記事に

開くトラックバック(0)

ニュータックルが手元に届き、2週間近くたってしまった。デビューは今週の会社のTさんとの釣行とでもと思っていたが、使ってみないと塩梅がわからないね。ラインも渓流ロッドでは初のPEライン。蜘蛛の巣との絡み具合もどんなもんか知りたくて出擊!

イメージ 1
至って普通の川。雨が降らないので水の量が極端に少ない。でも少ないからこそ狙えるポイントがあるわけで・・・。

歩いてポイントに入渓。止水域かと思うようなポイント。表層は流れているようだが。
ルアーをブッシュ下に投げ、トゥイッチをいれるとコンっと。更に足下でもコンっと。ボトムでも擦ったかと思ったがフックに藻が付いているわけでもなく、間違いない魚だ!
もう一度、ブッシュ下にルアーをキャスト。トゥイッチしてルアーを止めた瞬間に食いついた!
ドラグが物凄い勢いで唸り、トラウトが水面をジャンプ!で、あえなくフックアウト。ほんと一瞬の出来事。
目の前だったので確認できたのは、ワイルドなレインボーで50センチはゆうに超えた魚体。ニュータックルに初フィッシュがワイルドレインボーって、本流用のロッドじゃ無いしなあヽ(;▽;)ノ

ちょっと身震いしながら再びブッシュの下にキャスト。トゥイッチしたら再びゴンっ☆が、ワイルドな感じはない。でもナイスサイズな魚体確認。無事にランディング。

イメージ 2
ヤマメ
嬉しい尺オーバー。入魂完了☆

ネットイン後、楽にフックが外れたと思ったら・・・

イメージ 3
フロントフック折れてました(汗
さすがワイルド(▼μ▼)ワイルドダロォ~?

気分良く上流へ向かう。上流はイワナポイントがあるけど、主要道路と並走する川なので、ちょっと恥ずかしい(/ω\*)
釣りしてたら、ホビー積んでるハイエース走っていったし♥で、水量がやはり少なくて魚はルアーに付いてくるも見切られて終了。

イメージ 4
唯一釣れた小さなイワナ。ダウンで狙って、ねちっこくルアーを泳がせていたら食いついた!
これで納竿。時間はお昼だな。

イメージ 5
川近くの田舎の食堂のざるそば。

ざるじゃないけど・・・σ(´┰`=)
でもお腹空いてれば、旨い!

イメージ 6
今日のゴミは、なんか興味ありそうな空き缶。
新品欲しいじゃんヾ(*´∀`*)ノ

イメージ 7
今後とも宜しく、ニュータックル。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


この記事に

開くトラックバック(0)

74沈目 スコーピオン

スコーピオン狙おうと出艇!

イメージ 1
これからドラマが始まる浮く前が好きな時間。

ジグで狙って、保険でジグヘッドやテンヤ・タイラバ☆ロッドはスロジギ用にジグヘッドやテンヤメインで使いやすいティップラン用の2本!

漕ぎ始めると早速反応が出るけど、無視無視(´-_ゝ-`)一気に沖に向かい、相性の良い60mラインからスタート。

早速ジグにヒットしたものの、ボトムで少し暴れる君。

イメージ 2
年中いるんですね(汗
お決まりのエソ。

もっと水深ある場所に行ってみるも、魚探の反応は寂しい。
保険のタイラバ(80g)をティップラン用のロッドで探ってみたら一発目にヒット!

巻けないΣ(゚д゚lll)これはヤバイカモ・・・

巻いた分だけ出されることを6ラウンドっくらいバトルした後、ゆっくりとだが巻いてこれた。
ワラサか???と思ってたら、水中に魚影が見えたと同時に水面に大きな泡ぶく.。o○ ○o。.ボコンって。

イメージ 3
引きの割に小さかった真鯛。口の中には食べかけのカニの爪がΣ(゚д゚;)どんだけ食欲あるのか。
お尻からもカニの足が飛び出してました!

とりあえず魚はキープできたし、日本海のスコーピオンを狙おうとジグやテンヤで誘ってみる。
するとテンヤ仕掛けがボトムに着底した瞬間にティップにおかしな動きが???合わせると魚の重量感が手元に伝わった!

ばらさないように巻き上げ、水面に赤い魚が!

イメージ 4
サイズは淋しいけど、狙って釣った魚<°)))彡
こんな嬉しいことは無い!☆ヽ(最´∀`高)ノ★

が、このあとはバラシたりエソの猛攻にあったりと切ない時間が過ぎた。午後からはろんぱてぃとリリーのワクチン注射があるので、早いけど着岸。

イメージ 5
片付け終了後はゴミ拾い。どこかのお店のチラシが丸められてポイっと。

釣果は寂しくても、狙った魚が釣れたのは最高に嬉しい!
今年こそは赤いダイヤも手にしたいものですσ(´┰`=)


この記事に

開くトラックバック(0)

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事