本州最北のカブ人

世界のホンダスーパーカブをこよなく愛する四十路男です

スーパーカブミーティング

すべて表示

祝!1億台

ホンダスーパーカブの生産台数が1億台達成とのニュースが報じられました。昭和33年(1958)発売のC100から幾多のモデルチェンジを経て、さらには海外での様々な派生モデルも生まれており、厳密にはスーパーカブ「シリーズ」としての偉業達成というワケですが、それにしても前人未到でおそらくはこの先も絶対破られることのない記録には違いないでしょう。奇しくもこのタイミングでかねてから噂のあった、国内生産へと戻った新型カブも発表となり、今秋はカブの話題で持ちきりとなるでしょうね。 そんなメモリアルな年にカブミーティングの主催者として初開催できたこともまた、手前味噌ながら大変名誉で光栄であったと今改めて感慨深く感じているところです。 当然、来年もまた本州最北のカブミーティングを開催しますが、来年は来年でカブにとっては 発すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

貨物登録への道(第4回)

2017/12/11(月) 午後 6:43

今週末の15日に構造変更検査を受けるのを前に、まずは車検に合格出来るレベルにしなければならないので、今日整備工場に預けてきました。年式が新しめであれば一か八かのぶっつけ本番で検査に臨むところですが、いかんせん21年選手ではそうもいかないので、いくらかでも費用を節約すべく構造変更の検査には持ち込みでいくものの、下回りを中心とした整備についてはプロに依頼しました ...すべて表示すべて表示

貨物登録への道(第3回)

2017/12/10(日) 午後 3:25

いよいよ本来の車検有効期限まであと1週間ほどになりました。先週は平日に青森運輸支局に出向いて貨物登録にするためのあれこれや手順を聞いてきたので、構造変更検査をしてもらう日程を15日にするべく、ネットから予約しました。その上でぶっつけ本番で検査に入れるほど甘くない自身のスキル及びクルマの状態でもあるので、以前に2〜3回整備を依頼した事がある工場に依頼し、主に下 ...すべて表示すべて表示

車検満了まで2週間を切ったトランポ号こと初代タウンエースノア。今回の車検を機に4ナンバーの貨物登録を目論んでいて、今日は事前審査ではありませんが念のために青森運輸支局まで出向いて改造部門の窓口で相談してきました。 12年ほど前に日産テラノを3ナンバーから1ナンバーへ改造する際にも相談に訪れたことがあり、その時も親切丁寧にアドバイスをいただい ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事