本州最北のカブ人

世界のホンダスーパーカブをこよなく愛する四十路男です

スーパーカブミーティング

すべて表示

2018年のミーティング開催について(第1報)

昨年、青森県内で初めての開催、しかも初めてのミーティング主催者として取り仕切るという「初めてづくし」で”来さまい下北!カブの集い”を行うことができ、多くの来場者と多大なるご協力のもとで何とか恰好がつきました。あの時からもう7ヶ月も過ぎています。 使命感というものではありませんが、昨年の終了後にまた来年も是非という声が少なからず寄せられていて、そういうありがたい声が励みでもあるので当然のごとく今年も開催するつもりで、と言っても慌てず焦らずじっくりと決めていけば良いのだろうとのんびりしていたのですが、とある機会に市の年間スポーツイベントというカレンダーを目にすることがあって何気なく見てみると、新しい年度が始まって早々ながらも既に各種大会等で会場が押さえられていたことが判明し、慌ててカブミーティングの日程をあれこれと考えてすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

「その1」に引き続いて参加車両紹介です。 カブ50改中華110エンジン搭載のHさん。昨年までは黄ナンバー登録でしたが、エンジン換装に伴いピンクナンバーへと変更して参加です。昨年よりは少し調子が良くなったようですが、まだ不意のエンスト等に見舞われる場面が散見されました。更なるセッティング技術の向上?を要する ...すべて表示すべて表示

2018年”開幕”ツーリング

2018/4/22(日) 午後 4:37

例年よりも早めに桜前線が本州最北の地にも到達しているようです。私が子供の頃だった昭和50年代だと、いわゆる大型連休と共に桜の開花となって連休中には大いに花見で楽しめるといったところでしたが、そのあたりから比べると1週間以上は早まった気がします。これもある意味では地球温暖化の影響なのかなと・・・ さて、そんな昨今ですが今年もまた排気量125c ...すべて表示すべて表示

カブのスピードメーターをあれこれ集めていく中では、縁あって当時モノのデッドストック品とも言える未使用のものも手に入ることがまれにあって、昨年集中的に集めていた際にそういうものを数個コレクションに加えることができました。今回はその中から紹介します。 まずは写真から 一見、そんなに古いもので ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事